• インタビュー
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • 最新曲
  • コラム
  • アーティストヴォイス
  • 最新曲
  • 定番曲
ウィーム Bridal NewSongsのロゴ

2023年結婚式の定番曲特集!ウェディングシーンで長く愛される定番曲の数をアーティストのインタビューとともにお届け!

定番曲のインタビュー記事一覧
2023年07月28日
「ありったけのLove Song」ナオト・インティライミ
ナオト・インティライミ「おふたりの最高の日に是非、一緒に盛り上げるべく色を添えられてたらなと思います。」
2023年07月14日
「渡月橋 〜君 想ふ〜」倉木麻衣
倉木麻衣「せつない恋愛感情と情景が浮かぶように”から紅“の奥深い色合いや、和の雰囲気をイメージしました。」
2022年09月27日
「アンマー」かりゆし58
前川真悟「母ちゃんに「産んでくれてありがとう」を初めて伝えたのが後々曲になった。」
2022年07月21日
「100万回の「I love you」」Rake
Rake「ここぞという時には100万回 I love youって気持ちを伝えたいんだという男の思いを歌詞にしました。」
2022年03月23日
「純白の花嫁」逗子三兄弟
結婚式は面と向かって親に直接感謝を伝えられる日
2022年01月21日
「君とつくる未来」ケツメイシ
「出会った二人が希望や夢を持って新しい未来を作っていくさまを想像して制作していた。」
2022年01月14日
「寿」ET-KING
「あらためて幸せにするという強い決意、祝福してくれる人たちへの感謝色んな思いがギュッと詰め込まれた幸せな空間や時間を歌にしました。」
2021年12月01日
「手紙 ~愛するあなたへ~」藤田麻衣子
「今日まで私を育ててくれてありがとうは普段から両親に伝えたい言葉だなと思って。」
2021年10月08日
「永遠」BENI
「愛を誓い合う二人の姿を見守る人々の気持ちを代弁する想いで歌を乗せました。」
2021年09月30日
「ベイビー・アイラブユー」TEE
「いつまでたってもセピアなままで僕だけでは未完成な気がします。そこが魅力の一つなのかなと。」

スポンサーリンク

<
アーティストヴォイストップに戻る
アクセス数ランキング
インタビューの一覧を見る
ニューソングス vol.39
2021年06月18日
W/X/Y/Tani Yuuki
愛してるも通り越して、いなくてはならない存在へ
21,175view
ニューソングス vol.49
2021年08月30日
ラベンダー/the shes gone
好きな人を大切にしてくれる人まで愛す。優しくそれでいて温かい曲
13,406view
ニューソングス vol.71
2022年03月02日
FINAL PIECE/HYDE
僕と同じ気持ちで貴方がそばに居てくれるなら幸せ
12,882view
ニューソングス vol.79
2022年07月18日
それを愛と呼ぶなら/Uru
Uru「大切な人へ向けて自分の中で大きな決心をする曲になっています。」
6,410view
最新曲の新着インタビュー
インタビューの一覧を見る
ニューソングス vol.115
2024年02月16日
Love/HY
新里英之「子供たちの成長の為に、周囲の強くて温かな愛が必要で、その大事さに気づいて欲しいという想いを込めて作りました。」
209view
ニューソングス vol.113
2023年12月01日
これからもよろしくな/ベリーグッドマン
Rover「大切な人を守っていくという想いが乗った、色々な”これからもよろしくな“が重なった曲なんですね。」
795view
ニューソングス vol.112
2023年11月09日
ラブソング/マルシィ
マルシィ「キャンドルのように、聴いてくれる人の心を少しでもあたたかく明るく出来ればという願いを込めて作りました。」
1,475view
ニューソングス vol.111
2023年11月01日
With/幾田りら
幾田りら「心の限りを尽くして大切な人を想い続けること。人と人とが紡ぎ合う絆の尊さを、このラブソングに全力で注ぎました。」
1,020view
<
アーティストヴォイストップに戻る
<
トップページへ戻る