Googleロゴ
カスタム検索

2018-09-21

結婚式でのABBAのオススメ曲・BGM特集

WRITER:hana
結婚式の曲について気になるアレコレをブログ形式でご紹介。

ウィームBlog
#198
1970年代の初めから1980年代の初めまで、世界的に活躍したスウェーデンのポップ・グループ、ABBA(アバ)。清涼感のあるコーラスと、親しみやすいボーカルが印象的です。また、タイトルは知らなくても意外とどこかで耳にしている曲が多いアーティストかもしれません。 ディスコ・ブーム世代のゲストが多いカップルはとくに必見!ABBAの結婚式でのオススメ曲をご紹介したいと思います!
『Dancing Queen(ダンシング・クイーン)』
1976年にリリースされ大ヒットしたナンバーで、結婚式でも定番の人気曲!イントロからキラキラと華やかに盛り上げてくれます。上品な印象が漂うので、フォーマルなご披露宴でもカジュアルなご披露宴でも安心して使えるのも人気のポイント。
「乾杯」「退場」のシーンにオススメです。  

『I Do, I Do, I Do, I Do, I Do(アイ・ドゥ・アイ・ドゥ)』
映画「マンマ・ミーア!」で使用された曲。“I Do”というフレーズは、結婚式では「誓います」という意味で使われます。もちろんこの曲の中でもおなじ。「この想いはもう隠しきれない!あなたもおなじでしょ?私はこの愛を誓うわ!」という、愛のナンバーとなっています。
オススメのシーンは、「入場」「乾杯」「ケーキ入刀」「お色直し入場」「キャンドルサービス」「ギフトサービス」。ドアオープンは歌い出しがオススメです。  

スポンサーリンク
『Waterloo(恋のウォータールー)』
タイトルの“ウォータールー”とは、ナポレオン・ボナパルトが破れた「ワールテローの戦い」のを意味しています。恋に落ちてしまった自分をナポレオンの姿と重ね合わせ、「あなたに負けてしまったわ。」と歌う、洋楽ならではのユニークな表現のラブ・ソング。勢いのあるノリのよいリズムが会場を楽しく盛り上げてくれますよ。
「乾杯」「ギフトサービス」「フォトサービス」のシーンにオススメです。

『I Have a Dream(アイ・ハヴ・ア・ドリーム)』
「私には夢がある」「私は天使を信じている」という、全体的にファンタジーの世界観を持った曲。ゆったりと落ち着いた雰囲気の中に、かわらしさが漂います。
「新婦中座」「ギフトサービス」のシーンにオススメです。

『Super Trouper(スーパー・トゥルーパー)』
天使のようなコーラスから始まるこちらの曲。たくさんの照明の光に照らされて、「私が1番になったみたい!」とステージの上で光り輝いているこの上ない楽しい気持ちを歌っています。まるでドレスに身を包んで光り輝いているご新婦のようですね!
オススメのシーンは、「新婦中座」「お色直し入場」「ギフトサービス」。ドアオープンは16秒がオススメです。

まとめ
どんな曲でもどこか上品な雰囲気が漂うABBAの曲は、フォーマルなご披露宴からカジュアルなご披露宴まで幅広く対応できるのがポイント。また、幅広いゲスト層にも対応でき、ご両親世代のゲストにはよろこばれる洋楽アーティストかもしれません。
何年経っても色あせない名曲を持つABBA、とくに目上の方やご年配ゲストが多いご披露宴のカップルはぜひ1度チェックしてみてください♪  
WRITER
ライター
筆者:hana
ブライダル業界で約8年、音楽や演出を中心に携わっておりました。今後はこのようなカタチでご新郎ご新婦のお力になれたらな、と思っております。 すきなコト(モノ)は、音楽とワンコとドライブ……と“笑うコト”です♪
スポンサーリンク


スポンサーリンク
最新曲
最新曲
月間ランキング
月間ランキング
タグ
タグ
曲の投稿
曲の投稿

プライバシーポリシー
運営企業
お問い合わせ