『I Need to Be in Love (青春の輝き)』Carpentersの曲情報

 ウィームは結婚式の音楽をランキング形式で紹介するBGMサイトです。
I Need to Be in Love (青春の輝き)
Carpenters
>
おすすめシーン
結婚式で使ったカップル 61
0

『I Need to Be in Love (青春の輝き)』の歌詞・和訳

歌 : Carpenters
作詞 : Richard Lynn Carpenter/John Bettis/Albert Louis Hammond
作曲 : Richard Lynn Carpenter/John Bettis/Albert Louis Hammond
The hardest thing I've ever done
(これまで一番辛かったのは)
Is keep believing
(信じ続けること)
There's someone in this crazy world for me
(こんな馬鹿げた世の中だって私だけを愛してくれる人がいるって)
The way that people come and go
(沢山の人が来ては去っていく)
Through temporary lives
(一時しのぎの生活のなかで)
My chance could come and I might never know
(私にも機会が訪れるかもしれないけど気がつかないかもしれないわ)

I used to say
(私は今までこう言ってたの)
"No promises,Let's keep it simple"
(「約束なんていらない、簡単な関係のままでいい」)
But freedom only helps
(でも束縛しないことは)
you say Good-bye
(あなたからの別れを早めただけだった)
It took a while for me to learn
(私は学ぶのにちょっと時間がかかったわ)
That nothin' comes for free
(何も払わなければ何も得られない)
The price I've paid is high enough for me
(払った代償は私には十分すぎたのよ)

I know I need to be in love
(恋をしなくちゃって気付いたの)
I know I've wasted too much time
(私は沢山の時間を無駄にしすぎたの)
I know I ask perfection of
(完全なものを求めてるのね)
A quite imperfect world
(とても不完全な世界で)
And fool enough to think
(本当の恋が見つかるって思ってるおバカさんが)
that's what I'll find
(この私なの)

So here I am with pockets full
(ここにいる私のポケットいっぱいにあふれてる)
Of good intentions
(人への優しい想いは)
But none of them will comfort me tonight
(でも今夜 私のことを癒してくれる人はいない)
I'm wide awake at four a.m.
(午前4時というのに私の目は冴えてしまってる)
Without a friend in sight
(友達も誰もいないなか)
Hanging on a hope but I'm alright
(希望にすがりついてるのよ でも私は大丈夫)

I know I need to be in love
(私は恋をしなくっちゃね)
I know I've wasted too much time
(沢山の時間を無駄にしすぎたから)
I know I ask perfection of
(完全なものを求めてる私)
A quite imperfect world
(とても不完全な世界で)
And fool enough to think
(そんな世界のなかでも恋する相手が見つかるって思ってるおバカさんが)
that's what I'll find
(この私なのよ)
リリース日︰1976/05/21
タイアップ:TBS系列ドラマ『未成年』(1995)エンディングテーマ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BGMシーン/カテゴリ別 分析

Carpentersの『I Need to Be in Love (青春の輝き)』はWiiiiiM調べにおいて
使用したカップルは61組となっています。
WiiiiiMの人気総合ランキング182位となっています。
Carpentersの『I Need to Be in Love (青春の輝き)』が一番使用されたベストシーンは 両親への花束です。
新郎新婦を世代別に見ていくと
1980年代生まれの新郎と1980年代生まれの新婦に人気が高くなっています。

『I Need to Be in Love (青春の輝き)』Carpenters 曲分析チャート

結婚式シーン別
シーン 割合
1両親への花束41%
2両親への手紙31.1%
3送賓8.2%
職業別
職業 割合
1会社員27%
2医療・福祉10.7%
3公務員8.2%
年代別(新郎)
年代 割合
11980年代生まれ44.3%
21970年代生まれ19.7%
31990年代生まれ13.1%
年代別(新婦)
年代 割合
11980年代生まれ52.5%
21990年代生まれ19.7%
31970年代生まれ4.9%

『I Need to Be in Love (青春の輝き)』の歌詞・和訳

歌 : Carpenters
作詞 : Richard Lynn Carpenter/John Bettis/Albert Louis Hammond
作曲 : Richard Lynn Carpenter/John Bettis/Albert Louis Hammond
The hardest thing I've ever done
(これまで一番辛かったのは)
Is keep believing
(信じ続けること)
There's someone in this crazy world for me
(こんな馬鹿げた世の中だって私だけを愛してくれる人がいるって)
The way that people come and go
(沢山の人が来ては去っていく)
Through temporary lives
(一時しのぎの生活のなかで)
My chance could come and I might never know
(私にも機会が訪れるかもしれないけど気がつかないかもしれないわ)

I used to say
(私は今までこう言ってたの)
"No promises,Let's keep it simple"
(「約束なんていらない、簡単な関係のままでいい」)
But freedom only helps
(でも束縛しないことは)
you say Good-bye
(あなたからの別れを早めただけだった)
It took a while for me to learn
(私は学ぶのにちょっと時間がかかったわ)
That nothin' comes for free
(何も払わなければ何も得られない)
The price I've paid is high enough for me
(払った代償は私には十分すぎたのよ)

I know I need to be in love
(恋をしなくちゃって気付いたの)
I know I've wasted too much time
(私は沢山の時間を無駄にしすぎたの)
I know I ask perfection of
(完全なものを求めてるのね)
A quite imperfect world
(とても不完全な世界で)
And fool enough to think
(本当の恋が見つかるって思ってるおバカさんが)
that's what I'll find
(この私なの)

So here I am with pockets full
(ここにいる私のポケットいっぱいにあふれてる)
Of good intentions
(人への優しい想いは)
But none of them will comfort me tonight
(でも今夜 私のことを癒してくれる人はいない)
I'm wide awake at four a.m.
(午前4時というのに私の目は冴えてしまってる)
Without a friend in sight
(友達も誰もいないなか)
Hanging on a hope but I'm alright
(希望にすがりついてるのよ でも私は大丈夫)

I know I need to be in love
(私は恋をしなくっちゃね)
I know I've wasted too much time
(沢山の時間を無駄にしすぎたから)
I know I ask perfection of
(完全なものを求めてる私)
A quite imperfect world
(とても不完全な世界で)
And fool enough to think
(そんな世界のなかでも恋する相手が見つかるって思ってるおバカさんが)
that's what I'll find
(この私なのよ)

『I Need to Be in Love (青春の輝き)』のBGMデータ

で購入
更新日: 2020/03/16
ジャンル︰洋楽ポップス
25,766 View

『I Need to Be in Love (青春の輝き)』Carpentersの関連キーワード

プレ花嫁さん&卒花さん 投稿コメント

選択アイコン
    2016年05月09日 20時19分

優しく包み込んでくれるようんなカレンの歌声を聴くと、日々の慌ただしい出来事や悩みや不安を浄化してくれるような気持ちになれる。

選択アイコン
    2015年08月27日 16時57分

拒食症で世界が失った歌姫カレンが最後に遺したメッセージ...
そんな気持ちで私は聞いています。

なぜならこの曲は彼女の気持ちが生々しいほど伝わってくるからです。

今でもこの時の気持ちを想像して泣いてしまいます。
一度も会ったことのないカレン・カーペンターが私の胸の中で生きているようで...

選択アイコン
    2015年06月10日 15時44分

 この曲は、1975年当時コンサートに忙しくなっていて(全世界110ヶ所)、レコーディングができない程慌ただしくなって、カレンやリチャードを始め自分らしさやプライベートを楽しむ時間がなくて、自分を見失いかけてときに作られた曲だそうです。  このことを知ってこの歌を聴くと、なおのこと心が癒され、生きる自信が湧いてきます。カレンのように声や歌い方だけで、心が癒される歌を紡ぎ出せるアーティストはこれから先、なかなか現れないでしょうね・・・

選択アイコン
    2015年05月25日 12時32分

この曲を聞くと、日常生活でざわついたり浮わついたりした気持ちが、心地良いポジションにスっと落ち着いて平常心を取り戻せます。

選択アイコン
    2015年05月08日 13時51分

正に青春ど真ん中、久々に聞いたけど素晴らし過ぎる、 こんな名曲もっともっと世の中に知らせたくなる。

お名前
コメント

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル
WiiiiiMMusic 新着動画
NEW
2020.07.04
「いのちの歌」piano ver.
竹内まりや
>
2020.06.12
「星に願いを〜When You Wish Upon a Star〜」 piano & violin ver.
映画「ピノキオ」より
>
2020.05.31
「万讃歌」 piano & violin ver.
葉加瀬太郎
>
前のページ
シーン一覧
トップ
マイページ