Googleロゴ
カスタム検索

2018-06-02

6月のジューンブライドのための結婚式の定番曲特集【邦楽編】

WRITER:hana
結婚式の曲について気になるアレコレをブログ形式でご紹介。

ウィームBlog
#161
「6月(ジューン)の花嫁(ブライド)は幸せになれる」なんて聞いたことありますよね?いくつかある由来の中には、結婚の女神ジュノ(Juno)が6月の女神なんていう由来もあり、なんだかロマンティック……。
ここでは、ジューンブライドにピッタリな結婚式の定番曲を邦楽曲の中からご紹介したいと思います。
『Wedding March / Q;indivi』
「結婚式といえば?」のクラシック、メンデルスゾーンの『結婚行進曲』をQ;indiviがカヴァー。明るくポップなダンス・ミュージックにアレンジされています。曲が流れると同時にハートが飛び出すようなハッピー感あふれる曲で大人気!
オススメのシーンは、「入場」「ケーキ入刀」「お色直し入場」。ドアオープンは、17秒もしくは32秒がオススメです。  

『Part Of Your World / Q;indivi』
Q;indiviからもう1曲。ディズニー映画「リトル・マーメイド」の人気曲をカヴァーしたもの。ダンサブルなハウスアレンジで、シーンを華やかに彩ってくれます。キラキラ・キュートが大好きな花嫁さまから大人気の1曲。
オススメのシーンは、「ケーキ入刀」「新婦中座」「キャンドルサービス」「ギフトサービス」「フォトサービス」「退場」。ドアオープンは、タイミングとしてはチョット長いのですが36秒がオススメです。  

『永遠 / BENI』
NHKドラマ「本日は大安なり」主題歌。結婚するお2人を見送る側の気持ちが描かれた祝福ソング。「いってらっしゃい。幸せになってね!」というメッセージが込められています。
オススメのシーンは、「入場」「退場」や「エンドロール」のBGM。ドアオープンは、30秒あたりがオススメです。祝福ソングなのでご余興の「歌」にもピッタリですよ。

セルフカヴァーした『永遠(marriage Version)』は、ピアノとストリングスによるしっとりとしたアレンジで、こちらは「エンドロール」のBGMにオススメです。
 

『Happiness / Che'Nelle』
ドラマ「ディア・シスター」主題歌。“大切な人の幸せ(Happiness)は、私の幸せ(Happiness)”という、まさにお2人にピッタリなメッセージがテーマとなっています。シェネルのスウィートな歌声が、お2人の幸せを祝福しているかのよう……。
「キャンドルサービス」や「プロフィールDVD(お2人パート)」のBGMにオススメです。  

『Always / 西野カナ』
SONY ヘッドホン「MDR-1シリーズ」CMソング。自分の周りにあるカタチない“愛”への感謝の気持ちが描かれています。いつもそばで支えてくれたお互いをはじめ、家族、友人などすべてのゲストに当てはまる歌詞の、愛があふれた心温まる壮大なラブ・バラード。。
「両親への花束」のシーンや「エンドロール」のBGMにオススメです。西野カナさんがウェディングドレス姿で歌うMVにも注目♪  

スポンサーリンク
『家族になろうよ / 福山雅治』
リクルート結婚情報誌「ゼクシィ」CMソング。両親たけでなく、おじいちゃん、おばあちゃんにもスポットを当てた歌詞が人気です。「自分たちを育ててくれた家族のような素敵な家庭を2人で作っていこう」という、家族への感謝と2人の未来を描いた心温まるラブ・ソング。
「両親への花束」のシーンや「両親へのビデオレター」のBGMにオススメです。  

『Wherever you are / ONE OK ROCK』
NTTドコモ「"家族"篇」CMソング。女性がうれしくなる愛の言葉がちりばめられた、ロマンティックなラブ・ソング。洋楽を思わせるようなサウンドもカッコいい!
「エンドロール」のBGMにすると、映画のようなとってもドラマティックなフィナーレとなること間違いなしです!  

『手紙 〜愛するあなたへ〜 / 藤田麻衣子』
“お父さんお母さん 今日まで私を
 大切に育ててくれて ありがとう”

こんなフレーズから始まるこちらの曲は、まるでご新婦からのお手紙のよう。自身の幼いころのアルバムをきっかけに歌詞を書いたというエピソードの通り、幼いころを思い返しながら両親への感謝の気持ちをつづった歌詞となっています。ご両親もアルバムをめくりながら想い出をたどるような気持ちになり、涙が止まらなくなるのではないでしょうか。
「両親への花束」のシーンや「両親へのビデオレター」のBGMにオススメです。  

『輝く月のように / Superfly』
ドラマ「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」主題歌。「あなた(太陽)のおかげで私(月)が輝いている」、感謝の気持ちを“太陽と月の関係性”で表現した歌詞が素敵ですね!お互いや家族、ご友人、ゲストのやさしさや力を受けて自分がここにいられる、そんな感謝の想いを伝えられるハートフル・ナンバーです。
「新婦中座」のシーンや「送賓」、「プロフィールDVD(ご新婦パート)」「エンドロール」のBGMにオススメです。  

『I Love You / SunSet Swish』
結婚情報誌「ゼクシィ」CMソングに起用され、発売前から問い合わせが殺到したラブ・ソング。「幸せ」をテーマに書かれ、聴いているだけでとってもハッピーな気持ちになれます。
オススメのシーンは、「入場」「ケーキ入刀」「お色直し入場」「ギフトサービス」「フォトサービス」。ドアオープンは13秒がオススメです。  

まとめ
以上、6月の花嫁さまに贈る結婚式の定番ソングのご紹介でした。憧れのジューンブライド、素敵な曲たちとともに幸せいっぱいの1日を過ごしてくださいね!
WRITER
ライター
筆者:hana
ブライダル業界で約8年、音楽や演出を中心に携わっておりました。今後はこのようなカタチでご新郎ご新婦のお力になれたらな、と思っております。 すきなコト(モノ)は、音楽とワンコとドライブ……と“笑うコト”です♪
スポンサーリンク


スポンサーリンク
最新曲
最新曲
月間ランキング
月間ランキング
タグ
タグ
曲の投稿
曲の投稿

プライバシーポリシー
運営企業
お問い合わせ