『Irresistiblement (あなたのとりこ)』Sylvie Vartanの曲情報

 ウィームは結婚式の音楽をランキング形式で紹介するBGMサイトです。
Irresistiblement (あなたのとりこ)
Sylvie Vartan
>
おすすめシーン
結婚式で使ったカップル 35
1
Irresistiblement (あなたのとりこ)の視聴動画
Irresistiblement (あなたのとりこ)のサムネイル

『Irresistiblement (あなたのとりこ)』の歌詞・和訳

作詞 : Georges Aber
作曲 : Jean Renard
Tout m'entraîne irrésistiblement vers toi, comme avant
(どうしても抗えず あなたの方に引き寄せられてしまう、今までのように)
Tout m'enchaîne irrésistiblement à toi, je le sens
(どうしても抗えず あなたに結びつくのを感じる)

Comme le jour revient après la nuit
(夜が明ければ朝が訪れるように)
Et le soleil toujours après la pluie
(雨の後にはいつでも陽が差すように)
Comme un oiseau qui revient vers son nid
(巣に戻る鳥のように)
Vers mon amour je vais aussi
(私も同じように愛に向かう)

Tout m'entraîne irrésistiblement vers toi, à chaque instant
(どうしても抗えず あなたの方に引き寄せられてしまう、どんな時にも)
Tout m'enchaîne irrésistiblement à toi, je le sens
(どうしても抗えず あなたに結びつくのを感じる)

Comme la mer qui frappe le rocher
(岩に砕ける波のように)
Obstinément, sans jamais désarmer
(しばしば執拗に、容赦なく)
Par le malheur on est souvent frappé
(不幸に襲われても)
Mais l'amour seul peut nous sauver
(ただ愛のみが私たちを救ってくれる)

Comme la joie revient après les pleurs
(涙の後に喜びが来るように)
Après l'hiver revient le temps des fleurs
(冬の後に花咲く季節が訪れる)
Au moment où l'on croit que tout se meurt
(何もかもが終わってしまった思われる時にも)
L'amour revient en grand vainqueur
(愛は勝ち誇って戻ってくるものだ)

Tout m'entraîne irrésistiblement vers toi, comme avant
(どうしても抗えず あなたの方に引き寄せられてしまう、今までのように)
Tout m'enchaîne irrésistiblement à toi, je le sens
(どうしても抗えず あなたに結びつくのを感じる)

Tout m'entraîne irrésistiblement vers toi, comme avant
(どうしても抗えず あなたの方に引き寄せられてしまう、今までのように)
Tout m'enchaîne irrésistiblement à toi, je le sens
(どうしても抗えず あなたに結びつくのを感じる)
リリース日︰1968/07/01
タイアップ:キヤノン『EOS 650』CMソング(1987)
映画「ウォーターボーイズ」(2001)挿入歌
スズキ『エコカー』CMソング(2011)
花王ソフィーナ『オーブクチュール』CMソング(2013)

スポンサーリンク

BGMシーン/カテゴリ別 分析

Sylvie Vartanの『Irresistiblement (あなたのとりこ)』はWiiiiiM調べにおいて
使用したカップルは35組となっています。
WiiiiiMの人気総合ランキング341位となっています。
Sylvie Vartanの『Irresistiblement (あなたのとりこ)』が一番使用されたベストシーンは 送賓です。
新郎新婦を世代別に見ていくと
1980年代生まれの新郎と1980年代生まれの新婦に人気が高くなっています。

『Irresistiblement (あなたのとりこ)』Sylvie Vartan 曲分析チャート

結婚式シーン別
シーン 割合
1送賓34.3%
2乾杯20%
3フォトラウンド11.4%
職業別
職業 割合
1会社員28.6%
2医療・福祉12.9%
3公務員5.7%
年代別(新郎)
年代 割合
11980年代生まれ45.7%
21970年代生まれ22.9%
31990年代生まれ2.9%
年代別(新婦)
年代 割合
11980年代生まれ57.1%
21970年代生まれ8.6%
31990年代生まれ5.7%

『Irresistiblement (あなたのとりこ)』の歌詞・和訳

作詞 : Georges Aber
作曲 : Jean Renard
Tout m'entraîne irrésistiblement vers toi, comme avant
(どうしても抗えず あなたの方に引き寄せられてしまう、今までのように)
Tout m'enchaîne irrésistiblement à toi, je le sens
(どうしても抗えず あなたに結びつくのを感じる)

Comme le jour revient après la nuit
(夜が明ければ朝が訪れるように)
Et le soleil toujours après la pluie
(雨の後にはいつでも陽が差すように)
Comme un oiseau qui revient vers son nid
(巣に戻る鳥のように)
Vers mon amour je vais aussi
(私も同じように愛に向かう)

Tout m'entraîne irrésistiblement vers toi, à chaque instant
(どうしても抗えず あなたの方に引き寄せられてしまう、どんな時にも)
Tout m'enchaîne irrésistiblement à toi, je le sens
(どうしても抗えず あなたに結びつくのを感じる)

Comme la mer qui frappe le rocher
(岩に砕ける波のように)
Obstinément, sans jamais désarmer
(しばしば執拗に、容赦なく)
Par le malheur on est souvent frappé
(不幸に襲われても)
Mais l'amour seul peut nous sauver
(ただ愛のみが私たちを救ってくれる)

Comme la joie revient après les pleurs
(涙の後に喜びが来るように)
Après l'hiver revient le temps des fleurs
(冬の後に花咲く季節が訪れる)
Au moment où l'on croit que tout se meurt
(何もかもが終わってしまった思われる時にも)
L'amour revient en grand vainqueur
(愛は勝ち誇って戻ってくるものだ)

Tout m'entraîne irrésistiblement vers toi, comme avant
(どうしても抗えず あなたの方に引き寄せられてしまう、今までのように)
Tout m'enchaîne irrésistiblement à toi, je le sens
(どうしても抗えず あなたに結びつくのを感じる)

Tout m'entraîne irrésistiblement vers toi, comme avant
(どうしても抗えず あなたの方に引き寄せられてしまう、今までのように)
Tout m'enchaîne irrésistiblement à toi, je le sens
(どうしても抗えず あなたに結びつくのを感じる)

スポンサーリンク

『Irresistiblement (あなたのとりこ)』のBGMデータ

Irresistiblement (あなたのとりこ)のジャケット
Amazonロゴで購入
更新日: 2020/03/16
ジャンル︰洋楽ポップス
14,167 View

『Irresistiblement (あなたのとりこ)』Sylvie Vartanの関連キーワード

プレ花嫁さん&卒花さん 投稿コメント

選択アイコン
    2020年03月30日 02時38分

歌詞は情熱的な恋の曲みたいだけど、仏語なので分かる人は少ないだろうし、とにかく出だしの華やかに始まるところが乾杯にぴったりです。古いフレンチポップスを知らない人でも耳にしたことあるだろうと使用しました。

選択アイコン
    2015年10月04日 08時51分

年寄りの私が今この曲を聞いて想い出すのは、20年ほど前に或る結婚披露宴で新婦新郎の入場にこの曲が会場一杯に大音量で流れた事だ。其の時の鮮烈な感動は何と言うべきか、いま思えばこの曲がとても祝宴会場の入退場に合っている事と、この選曲をした二人の素晴しいセンスに内心驚嘆した事だったと思う。
其の流れる様な疾走感は、生命の根源的衝動によって起こる律動と秩序、其れに結びついて自然に生まれるリズムを現わしている様に見える。Sylvie Vartanの力強い歌声は聴く者を圧倒する。そしてこころ弾むような明澄な曲調は、二人の未来を明るく祝している様にも思える。これからご結婚をなさる若い方々は、一度ご検討されたら如何だろうか?

選択アイコン
    2015年06月29日 17時15分

入場曲として使いました。
結婚式、ではなく披露パーティの入場ですが。

式は和装で神社、でしたのでパーティはとにかく明るく幸せいっぱい!な曲でスタートさせました。この曲で入場しつつ(日中でしたので )キャンドルサービスの代わりに花をたくさん抱え、各テーブルの花瓶に挿してまわりました。

今でもCMなどに使われていますよね、時折耳にするたびに何かくすぐったい気持ちになります。(笑)

選択アイコン
    2015年06月27日 09時54分

20年位前、カメラのCM?のバックで流れていた曲。 ずっと印象に残っていました。 何年か経ったある時、妹と電話をしていたときにふと話題になりました。 妹もそのCMと歌は覚えていましたが、曲名や誰が歌っているのかはわからず。 

そして数日後、妹からまた電話があり、たまたまつけていたテレビを見ていたら、あの曲がドラマの主題歌になって流れていたと。 

この曲でした。
早速CDを買いに走りました。 

ずっと探していた曲がいま手元にある、って感動しますよね! 

お名前
コメント

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル
WiiiiiMMusic 新着動画
NEW
2021.01.29
「ありがとう」 piano ver.
いきものがかり
>
2020.07.04
「いのちの歌」piano ver.
竹内まりや
>
2020.06.12
「星に願いを〜When You Wish Upon a Star〜」 piano & violin ver.
映画「ピノキオ」より
>
前のページ
シーン一覧
トップ
マイページ