• 総合
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • インタビュー
  • 最新曲
  • コラム
  • 迎賓
  • 入場
  • ケーキ入刀
  • 乾杯
  • 歓談
  • お色直し退場
  • お色直し入場
  • 両親への手紙
  • 両親への花束
  • 退場
  • 送賓
2020年3月16日

『今日までそして明日から』吉田拓郎の曲情報 ウィームは結婚式の音楽をランキング形式で紹介するBGMサイトです。

8,905 View

スポンサーリンク

今日までそして明日から
0
結婚式での使用組数3組
結婚式での使用組数 3組 👑 総合ランキング2800位
💒結婚式では 送賓にオススメ
いいね 0
今日までそして明日からの視聴動画
今日までそして明日からのサムネイル

スポンサーリンク

『今日までそして明日から』の結婚式BGMデータ

今日までそして明日からのジャケット
今日までそして明日から
リリース日:1971年07月21日
曲のジャンル:歌謡曲
曲の演奏時間:00:03:02
タイアップ:映画『旅の重さ』(1972)劇中歌 アニメーション映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』(2001)挿入歌

結婚式BGMシーン/カテゴリ 分析

吉田拓郎『今日までそして明日から』はWiiiiiM調べにおいて
結婚式で使用したカップルは3組となっています。
WiiiiiMの結婚式人気総合ランキングは2800位となっています。
吉田拓郎『今日までそして明日から』のベストシーンは
送賓です。
この曲は1980年代生まれの新郎に人気が高いです。また、この曲は1980年代生まれの新婦に人気が高いです。

スポンサーリンク

『今日までそして明日から』の歌詞・和訳

歌 : 吉田拓郎
わたしは今日まで生きてみました
時にはだれかの力をかりて
時にはだれかにしがみついて
わたしは今日まで生きてみました
そして今 わたしは思っています
明日からも
こうして生きて行くだろうと

わたしは今日まで生きてみました
時にはだれかをあざ笑って
時にはだれかにおびやかされて
わたしは今日まで生きてみました
そして今 わたしは思っています
明日からも
こうして生きて行くだろうと

わたしは今日まで生きてみました
時にはだれかにうらぎられて
時にはだれかと手をとりあって
わたしは今日まで生きてみました
そして今 わたしは思っています
明日からも
こうして生きて行くだろうと

わたしにはわたしの生き方がある
それはおそらく自分というものを
知るところから始まるものでしょう

けれど それにしたって
どこで どう変ってしまうか
そうです わからないまま生きてゆく
明日からの そんなわたしです

わたしは今日まで生きてみました
わたしは今日まで生きてみました
わたしは今日まで生きてみました
わたしは今日まで生きてみました

そして今 わたしは思っています
明日からも
こうして生きて行くだろうと

結婚式における『今日までそして明日から』の曲分析データ

シーン
1.お色直し退場
33.3%
2.退場
33.3%
3.送賓
33.3%
新郎年代
1.1980年代生まれ
50%
2.1960年代生まれ
50%
新婦年代
1.1980年代生まれ
50%
2.1960年代生まれ
50%
職業
1.医療・福祉
33.3%
2.
%
その他
66.7%

『今日までそして明日から』の曲関連キーワード

『今日までそして明日から』についてのコメント

選択アイコン
    2016年12月05日 19時00分

古き良き時代の様々な出来事や味わいが滲み出てくる名曲です。
人生ってこういうものみたいな言葉を問いかけられているように感じました。

コメントを投稿する
お名前
コメント
公式YouTubeチャンネル 《ウィーム【WiiiiiM】》
実際に結婚式で使われた曲をランキングで集計しているサイト【ウィーム】によるランキングの紹介動画です。
ウェディングソングランキングの続きが気になる方は【ウィーム】にどうぞ!
ウィームチャンネル ウィームチャンネル ウィームチャンネル ウィームチャンネル