『光るなら』Goose houseの曲情報

 ウィームは結婚式の音楽をランキング形式で紹介するBGMサイトです。
光るなら
Goose house
>
おすすめシーン
結婚式で使ったカップル 6
0
光るならの視聴動画
光るならのサムネイル

『光るなら』の歌詞

歌 : Goose house
雨上がりの虹も 凛と咲いた花も 色づき溢れ出す
茜色の空 仰ぐ君に あの日 恋に落ちた

瞬間のドラマチック
フィルムの中の1コマも 消えないよ 心に刻むから

君だよ 君なんだよ 教えてくれた
暗闇も光るなら 星空になる
悲しみを笑顔に もう隠さないで
煌めくどんな星も 君を照らすから

眠りも忘れて迎えた朝日が やたらと突き刺さる
低気圧運ぶ 頭痛だって 忘れる 君に会えば

静寂はロマンティック
紅茶に溶けたシュガーのように 全身に巡るよ 君の声

君だよ 君なんだよ 笑顔をくれた
涙も光るなら 流星になる
傷付いたその手を もう離さないで
願いを込めた空に 明日が来るから

導いてくれた 光は 君だよ つられて僕も 走り出した
知らぬ間に クロスし始めた ほら 今だ ここで 光るなら

君だよ 君なんだよ 教えてくれた 暗闇は終わるから

君だよ 君なんだよ 教えてくれた
暗闇も光るなら 星空になる
悲しみを笑顔に もう隠さないで
煌めくどんな星も 君を照らすから

答えはいつでも 偶然?必然? いつか選んだ道こそ 運命になる
握りしめたその希望も不安も きっと2人を動かす 光になるから
リリース日︰2014/11/19
タイアップ:アニメ『四月は君の嘘』(2014)オープニングテーマ

スポンサーリンク

BGMシーン/カテゴリ別 分析

Goose houseの『光るなら』はWiiiiiM調べにおいて
使用したカップルは6組となっています。
WiiiiiMの人気総合ランキング1687位となっています。
Goose houseの『光るなら』が一番使用されたベストシーンは 送賓です。
新郎新婦を世代別に見ていくと
1990年代生まれの新郎と1990年代生まれの新婦に人気が高くなっています。

『光るなら』Goose house 曲分析チャート

結婚式シーン別
シーン 割合
1送賓33.3%
2新郎新婦入場16.7%
3ケーキ入刀16.7%
職業別
職業 割合
1会社員41.7%
2無職16.7%
3宿泊業・飲食店16.7%
年代別(新郎)
年代 割合
11990年代生まれ33.3%
21980年代生まれ33.3%
年代別(新婦)
年代 割合
11990年代生まれ50%
21980年代生まれ16.7%

『光るなら』の歌詞

歌 : Goose house
雨上がりの虹も 凛と咲いた花も 色づき溢れ出す
茜色の空 仰ぐ君に あの日 恋に落ちた

瞬間のドラマチック
フィルムの中の1コマも 消えないよ 心に刻むから

君だよ 君なんだよ 教えてくれた
暗闇も光るなら 星空になる
悲しみを笑顔に もう隠さないで
煌めくどんな星も 君を照らすから

眠りも忘れて迎えた朝日が やたらと突き刺さる
低気圧運ぶ 頭痛だって 忘れる 君に会えば

静寂はロマンティック
紅茶に溶けたシュガーのように 全身に巡るよ 君の声

君だよ 君なんだよ 笑顔をくれた
涙も光るなら 流星になる
傷付いたその手を もう離さないで
願いを込めた空に 明日が来るから

導いてくれた 光は 君だよ つられて僕も 走り出した
知らぬ間に クロスし始めた ほら 今だ ここで 光るなら

君だよ 君なんだよ 教えてくれた 暗闇は終わるから

君だよ 君なんだよ 教えてくれた
暗闇も光るなら 星空になる
悲しみを笑顔に もう隠さないで
煌めくどんな星も 君を照らすから

答えはいつでも 偶然?必然? いつか選んだ道こそ 運命になる
握りしめたその希望も不安も きっと2人を動かす 光になるから

スポンサーリンク

『光るなら』のBGMデータ

光るならのジャケット
Amazonロゴで購入
更新日: 2017/08/14
ジャンル︰J-POP
2,071 View

プレ花嫁さん&卒花さん 投稿コメント

選択アイコン
    2021年02月04日 15時05分

『四月は君の嘘』のオープニングの中でもこの曲が1番スキ!!

お名前
コメント

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル
WiiiiiMMusic 新着動画
NEW
2021.01.29
「ありがとう」 piano ver.
いきものがかり
>
2020.07.04
「いのちの歌」piano ver.
竹内まりや
>
2020.06.12
「星に願いを〜When You Wish Upon a Star〜」 piano & violin ver.
映画「ピノキオ」より
>
前のページ
シーン一覧
トップ
マイページ