• インタビュー
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • 最新曲
  • コラム
  • アーティストヴォイス
  • 定番曲
  • 最新曲
ウィーム Bridal Standardのロゴ

結婚式の定番曲 スタンダード vol.3
手紙 ~愛するあなたへ~/藤田麻衣子
「今日まで私を育ててくれてありがとうは普段から両親に伝えたい言葉だなと思って。」

2021年12月01日

恋愛を中心にした楽曲を透き通った癒しの声で歌い上げるシンガーソングライター藤田麻衣子さんの代表曲『手紙 ~愛するあなたへ~』。

“生んでくれてありがとう”“愛してくれてありがとう”。両親への感謝がたくさん詰まったウェディングソングの定番曲。

そんな、『手紙 ~愛するあなたへ~』に込めた想いと新郎新婦おふたりへのメッセージを藤田麻衣子さんご本人から頂きました。

──『手紙 ~愛するあなたへ~』という曲に込めた想いを教えてください!
藤田麻衣子さん:
ある時、結婚式の歌を書いてみようと思いました。20代後半になった頃に友人の結婚式に出席することが増えて、いつもご両親への手紙の場面で涙していました。
手紙は「お父さんお母さん今日まで私を育ててくれてありがとう」という言葉から始まることが多いなと思って、結婚式じゃなくても普段から親に伝えたい言葉だなと感じたんです。サビはそのままその言葉にメロディをつけようと決めました。
1番ではお父さんへ、2番ではお母さんへのメッセージが歌詞になっていますが、なかなかエピソードがまとまらずに、最後は地元の名古屋に帰って昔のアルバムを見せてもらいながら親に話を聞きました。結局12回くらい書き直してようやく完成しました。
──『手紙 ~愛するあなたへ~』は10年近くウェディングの定番となっています。是非ご感想をお聞かせください
藤田麻衣子さん:
ファンの方々だけでなく、仕事でお会いした方など、結婚式で「手紙〜愛するあなたへ〜」を流してくださった方や結婚式に出席したら流れていたと言ってくださる方が年々増えていて、そのたびにとても嬉しくて感謝しています。
──結婚式を控える新郎新婦さんへのメッセージをお願いします!
藤田麻衣子さん:
ご結婚おめでとうございます。お二人にたくさんの幸せと愛が溢れますように。
『手紙 ~愛するあなたへ~』藤田麻衣子の試聴はこちらから
──藤田麻衣子さんのオススメのウェディングソングを教えてください
藤田麻衣子さん:
たくさんありますが、今浮かんだのは福山雅治さんの「家族になろうよ」です。
友人の結婚式ではムービーのBGMで流れていました。何度聞いても泣いてしまいます。ずっと先の未来まで想像しながら、お互いを思い合えるような1曲だと思います。
『家族になろうよ』福山雅治の試聴はこちらから

スポンサーリンク

『手紙 ~愛するあなたへ~』藤田麻衣子 歌詞

お父さん お母さん
今日まで私を
大切に育ててくれて
ありがとう

お父さん アルバムを
まだ小さな私
あなたが抱いていて

『手紙 ~愛するあなたへ~』藤田麻衣子
WiiiiiM編集部おすすめポイント

人気のシーン
“お父さん お母さん 今日まで私を 大切に育ててくれて ありがとう”
“生んでくれてありがとう”“愛してくれてありがとう”。両親への感謝がたくさん詰まったウェディングソングの定番曲。
結婚式で人気のシーンは両親への花束
もちろん「泣き」の場面で使いたい1曲。ラストのサビで盛り上がるメロディーが涙を誘うこと間違い無しです。

藤田麻衣子結婚式BGM人気曲

1
手紙 ~愛するあなたへ~
藤田麻衣子
2
手紙 ~愛するあなたへ~(オルゴールVer.)
藤田麻衣子
3
二人なら
藤田麻衣子
4
恋に落ちて
藤田麻衣子

藤田麻衣子のプロフィール

藤田麻衣子/ シンガーソングライター

2006年9月、シングル「恋に落ちて」でCDデビュー。 すべての楽曲で自らが作詞作曲を手掛けており、恋愛ソング・応援ソングがTVCMをはじめとした多くのタイアップ に起用されている。近年はテレビ番組「はじめてのおつかい」のオリジナル挿入歌にも楽曲が起用され話題に。 アーティストへの楽曲提供も数々行っている。透き通った歌声、歌詞への共感、ドラマティックなメロディーで、ライブ会場では涙する人も多い。ライブに訪れる約7割が女性ファンと、特に同性から高い支持を得ている。

最近ではインディーズ時代の楽曲『手紙~愛するあなたへ~』の人気が結婚式の楽曲として再燃し、メジャー流通で再リリースを行うなど、幅広い層にその名が浸透してきている。 

2021年はCDデビュー15周年を迎え、4月からアコースティックライブツアー、そして9月8日に渋谷のBunkamura オーチャードホールにてスペシャルライブを開催。 10月27日にはメジャー6thアルバム『忘れられない人』をリリースした。

『手紙 ~愛するあなたへ~』藤田麻衣子 曲情報

<
アーティストヴォイストップに戻る
この記事を見たあなたにおすすめ
2020年11月04日
ふたり feat. JAY'ED/Leola
どちらか一方ではなく、これから歩み続ける"ふたり"に贈る終わりのない唄
2023年07月20日
青梅/クリープハイプ
長谷川カオナシ「甘い梅酒のように、互いに優しく酔い続けられるような恋だったら素敵ですね。」
2021年09月09日
Lucky/EINSHTEIN
ありきたりな毎日でも君が隣にいると物凄く特別に感じる、そんな思いを込めた曲
2023年01月23日
初めて恋をするように/THE BEAT GARDEN
THE BEAT GARDEN「初めて恋をするように隣にいるからこそ見える彼女を全肯定してあげる優しいラブソングに育ってくれたらと思っています。」
2022年12月05日
ウエディング/音田雅則
音田雅則「どんな出会いにも感謝は欠かせない。そう僕は強く伝えたいなと思って曲制作をしています。」
2021年03月15日
誓いのうた/IZUMI SAKI
ふたりで足りないところは補って生きていこう

スポンサーリンク

定番曲の新着インタビュー
一覧を見る
2023年07月28日
「ありったけのLove Song」ナオト・インティライミ
ナオト・インティライミ「おふたりの最高の日に是非、一緒に盛り上げるべく色を添えられてたらなと思います。」
2023年07月14日
「渡月橋 〜君 想ふ〜」倉木麻衣
倉木麻衣「せつない恋愛感情と情景が浮かぶように”から紅“の奥深い色合いや、和の雰囲気をイメージしました。」
2022年09月27日
「アンマー」かりゆし58
前川真悟「母ちゃんに「産んでくれてありがとう」を初めて伝えたのが後々曲になった。」
2022年07月21日
「100万回の「I love you」」Rake
Rake「ここぞという時には100万回 I love youって気持ちを伝えたいんだという男の思いを歌詞にしました。」
最新曲の人気インタビュー
一覧を見る
2023年11月01日
「With」幾田りら
幾田りら「心の限りを尽くして大切な人を想い続けること。人と人とが紡ぎ合う絆の尊さを、このラブソングに全力で注ぎました。」
2023年12月01日
「これからもよろしくな」ベリーグッドマン
Rover「大切な人を守っていくという想いが乗った、色々な”これからもよろしくな“が重なった曲なんですね。」
2022年07月18日
「それを愛と呼ぶなら」Uru
Uru「大切な人へ向けて自分の中で大きな決心をする曲になっています。」
2023年11月09日
「ラブソング」マルシィ
マルシィ「キャンドルのように、聴いてくれる人の心を少しでもあたたかく明るく出来ればという願いを込めて作りました。」
最新曲の新着インタビュー
一覧を見る
2024年04月12日
「I LOVE YOU」みさき
みさき「恋人のことが好きすぎてたまらない気持ちを歌詞につめこんだ一曲になっています!」
2024年03月20日
「ウェディング・ベルが聴こえる」佐藤嘉風
佐藤嘉風「彼女を育てたご両親が僕たちが目指す家族なんだと感じて、ただのラブソングを越えて、ウェディング・ベルを鳴らそうと考えました笑」
2024年02月16日
「Love」HY
新里英之「子供たちの成長の為に、周囲の強くて温かな愛が必要で、その大事さに気づいて欲しいという想いを込めて作りました。」
2023年09月28日
「君は運命の人」舟津真翔
舟津真翔「SNS時代だからこそ『運命は存在する。』と僕自身は強く思っています。」

スポンサーリンク

<
アーティストヴォイストップに戻る
<
トップページへ戻る