トップ
シーン
ドレス
ジャンル
Googleロゴ
カスタム検索

2020-01-16

ゲストのワクワクが最高に盛り上がる入場曲5選

WRITER:omochi
結婚式の曲について気になるアレコレをブログ形式でご紹介。

ウィームBlog
#264

結婚式のドアオープンでかけたい曲とタイミングの解説

新郎新婦もゲストも一番ワクワクする瞬間!それが披露宴の入場曲です!みんながドアに注目するこのタイミング…うっとりしたり感動したりワイワイ盛り上がったり、曲によって雰囲気はガラッと変わります。そんな入場曲は結婚式の中で一番重要と言っても過言ではないかもしれません。

たくさんありすぎてどんな曲を選んだらいいか分からない、曲を全然知らないという方へおすすめの入場曲を紹介します。

また、入場は演出のひとつなので、ドアオープンのタイミングも重要です。ベストなドアオープンタイミングもあわせて解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
スポンサーリンク

紹介曲

感動的な歌詞が結婚式にぴったり 『永遠 / BENI』
サビが最初に来る曲は入場曲向きと言えますね。そしてまさに結婚式のために書かれた歌詞はとても感動的です。キラキラとした新郎新婦とゲストの笑顔が目に浮かんでくる最高にハッピーな曲です。ドアオープンは最初のサビが終わる(0:30)がおすすめです。
 

何かが始まる予感いっぱいのイントロに注目!『Call Me Maybe / Carly Rae Jepsen』
アップテンポでワクワクするようなイントロで始まるこの曲は様々なCMでも起用されているので、聞いた事がある方も多いかもしれません。普段から盛り上げキャラだったり、おふざけキャラのおふたりにぴったりのアップテンポな曲になっています。思わず手拍子をしたくなる曲です。ドアオープンは1番のサビ直前(0:28)がおすすめです。
 

幸せな気持ちをストレートに伝えよう!『100万回の「I LOVE YOU」/ Rake』
ラブラブなカップルを歌ったこの曲も結婚式の入場曲にぴったりです。綺麗なギターソロから始まり、サビが最初にきます。男性目線の曲なので、新郎が新婦をお姫様抱っこして入場したりすると、よりラブラブムードが高まって、ゲストに羨ましがられるかもしれませんね!ドアオープンはあえて最初のサビが終わるタイミング(0:26)がおすすめです。
 

あの名曲が重厚なオーケストラとコラボ!『CAN YOU CELEBLATE?feat.葉加瀬太郎/安室 奈美恵』
誰もが知っている名曲があの葉加瀬太郎とコラボしてガラッと雰囲気を変え、さらにしっとりした曲に生まれ変わりました。様々な世代の方が出席する結婚式におすすめです。世代ではない方も、本当に良い曲なのでぜひ使っていただきたいですね。ドアオープンは最初のサビが始まる(0:29)がおすすめです。
 

これから始まる楽しい披露宴をこの曲で表現!『POP STAR / 平井堅』
しっとりした曲が多い平井堅さんですが、こんな明るい曲もおすすめです。男性が女性をこれからずっと守っていくよ、ずっと君のヒーローでいるよという強い意志が明るい曲調に乗せて軽やかに歌われています。明るくて楽しい披露宴の始まりにぴったりの曲です。ドアオープンは歌い出し終わりの(0:15)がおすすめです。
 

WRITER
ライター
筆者:omochi
大学卒業後から式場にてホテルやゲストハウスにてウェディングプランナーを経験。現在も現役でオリジナルウェディングのプロデューサーをしております。結婚式にBGMは欠かせないもの、そして空気感を変えてしまうほどの影響力があるものと考え、お客様の代わりにBGM選びをすることも多々ありました。ウェディング準備の際の参考になれば幸いです。
スポンサーリンク


スポンサーリンク
最新曲
最新曲
月間ランキング
月間ランキング
タグ
タグ
曲の投稿
曲の投稿

プライバシーポリシー
運営企業
お問い合わせ