実際に使用したカップル
177
結婚式で使用された曲数
4
Elton John
結婚式人気曲
1
実際に結婚式で使用した新郎新婦の組数

結婚式の曲・BGM
Elton John人気曲ランキング

1
<
アーティストランキングTOP50へ戻る

スポンサーリンク

シェア

Elton John
をご覧になったあなたにオススメ

Romain Virgo
Romain Virgo
Joshua Radin
Joshua Radin
Flo Rida & 99 Percent
Flo Rida & 99 Percent
Elton John 人気BGM 1位〜4位
タイトル ベストシーン
1Your Song送賓
2Can You Feel The Love Tonight(愛を感じて)送賓
3Signed Sealed Delivered迎賓
4Don't Go Breaking My Heart (恋のデュエット)ケーキ入刀
Elton Johnのランキング上位3曲の楽曲について
Elton Johnのランキング1位『Your Song』は人気曲総合ランキングで112位
1980年代生まれの新郎、1980年代生まれの新婦に多く選曲されています。
Elton Johnのランキング2位『Can You Feel The Love Tonight(愛を感じて)』は人気曲総合ランキングで151位
1980年代生まれの新郎、1980年代生まれの新婦に多く選曲されています。
Elton Johnのランキング3位『Signed Sealed Delivered』は人気曲総合ランキングで2799位
1990年代生まれの新郎、1990年代生まれの新婦に多く選曲されています。

Elton Johnのプロフィール


RAFの飛行中隊長だったスタンリー・ドワイトと妻シェイラの間に生まれた。ドワイトは、彼の母親や他の親類の女性によって育てられ、父親といた時間はわずかであった。スタンリーとシェイラはドワイトが15歳だった1962年に離婚した。母親はその後フレッド・フェアブラザーと再婚し、ドワイトは義父をダーフという愛称で呼んだ。
4歳の頃から、ドワイトはピアノを弾き始める。彼は神童であり、耳で聴いた如何なるメロディーも演奏することができ、彼のピアノ教師によると1度聴いただけのヘンデルの楽曲を完璧に弾くことができたという。11歳の頃に王立音楽院に合格し、職業としての音楽に専念するため、卒業前に学校を離れるまで6年間在学した。初期に影響を受けた人物には、ジム・リーブスなど。ピアニストとしてはヨハン・ゼバスティアン・バッハやフレデリック・ショパンの演奏を得意とした。

最近は、ミュージシャンとしての活動そのものよりも、かつて親交が深かったジョージ・マイケルやマドンナといった他の歌手への批判、中華民国のパパラッチに対する暴言など、過激な言動や奇行などが取り沙汰されることが多い。また2005年には、イギリスで同性同士の準婚関係を認めるシヴィル・パートナーシップ法の制定を機に、15年来のパートナーだったデヴィッド・ファーニッシュと男性同士で同契約を結び、事実上「結婚」したことも大きな話題を呼んだ。

・Elton John Official Site

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル
WiiiiiMMusic 新着動画
NEW
2020.07.04
「いのちの歌」piano ver.
竹内まりや
>
2020.06.12
「星に願いを〜When You Wish Upon a Star〜」 piano & violin ver.
映画「ピノキオ」より
>
2020.05.31
「万讃歌」 piano & violin ver.
葉加瀬太郎
>
▼ 結婚式BGM選曲のコツを詳しく知りたいあなたに
結婚式BGM選びのヒントを読む
曲の選び方や卒花エピソードなどをご紹介!
2020/08/21オススメ
結婚式でカヴァー曲を使いたいあなたへ。キナ・グラニスを知っていますか?
445 View
2020/01/23オススメ
結婚式の余興で迷っているあなたへ♡2020年の人気余興の曲はコレ!
3835 View
2020/01/22オススメ
30代にオススメな結婚式の曲特集
7122 View
前のページ
シーン一覧
トップ
マイページ