• シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • インタビュー
  • 最新曲
  • コラム
  • 結婚式人気アーティストランキング
  • 邦楽男性アーティスト
  • 邦楽女性アーティスト
  • 洋楽男性アーティスト
  • 洋楽女性アーティスト
ケラケラ結婚式人気曲ランキング

スポンサーリンク

ケラケラ

ケラケラ

結婚式人気アーティストランキング79
👫実際に使用したカップル196
💿結婚式で使用された曲数2
東京都調布市出身の紅一点のボーカルMEMEと、共に大阪府和泉市出身で幼馴染であるベースのふるっぺとドラムの森さんという3人のメンバーで構成されたスリーピース・ユニット。 ふるっぺと森さんの2人は、ケラケラの前に4人組青春パンクバンド「HUNGRY DAYS」のメンバーとして2003年にYAMAHA主催のTEENS' MUSIC FESTIVALにて全国優勝、2004年の高校在学時に東芝EMIからメジャーデビューしている。しかしバンドは解散。その後、俳優としての活動やインディーズバンドのサポートメンバー等のライブ活動を続けていた。 2010年2月、ふるっぺと森さんはSNSサイト「mixi」のコミュニティの掲示板でメンバーを募集。「バンドメンバー募集(東京近郊)」の項目に「格好良くて可愛いボーカル探してます」などと書き込んだ。延べ50人以上と面接、都内のカラオケボックスで歌ってもらい、理想とする声を探し続けた。同年6月、ボーカルを目指してレッスンを受けていたMEMEが、掲示板を見て2人に連絡してくる。半信半疑ながらデモ音源を2人に聴かせたMEMEは東京・渋谷のマクドナルドで初対面。彼女の明るい性格や笑顔、まっすぐで抜けの良い声質に惚れた2人は「この子しかいない」と即決し、3人で活動を開始した。 2011年2月、のちにシングルとしてリリースする「友達のフリ」という曲をYouTubeに投稿したのをきっかけに、“ケラケラ”というバンド名を決めて、本格的に活動を開始した。 ユニット名の由来は、MEMEの引き込まれる歌声と明るくにこにこした笑顔。ボーカルの印象からバンド名をつける方がわかりやすいと思い、ふるっぺが命名した。MEMEがいつもケラケラ明るく笑っていることに加え、自分たちの音楽を通して少しでも笑顔を共有したいという想いもバンド名には込められている。 ・ケラケラ オフィシャルウェブサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

公式YouTubeチャンネル 《ウィーム【WiiiiiM】》
実際に結婚式で使われた曲をランキングで集計しているサイト【ウィーム】によるランキングの紹介動画です。
ウェディングソングランキングの続きが気になる方は【ウィーム】にどうぞ!
ウィームチャンネル ウィームチャンネル ウィームチャンネル ウィームチャンネル