トップ
シーン
ドレス
ジャンル
Googleロゴ
カスタム検索

は結婚式の曲をランキング形式で紹介するサイトです
タイトル

『鱗(うろこ)』秦基博

ランキング
421
カップル
13

スポンサーリンク
結婚式の曲・BGMデータ

鱗(うろこ)ジャケット写真
出典:amazon
鱗(うろこ)
秦基博
ジャンル:J-POP
演奏時間:05:23

タイアップ
日本テレビ系『テージセー 〜1461日の記憶〜』イメージソング

amazonデジタルミュージックへのリンク
itunesへのリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
『鱗(うろこ)』結婚式 シーン分析

鱗(うろこ)のベストシーンは送賓
結婚式で実際に使ったカップルの数は 13
ウィームのシーン総合ランキングは 421


楽曲『鱗(うろこ)』 歌詞
歌:秦基博
少し伸びた前髪を かき上げた その先に見えた
緑がかった君の瞳に 映り込んだ 僕は魚

いろんな言い訳で 着飾って 仕方ないと笑っていた
傷付くよりは まだ その方がいいように思えて

夏の風が 君をどこか 遠くへと 奪っていく
言い出せずにいた想いを ねぇ 届けなくちゃ
君を失いたくないんだ

君に今 会いたいんだ 会いに行くよ たとえ どんな痛みが ほら 押し寄せても
鱗のように 身にまとったものは捨てて
泳いでいけ 君のもとへ 君のもとへ それでいいはずなんだ

季節の変わり目は 曖昧で 気づいたら すぐ過ぎ去ってしまうよ
まだ何ひとつも 君に伝えきれてないのに

夏の風に 君を呼ぶ 渇いた声 消されぬように
あふれそうな この想いを もう ちぎれそうなくらい
叫んでみるんだ

君に今 伝えたくて 歌ってるよ たとえ どんな明日が ほら 待っていても
鱗のように 身にまとったものは捨てて
泳いでいけ 君のもとへ 君のもとへ それでいいはずなんだ

君に今 会いたいんだ 会いに行くよ たとえ どんな痛みが ほら 押し寄せても
鱗のように 身にまとったものは捨てて
泳いでいけ 君のもとへ 君のもとへ それでいいはずなんだ
歌詞の続きを表示
関連キーワード

『鱗(うろこ)』結婚式カテゴリ別分析

loading
シーンのアイコン
loading
職業のアイコン
loading
新郎のアイコン
loading
新婦のアイコン

この曲のコメント
選択アイコン
    2019年07月04日 17時53分

ストレートな歌詞だけど爽やかで落ち着いたシーンに合いそうですね。

選択アイコン
    2017年09月06日 22時54分

優しい送り出しのイメージを感じる^ ^

選択アイコン
    2015年08月09日 17時44分

秦基博の声を聴くと温かくて涙がでそうになる。

コメントを投稿する

Name (お名前) 

※お名前を入力してください

Comment (コメント)







最新曲
月間ランキング
タグ
曲の投稿

プライバシーポリシー
運営企業
お問い合わせ