シェア

Enya
をご覧になったあなたにオススメ

Becky Taylor
Becky Taylor
Julie Andrews
Julie Andrews
Nancy Sinatra
Nancy Sinatra

スポンサーリンク

Enya 人気BGM 1位〜10位
タイトル ベストシーン
1Book Of Days新郎新婦入場
2Wild Child迎賓
3Only Time迎賓
4Anywhere Is迎賓
5Amarantine迎賓
6Caribbean Blue迎賓
7Only If迎賓
8Orinoco Flow迎賓
9China Roses送賓
10Wild Child(ワイルドチャイルド)~オルゴールメロディー~両親への手紙
上位3曲の楽曲について
ランキング1位『Book Of Days』は人気曲総合ランキングで93位
1980年代生まれの新郎、1980年代生まれの新婦に多く選曲されています。
ランキング2位『Wild Child』は人気曲総合ランキングで126位
1980年代生まれの新郎、1980年代生まれの新婦に多く選曲されています。
ランキング3位『Only Time』は人気曲総合ランキングで163位
1980年代生まれの新郎、1980年代生まれの新婦に多く選曲されています。

<WiiiiiM編集部が分析>
Enya 結婚式BGMオススメポイント


エンヤの結婚式人気曲は『Book Of Days』1位『Wild Child』2位『Only Time』3位となっています。

エンヤはアイルランド出身の歌手で、作曲家でもあります。兄や姉など家族と結成したケルト音楽のグループに参加して活動していたので、ルーツはケルト音楽にあるようです。
デジタル録音にも非常に積極的でボーカルの多重録音などでエンヤ独自の世界観を作っていきました。
歌だけでなく、自身で楽器も演奏し録音をするという、現在の多重録音の一人マルチレコーディングの形を随分と先進的に再現していたアーティストと言えます。
その後、映画音楽などの作曲などに取り組みながら世界的なトップミュージシャンの地位に登りつめていきました。

彼女の音楽はクラシックと教会音楽をベースとして、ケルティックの要素を取り込み彼女の世界を作り上げています。
その荘厳で幻想的な世界観神聖なチャペル式でとても人気を得ています。

1位『Book Of Days』は日本でもCMや番組のエンディングテーマなどに起用され、映画「遥かなる大地へ」のエンディングテーマとして人気となりました。
とても幻想的なサウンドとエンヤの美しいヴォーカルの重なりが壮大に広がっていく世界を表現しています。

ウィームのデータにおいては“入場”“迎賓”など、結婚式の始まりのシーンで人気の1曲です。

そして2位『Wild Child』ですが、映画「冷静と情熱の間」の主題歌に起用され日本では一躍大ヒットした1曲です。

“何という 何という愛しい日 
 素晴らしい この素晴らしい営み 
 何という 何という愛しい日
 野に生きる子となる日に”

と素晴らしき一日と賛美する曲です。
まさにウェディングミュージックと言えると思います。

3位『Only Time』もキアヌ・リーブスが主演して大ヒットした映画「スウィート・ノベンバー」のテーマ曲として人気となりました。

“誰にもわからないのよ
 この道がどこに進んでいくのか
 一日がどこに流れていくのか
 知ってるのは時間だけ”


と、「結婚の先、この愛の行き先は時間しか知らないのよ」と教えてくれるとてもロマンティックなメッセージとなっています。

エンヤの特徴として披露宴のスタートで使用されるケースが圧倒的に多いです。
曲の構成や幻想的な世界観はこれから広がっていく、始まっていくというその広がりを表現してくれているように感じさせてくれるので是非、オープニングで使ってもらえればと思います。

公開日 2020.6.8 更新日 2020.6.8

Enyaのプロフィール


アイルランド北部ドニゴール州グウィドー生まれ。
1987年「ケルツ」でソロデビュー。
1988年1stアルバム「ウォーターマーク」でメジャーデビュー。シングルカットされた「オリノコ・フロウ」が世界中で大ヒットを記録。“エンヤ”という唯一無二の音楽が地球規模で絶賛を浴びる。

日本でCMソングにもなった『エニウェア・イズ』収録の3rdアルバム「メモリー・オブ・トゥリーズ」に引き続き、1997年には彼女の約10年間の足跡を辿った初のベスト盤「ペイント・ザ・スカイ」を発売。
日本だけでも200万枚近い空前のセールスを記録。

4thアルバム「ア・デイ・ウィズ・アウト・レイン」は映画「スウィート・ノベンバー」の主題歌「オンリータイム」や邦画「冷静と情熱のあいだ」主題歌「ワイルドチャイルド」を収録。

2008年6thアルバム「雪と氷の旋律」をリリース。収録曲の『ありふれた奇跡』がエンヤにとって世界初のTVドラマ主題歌となる。

・Enya公式サイト(英語)
このアーティストに関連するオススメ記事
2018-02-27
WiiiiiM COLUMN
結婚式でのエンヤのオススメ曲・BGM特集
12,698 View
ヒーリング・アーティストの代表でもあるエンヤ。幻想的で神秘的なエンヤの曲は、結婚式でもとっても人気があります。幅広い年代のゲストが集まるご披露宴でも安心してセレクトでき、クラシックや洋楽ともなじみやすいのもポイント。
そんなエンヤの曲から結婚式でオススメの曲をご紹介いたします。
続きを読む
>

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル
WiiiiiMMusic 新着動画
NEW
2020.07.04
「いのちの歌」piano ver.
竹内まりや
>
2020.06.12
「星に願いを〜When You Wish Upon a Star〜」 piano & violin ver.
映画「ピノキオ」より
>
2020.05.31
「万讃歌」 piano & violin ver.
葉加瀬太郎
>
▼ 結婚式BGM選曲のコツを詳しく知りたいあなたに
結婚式BGM選びのヒントを読む
曲の選び方や卒花エピソードなどをご紹介!
2020/01/23オススメ
結婚式の余興で迷っているあなたへ♡2020年の人気余興の曲はコレ!
2881 View
2020/01/22オススメ
30代にオススメな結婚式の曲特集
5690 View
2020/01/17オススメ
インスタ女子に大人気♡結婚式で使いたい、かわいい曲まとめ
3615 View
前のページ
シーン一覧
トップ
マイページ