トップ
シーン
ドレス
ジャンル
Googleロゴ
カスタム検索

2019-12-05

出会いと別れの季節。結婚式で使える旅立ちの曲特集

WRITER:omochi
結婚式の曲について気になるアレコレをブログ形式でご紹介。

ウィームBlog
#253

あなたの思い入れの曲はありますか? あなたを支える曲5選

出会いと別れと言えば春、卒業式や入学式などを想像することが多いと思いますが、結婚式にも実は出会いと別れがあります。

結婚式は、相手の友達やご親族に初めて会ったり、新しい生活が始まる一方で、長年お世話になった親御さんのもとから離れ、独り立ちをする日でもあります。

例えば苗字が変わってしまったり、今まで暮らしていた場所を離れなければならない切ない気持ちと、これから始まる新しい環境での暮らしにワクワクする気持ちが入り混ざって、複雑な気持ちになってしまうこともあるかもしれません。

そんなあなたを支えてくれるような曲を今回は紹介していきます。
スポンサーリンク

紹介曲

切ない別れを前向きに歌った曲『YELL / いきものがかり』
曲調は切ないですが、歌詞は別れを前向きに歌っている曲です。例えば今の環境を離れて遠くへ嫁ぐなど、今とガラッと環境が変わってしまう方におすすめです。手紙のシーンや送賓のシーンにおすすめです。
 

まわりの方への感謝を歌った曲『遥か / Greeeen』
小さな頃からたくさんのことを教えてくれたお父さんとお母さん、そしてたくさんの支えてくれた方々へ感謝の気持ちを歌った曲です。結婚は巣立ちであり、一人前になることでもあります。簡単には戻れない、心から感謝しているよ、ありがとうという内容がゲストの心に染みる曲になっています。手紙のシーンにおすすめです。
 

あたたかな日差しが目に浮かんでくるような曲『3月9日 / レミオロメン』
春の結婚式におすすめの曲。3月9日がウェディング当日の方に特におすすめです。口にはなかなか出せないけれど、あなたの存在がとても大きく、あなたは私の支えですという内容の歌詞になっていて、まわりの大切な人たちに普段あまり素直になれない方が流すことで、みなさんに気持ちが伝わるので、とてもおすすめです。
 

切なくも強い気持ちを歌った曲『チェリー / スピッツ』
誰もが知っている名曲ですね。あまり出会いと別れの曲というイメージではなく、ラブソングというイメージを持っている方も多いかもしれませんが、歌詞をよくよく聞くと、別れを前向きに歌っていることに気付きます。ただのラブソングとしてではなく、親御さんとの絆を改めて示す曲として流すのもいいかもしれません。
 

あなたにとっての「あなた」は誰ですか?『あなたに / MONGOL800』
あなたにこのメッセージが届いて欲しい…そんな気持ちをストレートに歌った曲です。これからの新しい生活の中で、壁にぶつかることもあるでしょう。そんな不安を支えてくれる人たちへの感謝をこの歌で伝えてみてはどうでしょうか。
 

WRITER
ライター
筆者:omochi
大学卒業後から式場にてホテルやゲストハウスにてウェディングプランナーを経験。現在も現役でオリジナルウェディングのプロデューサーをしております。結婚式にBGMは欠かせないもの、そして空気感を変えてしまうほどの影響力があるものと考え、お客様の代わりにBGM選びをすることも多々ありました。ウェディング準備の際の参考になれば幸いです。
スポンサーリンク


スポンサーリンク
最新曲
最新曲
月間ランキング
月間ランキング
タグ
タグ
曲の投稿
曲の投稿

プライバシーポリシー
運営企業
お問い合わせ