Googleロゴ
カスタム検索

2018-09-11

結婚式でオススメな最新曲2018年夏まとめ

WRITER:hana
結婚式の曲について気になるアレコレをブログ形式でご紹介。

ウィームBlog
#196
「定番曲ももちろんイイけれど最新の曲も使いたい!」、なんて思っている方もいらっしゃることでしょう♪
ここでは、2018年の5月~8月にリリースされた曲の中から結婚式でオススメな曲をご紹介いたします!ほかのカップルと差を付けたい方もぜひチェックしてみてくださいね!
『One love / IVVY』
メンバー全員がイケメンなのはもちろん、全員が180cm以上の高身長というハイスペックダンス&ボーカルグループIVVYの2ndシングル。音楽番組「BREAK OUT」のエンディング・テーマに起用されました。恋するすべての女性に贈るラブ・ソングであるこちらの曲は、聴いているだけでハッピーな気持ちになるポップ・チューン。透明感のある甘い歌声に女性ゲストもドキドキしちゃうかもしれませんね♡
「ギフトサービス」「フォトサービス」のシーンにオススメです。

『bloom / Superfly』
Superflyの代表曲『愛をこめて花束を』のアンサーソングともいえる曲で、結婚情報サービスゼクシィの「ゼクシィ25周年“愛を、祝おう。”」プロジェクトのテーマソングに起用されました。小さな1輪の花が、花開くように愛が生まれていく様子をイメージした愛とやさしさにあふれたラブ・ソング。壮大なオーケストレーションに包まれた志帆さんの力強い歌声は圧巻です!
「プロフィールDVD(お2人パート)」や「エンドロールロール」のBGMにオススメです。  

『Love & smile / lol』
グループのテーマである“love”と“smile”をたっぷり詰め込んだ爽快なダンス・チューン!大好きな人との時間が永遠に続くことを願うかわいいラブ・ソングで、会場中をハッピーでいっぱいにしてくれること間違いなし!
「ギフトサービス」「フォトサービス」のシーンにオススメです。

『ミライのテーマ / 山下達郎』
映画「未来のミライ」のために書き下ろした曲で、映画のオープニングテーマとなりました。ウキウキするようなリズムに乗せて、「Cute!Cute!」「Gyu!Gyu!」というコーラスがとっても印象的♪「これぞ達郎さん!」ともいえるクリアな音の世界が、心地よい時間を演出してくれますよ。
「ギフトサービス」「フォトサービス」のシーンにオススメです。  

スポンサーリンク
『夏疾風 / 嵐』
2018 ABC「夏の高校野球」応援ソング、テレビ朝日系「熱闘甲子園」テーマソング。2018年に100回目を迎えた全国高校野球選手権大会。その記念すべきテーマソングを担当するのが大人気グループの嵐、さらに作詞・作曲はゆずの北川悠仁さんが担当ということでも話題になりましたね。突き抜けるような爽やかなサウンドとエネルギッシュなメロディーが、ひたむきに頑張る人の背中を押す応援ソングです。
オススメのシーンは、「お色直し」「ギフトサービス」「フォトサービス」。ドアオープンは歌い出しがオススメです。  

『世界はあなたに笑いかけている / Little Glee Monster』
2018年コカ・コーラ年間イメージソングに起用されたこの曲は、年明けからさまざまなバージョンでオンエアされていたので耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。リトグリのフレッシュで力強い歌声と、「世界はあなたの味方だよ!だから、ほら笑って!」というこの曲を聴けば、笑顔にならずにはいられないでしょう!
「ギフトサービス」「フォトサービス」のシーンにオススメです。  

『夏のプリンス / ケツメイシ』
プリンスホテル 2018 Do! 夏プリのCMソング。夏のイメージが強いケツメイシの新たな夏歌。ソカのような陽気なサウンドの中にどこかやさしさや懐かしさを感じさせます。“浴衣”“花火”“カブトムシ”“セミ”“虫かご”という、幼い頃の夏休みを思い起こさせるフレーズが散りばめているからかもしれません♪
「ギフトサービス」「フォトサービス」のシーンにオススメです。  

『アイノカタチ feat.HIDE / MISIA』
ドラマ 「義母と娘のブルース」 主題歌。作詞・作曲がGReeeeNのため、MISIAとGReeeeNのコラボレーションということでも話題になりました。“あのね 大好きだよ”とシンプルでストレートに愛を伝える歌詞が印象的な、心が温かくなるラブ・ソング。幸せなおふたりの“アイノカタチ”をみなさまに……。
「プロフィールDVD(お2人パート)」「エンドロール」のBGMにオススメです。  

まとめ
夏らしく明るく爽やかな曲を中心にピックアップしてみました。リリースされてまだそんなに日が経っていない曲も多いので、ほかのカップルともあまりかぶらないはず♪
いち早く新しい曲を取り入れて、ゲストにインパクトを与えちゃいましょう!
WRITER
ライター
筆者:hana
ブライダル業界で約8年、音楽や演出を中心に携わっておりました。今後はこのようなカタチでご新郎ご新婦のお力になれたらな、と思っております。 すきなコト(モノ)は、音楽とワンコとドライブ……と“笑うコト”です♪
スポンサーリンク


スポンサーリンク
最新曲
最新曲
月間ランキング
月間ランキング
タグ
タグ
曲の投稿
曲の投稿

プライバシーポリシー
運営企業
お問い合わせ