『COBALT HOUR』松任谷由実の曲情報

 ウィームは結婚式の音楽をランキング形式で紹介するBGMサイトです。
COBALT HOUR
松任谷由実
>
おすすめシーン
結婚式で使ったカップル 1
1
COBALT HOURの視聴動画
COBALT HOURのサムネイル

『COBALT HOUR』の歌詞

夜の都会を さあ飛び越えて
1960年へ
バックミラーに吸い込まれてく
ちりばめられた 光の中へ

港へ続く高速道路
空を流れるミルキィウェイさ
海の匂いの冷い風が
白いベレG包みはじめる

夜明けの金星 消えゆく空はコバルト
真夏の棧橋 彼方に浮かぶ朝焼け

あなたは昔 SHONAN-BOY
わたしは昔 YOKOSUKA-GIRL
なつかしすぎる海が見えたら
二人の胸によみがえる恋

夜明けの金星 消えゆく空はコバルト
真夏の棧橋 彼方に浮かぶ朝焼け
彼方に浮かぶ朝焼け
リリース日︰2000/04/06

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BGMシーン/カテゴリ別 分析

松任谷由実の『COBALT HOUR』はWiiiiiM調べにおいて
使用したカップルは1組となっています。
WiiiiiMの人気総合ランキング7538位となっています。
松任谷由実の『COBALT HOUR』が一番使用されたベストシーンは フォトラウンドです。
新郎新婦を世代別に見ていくと
1970年代生まれの新郎と1980年代生まれの新婦に人気が高くなっています。

『COBALT HOUR』松任谷由実 曲分析チャート

結婚式シーン別
シーン 割合
1フォトラウンド100%
職業別
職業 割合
1その他50%
2医療・福祉50%
年代別(新郎)
年代 割合
11970年代生まれ100%
年代別(新婦)
年代 割合
11980年代生まれ100%

『COBALT HOUR』の歌詞

夜の都会を さあ飛び越えて
1960年へ
バックミラーに吸い込まれてく
ちりばめられた 光の中へ

港へ続く高速道路
空を流れるミルキィウェイさ
海の匂いの冷い風が
白いベレG包みはじめる

夜明けの金星 消えゆく空はコバルト
真夏の棧橋 彼方に浮かぶ朝焼け

あなたは昔 SHONAN-BOY
わたしは昔 YOKOSUKA-GIRL
なつかしすぎる海が見えたら
二人の胸によみがえる恋

夜明けの金星 消えゆく空はコバルト
真夏の棧橋 彼方に浮かぶ朝焼け
彼方に浮かぶ朝焼け

『COBALT HOUR』のBGMデータ

COBALT HOURのジャケット
Amazonロゴで購入
更新日: 2020/03/16
ジャンル︰J-POP
455 View

プレ花嫁さん&卒花さん 投稿コメント

選択アイコン
    2020年04月21日 13時14分

自然に体が揺れてしまうメロディーですね。聞いていて気持ちいいです。

お名前
コメント

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル
WiiiiiMMusic 新着動画
NEW
2021.01.29
「ありがとう」 piano ver.
いきものがかり
>
2020.07.04
「いのちの歌」piano ver.
竹内まりや
>
2020.06.12
「星に願いを〜When You Wish Upon a Star〜」 piano & violin ver.
映画「ピノキオ」より
>
前のページ
シーン一覧
トップ
マイページ