『There must be an Angel』Tinaの曲情報

 ウィームは結婚式の音楽をランキング形式で紹介するBGMサイトです。
There must be an Angel
Tina
>
おすすめシーン
結婚式で使ったカップル 1
0

『There must be an Angel』の歌詞・和訳

歌 : Tina
作詞 : Stewart/Lennox
作曲 : Stewart/Lennox
No-one on earth could feel like this
(世界中のどんな人にもこの気持ちはわからない)
I'm thrown and overblown with bliss
(とにかくすごく幸せで何が何だかわからない)
There must be an angel
(天使が絶対そこにいて)
Playing with my heart
(このハートにイタズラしてる)
I walk into an empty room
(何にもない空っぽの部屋に入ったその途端)
And suddenly my heart goes "boom"!
(ハートが「バーン!」と鳴りだすの)
It's an orchestra of angels
(オーケストラができるほど天使が大勢やってきて)
And they're playing with my heart
(このハートをオモチャにしてる)

(must be talking to an angel)
((絶対天使に話しかけてる))

No-one on earth could feel like this
(世界中のどんな人にもこの気持ちはわからない)
I'm thrown and overblown with bliss
(とにかくすごく幸せで何が何だかわからない)
There must be an angel
(天使が絶対そこにいて)
Playing with my heart
(このハートにイタズラしてる)
And when I think that I'm alone
(ひとりっきりで誰もいないとそんな風に思っていても)
It seems there's more of us at home
(家に誰かがいるみたいなの)
It's a multitude of angels
(天使が大勢やってきて)
And they're playing with my heart
(このハートをオモチャにしてる)

I must be hallucinating
(きっとこれは夢なのよ)
Watching angels celebrating
(目の前で天使が祝ってくれてるなんて)
Could this be reactivating
(だけどこれってひょっとしてどっかおかしくなっていた)
All my senses dislocating?
(この自分の感覚が元に戻っているのかな?)
This must be a strange deception
(こんなこと現実にあるわけないよ)
By celestial intervention
(神様のイタズラで)
Leavin' me the recollection
(ヘンな風にだまされて)
Of your heavenly connection
(その人のことばかりうっとり思い出しちゃうの)

参照元:およげ!対訳くん
およげ!対訳くん: There Must Be An Angle (Playin' With My Heart) ユーリズミックス (Eurythmics)
リリース日︰2001/11/07
アレンジEurythmics『There must be an Angel』カヴァー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BGMシーン/カテゴリ別 分析

Tinaの『There must be an Angel』はWiiiiiM調べにおいて
使用したカップルは1組となっています。
WiiiiiMの人気総合ランキング7080位となっています。
Tinaの『There must be an Angel』が一番使用されたベストシーンは フォトラウンドです。
新郎新婦を世代別に見ていくと
1970年代生まれの新郎と1970年代生まれの新婦に人気が高くなっています。

『There must be an Angel』Tina 曲分析チャート

結婚式シーン別
シーン 割合
1フォトラウンド100%
職業別
職業 割合
1会社員100%
年代別(新郎)
年代 割合
11970年代生まれ100%
年代別(新婦)
年代 割合
11970年代生まれ100%

『There must be an Angel』の歌詞・和訳

歌 : Tina
作詞 : Stewart/Lennox
作曲 : Stewart/Lennox
No-one on earth could feel like this
(世界中のどんな人にもこの気持ちはわからない)
I'm thrown and overblown with bliss
(とにかくすごく幸せで何が何だかわからない)
There must be an angel
(天使が絶対そこにいて)
Playing with my heart
(このハートにイタズラしてる)
I walk into an empty room
(何にもない空っぽの部屋に入ったその途端)
And suddenly my heart goes "boom"!
(ハートが「バーン!」と鳴りだすの)
It's an orchestra of angels
(オーケストラができるほど天使が大勢やってきて)
And they're playing with my heart
(このハートをオモチャにしてる)

(must be talking to an angel)
((絶対天使に話しかけてる))

No-one on earth could feel like this
(世界中のどんな人にもこの気持ちはわからない)
I'm thrown and overblown with bliss
(とにかくすごく幸せで何が何だかわからない)
There must be an angel
(天使が絶対そこにいて)
Playing with my heart
(このハートにイタズラしてる)
And when I think that I'm alone
(ひとりっきりで誰もいないとそんな風に思っていても)
It seems there's more of us at home
(家に誰かがいるみたいなの)
It's a multitude of angels
(天使が大勢やってきて)
And they're playing with my heart
(このハートをオモチャにしてる)

I must be hallucinating
(きっとこれは夢なのよ)
Watching angels celebrating
(目の前で天使が祝ってくれてるなんて)
Could this be reactivating
(だけどこれってひょっとしてどっかおかしくなっていた)
All my senses dislocating?
(この自分の感覚が元に戻っているのかな?)
This must be a strange deception
(こんなこと現実にあるわけないよ)
By celestial intervention
(神様のイタズラで)
Leavin' me the recollection
(ヘンな風にだまされて)
Of your heavenly connection
(その人のことばかりうっとり思い出しちゃうの)

参照元:およげ!対訳くん
およげ!対訳くん: There Must Be An Angle (Playin' With My Heart) ユーリズミックス (Eurythmics)

『There must be an Angel』のBGMデータ

で購入
更新日: 2019/06/10
ジャンル︰J-POP
322 View

プレ花嫁さん&卒花さん 投稿コメント

お名前
コメント

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル
WiiiiiMMusic 新着動画
NEW
2020.07.04
「いのちの歌」piano ver.
竹内まりや
>
2020.06.12
「星に願いを〜When You Wish Upon a Star〜」 piano & violin ver.
映画「ピノキオ」より
>
2020.05.31
「万讃歌」 piano & violin ver.
葉加瀬太郎
>
前のページ
シーン一覧
トップ
マイページ