Googleロゴ
カスタム検索

2018-08-09

結婚式での秦基博のオススメ曲・BGM特集

WRITER:hana
結婚式の曲について気になるアレコレをブログ形式でご紹介。

ウィームBlog
#188
“鋼と硝子でできた声”ともいわれる魅力的な声を持つ、シンガーソングライターの秦基博さん。さまざまなアーティストの楽曲に参加をしたり、楽曲提供を行なったりと、活動の幅を広げています。
ここでは、秦基博さんの結婚式でのオススメ曲をご紹介したいと思います。
『アイ』
テレビ宮崎「UMKスーパーニュー」エンディング曲。男性から女性への想いをやさしい言葉で紡いだ曲。アコースティックギターの温もりがあふれるこちらの曲は、ゲストの心にじんわりとしみ渡っていくでしょう。シンプルながらも、秦さんのやさしく真っすぐな想いが伝わってきます。
「プロフィールDVD(お2人パート)」のBGMにオススメです。  

『Girl』
ドラマ「恋がヘタでも生きてます」主題歌。秦さんがご自身のお子さまへ向けて作られた曲だといわれています。ですが、お子さまに限らず、自分にとって大切な存在の人と重ねても十分に意味が通じるでしょう。ふんわり心地よい風に吹かれているような爽やかな曲です。
オススメのシーンは、「お色直し入場」「ギフトサービス」。ドアオープンは18秒がオススメです。  

『水無月』
未来への希望を、ありのままの言葉でつづった歌詞が印象的。秦さんの自然体で伸びやかな歌声も心に響きます。“水無月”という、6月の梅雨の憂鬱さを吹き飛ばすような爽やかなナンバー。
「ギフトサービス」のシーンにオススメです。  

スポンサーリンク
『聖なる夜の贈り物』
ハウス「北海道シチュー」CMソング。1年に1度のクリスマス。ロマンティックなクリスマスの魔法に掛かれば、日頃の寂しさも、言葉足らずな性格も許されちゃうかも!?寒い冬を温めてくれるラブ・ソング♪冬のウェディングにピッタリですね!
「ギフトサービス」のシーンや「プロフィールDVD(お2人パート)」のBGMにオススメです。  

『ひまわりの約束』
映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌。秦さんの結婚式ソングといえば、こちらですね!「大切な人の笑顔を見たい、そのために自分は何ができるだろう」、そんな気持ちは誰もが共感できるのではないでしょうか。アコースティックなサウンドで心が温かくなる1曲。
結婚式では「両親への花束」のシーンや「プロフィールDVD(お2人パート)」で人気がありますが、別れを予感させるフレーズがあるので、気になる方は担当スタッフとご相談して編集をされるか、ご使用を控えるのをオススメします。  

まとめ
秦さんの歌声は人の心を温かくする魅力がありますよね!歌詞も等身大の言葉でつづられているからこそ、心に響くものがあります。温もりのある和やかなシーンを演出できる秦さんの楽曲たち。とくにアットホームなご披露宴をイメージされているカップルにオススメのアーティストです♪  
WRITER
ライター
筆者:hana
ブライダル業界で約8年、音楽や演出を中心に携わっておりました。今後はこのようなカタチでご新郎ご新婦のお力になれたらな、と思っております。 すきなコト(モノ)は、音楽とワンコとドライブ……と“笑うコト”です♪
スポンサーリンク


スポンサーリンク
最新曲
最新曲
月間ランキング
月間ランキング
タグ
タグ
曲の投稿
曲の投稿

プライバシーポリシー
運営企業
お問い合わせ