スポンサーリンク

シェア

The Beatles
をご覧になったあなたにオススメ

Robbie Williams
Robbie Williams
KINA & KALANI
KINA & KALANI
Bruce Hornsby
Bruce Hornsby
The Beatles 人気BGM 1位〜10位
タイトル ベストシーン
1All You Need Is Love送賓
2Let It Be両親への手紙
3In My Life送賓
4Ob-La-Di, Ob-La-Da子供花束
5I Want To Hold Your Handお色直し退場
6The Long And Winding Road送賓
7Here Comes the Sun送賓
8Love Me Do歓談
9Penny Lane迎賓
10Hey Jude送賓
The Beatlesのランキング上位3曲の楽曲について
The Beatlesのランキング1位『All You Need Is Love』は人気曲総合ランキングで95位
1980年代生まれの新郎、1980年代生まれの新婦に多く選曲されています。
The Beatlesのランキング2位『Let It Be』は人気曲総合ランキングで277位
1980年代生まれの新郎、1980年代生まれの新婦に多く選曲されています。
The Beatlesのランキング3位『In My Life』は人気曲総合ランキングで367位
1980年代生まれの新郎、1980年代生まれの新婦に多く選曲されています。

<WiiiiiM編集部が分析>
The Beatles 結婚式BGMオススメポイント


ザ・ビートルズの結婚式人気曲は『All You Need Is Love』1位で、『Let It Be』2位『In My Life』3位となっています。

ザ・ビートルズといえば現代のミュージックシーンを作ったと言っても過言ではない世界的スーパースターです。

令和という時代になり、もはや「クラシック」と言えるジャンルになってきたとも言えます。
現在の日本の音楽シーン、特にロックやポップスのシーンで影響を受けていない人はいないのではないかというくらい大きな存在を誇るロックバンドです。

ウィームの結婚式人気ランキング1位の『All You Need Is Love』は日本でもTVCMや映画などでお馴染みの曲となっていますが、《愛こそはすべて》とタイトルも付き、ウェディングソングにはぴったりです。
この曲はクラシックジャズの名曲のサンプリングが行なわれていたり、4拍子と3拍子を組合わせた変拍子が特徴であるなど音楽的にも趣向を凝らした作品となっています。
イントロのフランス国家のサンプリングもトランペットの勇ましい音色で退場を想起します。

まさにウィームのデータにもあるように“送賓”“退場”のシーンにはぴったりです。クラシカルな感じと「LOVE」というテーマが幸せ感溢れるシーンをオシャレに演出してくれます。

2位は『Let It Be』はポール・マッカートニーがリードヴォーカルを担当した曲で、ザ・ビートルズを代表する曲です。
“Let it be あるがままに”
これはポール・マッカートニーが見た夢からインスピレーションを受けたとされていますが、「あるがままに生きなさい」という強いメッセージはおふたりのこれからの人生を応援する言葉となると思います。

ウィームデータでは“両親への手紙”で選曲されることが多いようです。
優しいピアノの弾き語りの冒頭は大切な手紙を読む際にも静かに寄り添ってくれることと思います。

3位『In My Life』はジョン・レノンが作った究極のラブソングです。

“過ぎ去った青春や出逢った友達や恋人との想い出全てを大切に思う。
その想い出たちへの愛情は変わらないし、想いに耽けることだってある。
けれど、君はこの想い出たちを無意味にしてしまうくらいの大きな存在で、人生で何よりも君を愛している”

と、「人生の中で君を一番愛している」という深い愛が語られているラブソングです。

ウィームでは“送賓”“お色直し退場”“退場”などエンディングでの使用が人気です。
これは1位の『All You Need Is Love』と同様にこの曲におふたりのメッセージの集大成を込められている方も多いのかもしれません。

大きな愛を詰め込んだ結婚式にぴったりの名曲揃いです。ぜひ、聴いてみていただきたいと思います。

公開日2020.5.29 更新日2020.5.29

The Beatlesのプロフィール


イギリス・リバプールで誕生したジョンレノン、ポールマッカートニー、ジョージハリスン、リンゴスターの4人組ロックバンド。

1962年『ラヴ・ミー・ドゥ』でデビュー。

活動期間中に公式発表された210曲のうち、オリジナル作品の圧倒的な数をジョンとポールが作曲。中期以降はジョージも加わり活躍。

音楽や活動を通して、世界にさまざまな影響を与えた。

The Beatles 公式サイト
このアーティストに関連するオススメ記事
2018-07-19
WiiiiiM COLUMN
結婚式でのビートルズのオススメ曲・BGM特集
6,316 View
1960年代から1970年代初頭にかけて活動したイギリス出身のロック・バンド、ビートルズ。アメリカなど世界各国において高い販売数を記録し、ギネス・ワールド・レコーズにも「最も成功したグループアーティスト」と認定されるなど、20世紀を代表するアーティストといっても過言ではありません。みなさまもご存じですよね!
でも、曲となると意外と知っているようで知らない、聴いたことはあるけどタイトルがわからない、なんていうものが多いかもしれません。
ここでは、世代を超えて愛されるバンド、ビートルズの結婚式でのオススメの曲をご紹介いたします。
続きを読む
>

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル
WiiiiiMMusic 新着動画
NEW
2020.07.04
「いのちの歌」piano ver.
竹内まりや
>
2020.06.12
「星に願いを〜When You Wish Upon a Star〜」 piano & violin ver.
映画「ピノキオ」より
>
2020.05.31
「万讃歌」 piano & violin ver.
葉加瀬太郎
>
▼ 結婚式BGM選曲のコツを詳しく知りたいあなたに
結婚式BGM選びのヒントを読む
曲の選び方や卒花エピソードなどをご紹介!
2020/08/21オススメ
結婚式でカヴァー曲を使いたいあなたへ。キナ・グラニスを知っていますか?
257 View
2020/01/23オススメ
結婚式の余興で迷っているあなたへ♡2020年の人気余興の曲はコレ!
3576 View
2020/01/22オススメ
30代にオススメな結婚式の曲特集
6686 View
前のページ
シーン一覧
トップ
マイページ