Googleロゴ
カスタム検索

2018-07-30

結婚式での小田和正のオススメ曲・BGM特集

WRITER:hana
結婚式の曲について気になるアレコレをブログ形式でご紹介。

ウィームBlog
#183
1970年にオフコースでデビューし、現在ではソロ・シンガーとして第一線で活躍し続けている小田和正さん。一瞬で小田さんだと分かる澄んだ歌声、やさしい歌詞とサウンドで年代問わず多くの方に支持されていますよね!
そんな小田和正さんの結婚式でのオススメ曲をご紹介したいと思います。
『たしかなこと』
明治安田生命の企業CMソングになり、多くの方の心をグッとつかんだ曲ですね。歌詞、メロディーともに、心を打つ名曲。結婚式でも人気があり、たくさんの感動のシーンを盛り上げ多くの涙を誘っています。
「両親への花束」のシーンや「両親へのビデオレター」のBGMにオススメです。オルゴールアレンジを「両親への手紙」で流すのもオススメですよ。  

『愛になる』
明治安田生命企業CMソングのために書き下ろされた曲。「笑顔はすべてを包む愛になる」というような、笑顔の大切さを伝えています。「愛する人の笑顔を絶やさないように」というようなメッセージにも受け取れますね!やさしく爽やかなラブ・ソング。
「プロフィールDVD(お2人パート)」のBGMにオススメです。  

『こころ』
ドラマ「ファースト・キス」主題歌。大切な人への揺るぎない気持ちを歌ったラブ・ソング。清涼感のあるサウンドと、小田さんの澄んだ歌声がとっても素敵!夏のウェディングにもピッタリですよ!
「ギフトサービス」のシーンや「プロフィールDVD(お2人パート)」のBGMにオススメです。  

スポンサーリンク
『君さえいれば / 清水翔太 feat. 小田和正』
清水翔太さんとのコラボ曲。意外な組み合わせ、さらに2人の年齢差が42歳というからオドロキですよね。こちらの曲は、そんな2人が織りなす美しいハーモニーが心地よい1曲。「君さえいれば僕は強くなる」という歌詞も結婚式にピッタリです。
「ギフトサービス」のシーンや、「プロフィールDVD(お2人パート)」「エンドロール」のBGMにオススメです。  

『woh woh』
JRAの2000年,2011年ブランド・イメージソング(CMソング)。2人の出会いを思い返し、これからも君のために生きる、そんな決意を歌っています。やさしいメロディーを歌い上げる小田さんのやさしい歌声が心に響く1曲。
とってもしっとりとした曲なので、「プロフィールDVD(お2人パート)」のBGMを感動的な曲でお探しの方にいかがでしょうか。  

『キラキラ』
ドラマ「恋ノチカラ」の主題歌。「2人の愛はどこまでも続いていく」というような前向きな歌詞と爽やかなサウンドで、結婚式でも人気のある曲です。
「退場」のシーンにオススメです。キラキラとしたイントロなので最初から流すのも人気がありますが、Aメロになるといったん静かになるので、気になる方は歌詞の内容含め2番以降のサビから流すのもオススメです。  

まとめ
上映関係に合う曲が多いのが小田和正さんの特徴。メッセージ性の強い歌詞と、聴いている人の心にスーッと入ってくる素敵な歌声は、ご披露宴をより印象深いものにしてくれること間違いなしです!
とくに上映関係のBGMをお探しのカップルは、1度小田和正さんの曲をチェックされてみてはいかがでしょうか。  
WRITER
ライター
筆者:hana
ブライダル業界で約8年、音楽や演出を中心に携わっておりました。今後はこのようなカタチでご新郎ご新婦のお力になれたらな、と思っております。 すきなコト(モノ)は、音楽とワンコとドライブ……と“笑うコト”です♪
スポンサーリンク


スポンサーリンク
最新曲
最新曲
月間ランキング
月間ランキング
タグ
タグ
曲の投稿
曲の投稿

プライバシーポリシー
運営企業
お問い合わせ