実際に使用したカップル
110
結婚式で使用された曲数
20
米津玄師
結婚式人気曲

スポンサーリンク

実際に結婚式で使用した新郎新婦の組数

結婚式の曲・BGM
米津玄師人気曲ランキング

<
アーティストランキングTOP50へ戻る

スポンサーリンク

シェア

米津玄師
をご覧になったあなたにオススメ

ケイタク
ケイタク
GACKT
GACKT
JANGO(ジャンゴ)
JANGO(ジャンゴ)
米津玄師 人気BGM 1位〜10位
タイトル ベストシーン
1orion新郎新婦退場
2Flowerwallお色直し入場
3アイネクライネ送賓
4Lemon新郎新婦退場
5Blue Jasmine新郎新婦退場
6フローライトフォトラウンド
7パプリカ子供花束
8かいじゅうのマーチ新郎新婦退場
9ピースサインお色直し退場
10サンタマリア迎賓
米津玄師のランキング上位3曲の楽曲について
米津玄師のランキング1位『orion』は人気曲総合ランキングで410位
1980年代生まれの新郎、1990年代生まれの新婦に多く選曲されています。
米津玄師のランキング2位『Flowerwall』は人気曲総合ランキングで531位
1980年代生まれの新郎、1980年代生まれの新婦に多く選曲されています。
米津玄師のランキング3位『アイネクライネ』は人気曲総合ランキングで590位
1980年代生まれの新郎、1990年代生まれの新婦に多く選曲されています。

<WiiiiiM編集部が分析>
米津玄師 結婚式BGMオススメポイント


米津玄師の結婚式人気曲は『orion』1位『Flowerwall』2位『アイネクライネ』3位となっています。

2018年にリリースした『Lemon』は300万ダウンロードを超え、現在の音楽シーンにおいて圧倒的な存在感を放っています。

7位『パプリカ』はNHK2020応援ソングプロジェクトの一環で曲のプロデュースを担当し、キッズユニットFoorinが歌う『パプリカ』が2019年大ヒットしました。NHK「みんなのうた」で流れていたこともあり、子どもたちの人気を得て、レコード大賞も受賞しました。子どもたちに人気ということで“子供花束”“余興”のシーンで使われる人気の曲となりました。
米津玄師バージョンの『パプリカ』はキッズバージョンとは全く違うアレンジが施されていて、大人っぽく少しゆったりしたテンポなので、“和装入場”のシーンで使うのも素敵だと思います。

1位『orion』はアニメ「3月のライオン」エンディングテーマに起用されました。

“もう二度と離れないように あなたと二人
 この星座のように 結んで欲しくて”

と、永遠の象徴として、冬の星座の代表「オリオン座」をモチーフとしたラブソングです。
永遠を誓い合う結婚式にはピッタリの曲となっています。
に結婚式を挙げるおふたりにオススメです。

2位『Flowerwall』はニコンD5500のCMソングとして発表されました。

“どうして僕らは 巡り会えたのか
 その為だけに 生まれてきた様な”

と歌っています。

Flowerwall(花の壁)が目の前を拒むことがあったり、守ってくれることもある、という「苦難と幸せ」が表現されています。
これから苦難と幸せ、どちらも起こってしまうけれど、これがふたりの運命だから手を繋いで一緒に歩んでいって欲しいという新たな人生へのエールを送る曲となっています。

タイトルがフラワーウォールなので、「花」が咲き誇る季節の結婚式にオススメです。

“メインキャンドル”“お色直し入場”のシーンで使われることが多いですが、「フラワーサービス」など花を使った演出のシーンにも使っていただきたいと思います。

3位『アイネクライネ』は2014年に発表された米津さんの代表曲で、ライブでは必ず演奏される曲としてファンたちの間で知られています。

アイネクライネ=ただの少女という意味です。
ただの少女があなたと出会えたことで、「あなた」が名前を呼んでくれたことで、世界にたった一人しかいない“あたし”になれた。
という「あなた」に向けた愛が表現されたとても素敵な世界観が広がっています。
結婚式では是非女性(新婦さん)目線の曲として使って欲しい1曲です。

公開日 2020.6.11 更新日 2020.6.11

米津玄師のプロフィール


2009年より「ハチ」名義でニコニコ動画へオリジナル曲を投稿し始め、『マトリョシカ』『パンダヒーロー』等の作品を発表。VOCALOIDシーンの中で中毒性のあるロックサウンドで存在感を切り開いていき、日本だけでなく世界からも注目されるという、群を抜いた実績を誇る。

2012年本名名義で自身がボーカルをとったアルバム「diorama」をリリース。
全曲に渡り、作詞・作曲・アレンジ・プログラミング・歌唱・演奏・ミックスを自身で手がけているのに加え、動画・アートワークも独りで制作すると言う驚異の才能を見せる。

2017年自身初のアニメタイアップとなったTVアニメ「3月のライオン」EDテーマ『orion』は各配信ダウンロードサイトで軒並み1位を獲得し、配信11冠という快挙を達成。

2018年TBSドラマ「アンナチュラル」の主題歌として『Lemon』を書き下ろし、ドラマアカデミー「最優秀ドラマソング賞」を受賞。日本レコード協会史上最速100万DL認定を受けた。
また、2018年各主要年間チャートを総なめにし、MV4億回再生、配信フィジカル合算300万枚セールスを突破という音楽史に残る記録を達成。
「第69回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たす。

『Lemon』は2019年上半期ランキングでも首位25冠となり、日本レコード協会史上最速300万DLを記録した。

・公式サイト

米津玄師の楽曲に関するキーワード

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル
WiiiiiMMusic 新着動画
NEW
2021.01.29
「ありがとう」 piano ver.
いきものがかり
>
2020.07.04
「いのちの歌」piano ver.
竹内まりや
>
2020.06.12
「星に願いを〜When You Wish Upon a Star〜」 piano & violin ver.
映画「ピノキオ」より
>
▼ 結婚式BGM選曲のコツを詳しく知りたいあなたに
結婚式BGM選びのヒントを読む
曲の選び方や卒花エピソードなどをご紹介!
2020/08/21オススメ
結婚式でカヴァー曲を使いたいあなたへ。キナ・グラニスを知っていますか?
1375 View
2020/01/23オススメ
結婚式の余興で迷っているあなたへ♡2020年の人気余興の曲はコレ!
5041 View
2020/01/22オススメ
30代にオススメな結婚式の曲特集
8880 View
前のページ
シーン一覧
トップ
マイページ