トップ
シーン
ドレス
ジャンル
Googleロゴ
カスタム検索

2019-11-08

アイドル好きな新婦さんにオススメ!結婚式でのおすすめジャニーズ曲まとめ

WRITER:funnycocoon
結婚式の曲について気になるアレコレをブログ形式でご紹介。

ウィームBlog
#239
爽やかだけれど甘く、時に大人の魅力で幅広い世代の女性の心をグッとつかむ『ジャニーズ』のアイドル。今回は、そんな『ジャニーズ』のアイドルの楽曲の中から、結婚式でオススメの曲をご紹介します。
『Chau♯/Hey!Say!JUMP』
2007年に結成された『Hey!Say!JUMP』から。イントロの鐘の音から、一気に盛り上がるハッピーなダンスミュージックです。最初から曲の結びまで、ハイテンションで明るい曲調なので、ケーキカットやフォトクルーズなど、ゲストと一緒に楽しめるようなイベントシーンでオススメです。
 

『H.our Time/Hey!Say!JUMP』
明るくダンサブルな曲が多い『Hey!Say!JUMP』ですが、こちらはしっとりとしたバラード。ゆったりとしたメロディの中、強い気持ちが感じられるボーカルは、時が流れ、昔を振り返って、今まで出会った友達や仲間に感謝の気持ちを……といった歌になっています。親友との中座や、家族も含めて今まで出会った大切な人たちに感謝を伝えたいシーンにオススメです。
 

『Sha-la-laハジけるLove/King&Prince』
2015年に結成された6人組のグループ『King&Prince』から。こちらはグループ名と同名のファーストアルバム『King&Prince』に収録されている、爽やかで疾走感あふれるアップテンポなナンバーです。幸せな気持ちがあふれ、気持ちが走り出しそうなこの曲は、再入場(0'17秒でドアオープン)でオススメです。
 

『Memorial/King&Prince』
日本テレビ系ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の主題歌になったこの曲は、ピアノで静かに始まり、すぐに力強いリズムとメッセージが流れる曲になっています。式の当日を迎え、ゲストの祝福を受けながら、これから新しく一歩を踏み出すお二人の背中を後押しする退場曲にオススメです。
 

スポンサーリンク
『Mother Moon/Kis-My-Ft2』
2005年に活動を開始したユニット『Kis-My-Ft2』から。セカンドアルバム『Goodいくぜ!』に収録されている、ピアノ&リズムバラード曲です。月の光のようにそっと包みこみ、けれど、徐々に朝日が差していくようなメロディは、退場後、しっとりとした雰囲気で結びたいエンドロールにオススメです。
 

『キミとのキセキ/Kis-My-Ft2』
TBS系ドラマ『ぴんとこな』の主題歌になったこの曲は、教会の鐘の音から始まり、一気にはじけるようなアップテンポの曲になっています。一つ前にご紹介した『Moter Moon』が月の光なら、こちらはキラキラと輝く星の光。明るくその日を結びたいエンドロールにオススメです。
 

『ギフト/嵐』
結婚式で使われる楽曲の中でも、絶大な人気を誇る『嵐』から1曲。9枚目のアルバム『僕の見ている風景:』に収録されているバラードナンバーです。ノスタルジックに奏でられるピアノとストリングスの中、今まで大切にしてくれた家族への感謝を伝える歌詞のこの曲はせひ、ご両親への花束や、記念品贈呈のシーンにオススメです。
 

まとめ
オリジナルの他に、オルゴールやピアノアレンジは、プロフィール紹介や手紙でオススメ。

今回ご紹介した曲は、それぞれのユニットのオリジナル(歌入り)曲でしたが、結婚式で人気の『Love so sweet』や『Happiness』、『One Love』(全て『嵐』の楽曲)等は、ピアノやオルゴールのアレンジCDがリラクゼーションやイージーリスニングのコーナーにあったりします。こちらは歌が入っていないので、新婦様の声がしっかりと届けられる手紙のシーンや、プロフィール紹介にオススメです。『ジャニーズアイドル』の歌とインストゥルメンタルで、最高に幸せな結婚式を彩るのは、いかがでしょうか?

お二人の幸せのお手伝いができれば、幸いです。
WRITER
ライター
筆者:funnycocoon
高校生の頃から舞台演劇の音響を始め、ブライダル業界では2年ほど音楽の演出に携わっておりました。好きなことは今昔問わず、音楽や文化を探して研究すること。結婚式を迎える皆様のお力になれれば良いな、と思います。
スポンサーリンク


スポンサーリンク
最新曲
最新曲
月間ランキング
月間ランキング
タグ
タグ
曲の投稿
曲の投稿

プライバシーポリシー
運営企業
お問い合わせ