Twitterロゴ Instagramロゴ Facebookロゴ
Googleロゴ
カスタム検索


【ウィームRecommend】『Baton』wacci

ウェディングプランナーによるオススメ最新楽曲をご紹介
59 VIEWs

ウィームRecommend
#88
2019-11-29
2012年にデビューしたポップバンド「wacci」。現在“wacci 47都道府県ツアー2019-20 ~Empathy~”で全国を飛び回っている彼らの新曲をご紹介します。
ドラマ主題歌に決定
普段の生活の中で通り過ぎてしまう、何気なく素晴らしいことを表現し、泣いたあとにちょっと笑えるような、笑ったあとはもっと笑えるような素敵な歌を届けるバンド「wacci」。 今回は働く人々を通して現代社会を描くドラマ「ハル~総合商社の女~」に寄り添った新曲を発表しました。
中谷美紀さん演じる大手総合商社に勤めるシングルマザーが一般常識にとらわれることなく諸問題を解決するために奮闘する姿を描いた爽快ヒューマンドラマです。 ドラマでは困難に立ち向かう「勇気」を与えてくれ、主題歌はその裏にある「愛」が感じられます。親から自分へ、自分からまた更に大切な人へ、受け継がれていく愛を歌っているとボーカルの橋口洋平さんがコメントしているように「Baton」が皆さんの日常に繋がっていく優しく心に澄み入る楽曲になっています。
繋げていく愛情のバトン
ピアノのしっとりとしたイントロから始まる「Baton」は、1番では両親との思い出を、2番では大人になって両親から受けた愛情を繋いでいこうと歌っています。

いつだったろう 父や母と最後に手を繋いで歩いたのは
車道の度 力のこもる掌から伝うぬくもり
精一杯に あなたが渡してくれたバトンを落とさないように
いつだったろう 自分以外に守りたいと思える人ができたのは
あの日のあなたの手を思い出して
その意味を知り 大きさに感謝しながらバトンを繋いていこう
歌詞にでてくる“バトン”とは、愛情のこもった手と手の触れ合いなんです。
両親と繋いだ手、愛する人と繋いだ手、子供と繋いだ手、最期に想いを託す手、愛情のバトンがリレーのようにいつまでも続いていきますようにと願った歌です。
愛する人を見つけた皆さんも、愛情のバトンを次の大切な人に繋げてくださいね。
スポンサーリンク
おすすめのシーン
両親への感謝の想い、愛する人に向けた想いどちらも感じることが出来るので、お手紙シーンや花プロフィールムービーの2人のシーンにピッタリです。
お手紙シーンではお声の妨げにならない様にとオルゴール調の曲を選ぶ方も多いですが、お手紙を読む声にそっと添えるように音を出すのでしっかりと思いは伝わりますよ。
プロフィールムービーには、2番のAメロから使用するのがおすすめです。
おふたりのバトンがこれからもずっと続きますように。

Twitterロゴ Instagramロゴ Facebookロゴ

最新曲
最新曲
月間ランキング
月間ランキング
タグ
タグ
曲の投稿
曲の投稿

プライバシーポリシー
運営企業
お問い合わせ