• インタビュー
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • 最新曲
  • コラム
  • アーティストヴォイス
  • 最新曲
  • 定番曲
結婚式のおすすめ最新曲重ね色/I Don't Like Mondays.

結婚式のおすすめ最新曲 ニューソングス vol.96
重ね色/I Don't Like Mondays. インタビュー

公開日:2023年02月08日
2022年8月19日に「おすすめ最新曲5選 vol.124」で紹介した、I Don't Like Mondays.の『重ね色』。ふたりが重なる事で明るい未来を生きていける!と歌うロックバラードです。この記事では『重ね色』に込めた想いと新郎新婦おふたりへのメッセージをI Don't Like Mondays.のボーカルのYUさんから頂きました。是非結婚式のシーンを想像しながらお楽しみください。
ーこの曲のコンセプトでもある「重ねる」。お互いの性格や人生を重ねていくというキーワードがまさに結婚式にぴったりだと思います。この曲に込めた想いを教えてください。
YU:
この曲の詩は水彩画の技法の一つ「重ね塗り」というものから着想しました。水彩の絵の具は色を重ねることができて、本当に繊細な色が生まれて綺麗なんですよね。ただ、なかなか難しくて、水の量が多すぎたり、タイミングを間違えたり、ちょっとしたことで濁ってしまう。なんだか人生みたいだなと思って歌にしました。自分の人生は色んな人の人生と重なりあって成り立ってる。そして、結婚するということは誰かと共に生きていくということを決めたという事。ぜひ愛する人と2人の画用紙にこれから色んな色を重ねて、2人だけの色を作り上げていって欲しいです。
ーラストのサビでの転調がとても演出向きなので、キャンドル点火など演出要素のあるシーンでおすすめしたいと思っています。I Don't Like Mondays.さんならどんな場面で使って欲しいですか?
YU:
うーん...なかなか難しいですが(笑) 最後2人が会場から出る退場シーンなんかはどうでしょうか?
ーI Don't Like Mondays.さんは楽曲制作の際4人で話し合いつつ1から作っていくという、珍しいやり方をしているそうですね。この曲のお気に入りの箇所があればぜひ教えてください。
YU:
イントロが特にお気に入りですね。ギターのリフとドラミングの兼ね合いが壮大でパワフルさも感じられるので気に入ってます。
ボーカルYU
ー前回のインタビューでは、Marry meをご紹介いただきましたが、他にもおすすめのウェディングソングがありましたら教えてください
・Perfect/ Ed Sheeran

YU:
Ed Sheeran のPerfect という曲なんかはまさにイントロから歌詞までまさにウェディングにピッタリだなと思います。

ー最後に新郎新婦さんへメッセージをお願いします。
YU:
どんな時も2人が手を取り合って生きていけることを願っています。

スポンサーリンク

重ね色/I Don't Like Mondays. 歌詞

通り過ぎてゆく季節の背中を
追いかけてたって追いつけなどしなくて
息を切らしては燻んだ色した
明日の空にただ手を伸ばした…

重ね色/I Don't Like Mondays.
WiiiiiM編集部おすすめポイント

オススメシーン
ふたりが重なる事で明るい未来を生きていける!と歌うロックバラードです。 オススメのシーンはお色直し入場。バンドサウンドのイントロが会場の期待感を高めてくれるので歌い出しでドアオープンするのがオススメです。

I Don't Like Mondays.おすすめの記事

I Don't Like Mondays.おすすめの記事をご紹介します。

2021年8月27日『愛言葉』を紹介した記事です。この記事もI Don't Like Mondays.のYUさんからメッセージをもらっています。

結婚式のおすすめ最新曲
愛言葉/I Don't Like Mondays.
ボーカル YU:この曲は、”愛”とは僕らが考えるような、大それたモノではなく、気づけば側にそこにあるような日常なのかもしれない。そして...

I Don't Like Mondays.結婚式BGM人気曲

1
Fire
I Don't Like Mondays.
2
Sunflower
I Don't Like Mondays.
3
愛言葉
I Don't Like Mondays.

I Don't Like Mondays.のプロフィール

I Don't Like Mondays.

4人組ロックバンド80'sサウンドをルーツに持ちながら、拘り抜いた音作りとグルーヴで邦楽と洋楽の垣根を超えていく。その楽曲はまるで都会をドライブしているかのような高揚感を与える。
熱狂的かつ洗練されたライブは、海外のファッションショーに招待された時のような非日常感を覚えるだろう。その活動は国内のみならず、ブラジル、インドネシア、台湾など海外からも熱狂的な支持を集める。
現在、TVアニメ「ONE PIECE」主題歌を担当中。

重ね色/I Don't Like Mondays. 曲情報

で購入
2022/7/13リリース
<
アーティストヴォイストップに戻る
この記事を見たあなたにおすすめ
2021年08月17日
プラネタリウム/マルシィ
感じている幸せ、そして幸せがあるからこその心配や不安を綴ったラブソング
2020年12月29日
真冬のハーモニー/中島美嘉 with 藤巻亮太
空から降る美しい雪は儚く消えてしまうけれども、互いを想う暖かい気持ちは消えることない
2021年06月23日
ONLY ONE/SPiCYSOL
それでも、あなたがいればそれでいい。という、一つの愛の形
2021年07月29日
AM11:00 (DJ HASEBE Sea of Love Remix)/HY
永遠と続くこれからを表現している曲
2023年05月11日
Jun Bride/MOSHIMO
MOSHIMO「結婚される方それぞれの人生に響きますようにと想って曲を書いています。」
2022年11月22日
幸せの花束を/マルシィ
吉田 右京「花束は幸せの象徴、彩り豊かな思い出や日常を花束に例えました。」

スポンサーリンク

最新曲の人気インタビュー
一覧を見る
2023年11月01日
With/幾田りら
幾田りら「心の限りを尽くして大切な人を想い続けること。人と人とが紡ぎ合う絆の尊さを、このラブソングに全力で注ぎました。」
2023年12月01日
これからもよろしくな/ベリーグッドマン
Rover「大切な人を守っていくという想いが乗った、色々な”これからもよろしくな“が重なった曲なんですね。」
2022年07月18日
それを愛と呼ぶなら/Uru
Uru「大切な人へ向けて自分の中で大きな決心をする曲になっています。」
2023年11月09日
ラブソング/マルシィ
マルシィ「キャンドルのように、聴いてくれる人の心を少しでもあたたかく明るく出来ればという願いを込めて作りました。」
最新曲の新着インタビュー
一覧を見る
2024年06月13日
お寝み/澤田空海理
澤田 空海理「僕にとって“おやすみ”って特別な言葉で、愛しているってニュアンスに近いと思っています。」
2024年05月13日
present/THE BEAT GARDEN
U「愛の正体を知らないという7人と僕自身の共通点に感情を向けて書いていきました。」
2024年04月12日
I LOVE YOU/みさき
みさき「恋人のことが好きすぎてたまらない気持ちを歌詞につめこんだ一曲になっています!」
2024年03月20日
ウェディング・ベルが聴こえる/佐藤嘉風
佐藤嘉風「彼女を育てたご両親が僕たちが目指す家族なんだと感じて、ただのラブソングを越えて、ウェディング・ベルを鳴らそうと考えました笑」
定番曲の新着インタビュー
一覧を見る
2023年07月28日
ありったけのLove Song/ナオト・インティライミ
ナオト・インティライミ「おふたりの最高の日に是非、一緒に盛り上げるべく色を添えられてたらなと思います。」
2023年07月14日
渡月橋 〜君 想ふ〜/倉木麻衣
倉木麻衣「せつない恋愛感情と情景が浮かぶように”から紅“の奥深い色合いや、和の雰囲気をイメージしました。」
2022年09月27日
アンマー/かりゆし58
前川真悟「母ちゃんに「産んでくれてありがとう」を初めて伝えたのが後々曲になった。」
2022年07月21日
100万回の「I love you」/Rake
Rake「ここぞという時には100万回 I love youって気持ちを伝えたいんだという男の思いを歌詞にしました。」

スポンサーリンク

本記事の画像及び文章等はアーティストから許諾を頂いて使用しています。無断転載・無断使用を禁止とさせていただきます。
<
アーティストヴォイストップに戻る
<
トップページへ戻る