ロゴ
トップ
シーン
ジャンル
メニュー
Google
カスタム検索


【ウィームRecommend】『遺伝』斉藤和義

ウェディングプランナーによるオススメ最新楽曲をご紹介
272 VIEWs

ウィームRecommend
#18
2017-03-20
斉藤和義さんの新曲『遺伝』をご紹介。遺伝というタイトル通り家族を連想させる内容の曲になっています。両親への想いを伝えるシーンに使えるかも!?是非一度チェックしてみてください。
名曲ぞろいの斉藤和義
ウエディングソングの名曲を多々持つ「斉藤和義」さんの新曲『遺伝』。またしてもこの曲、ぜひ結婚式で使っていただきたい1曲と言えます!
斉藤和義さんのウエディングソングといえば、ゼクシィのCMのために作られた、その名もずばり「ウエディング・ソング」。その他にも男女問わず人気の名曲「歌うたいのバラッド」、両親世代も聞いたことがある「歩いて帰ろう」、さらにはCMソングだった「ずっと好きだった」などなど名曲揃いなんです。
テーマは『親子の絆』
そんな斉藤和義さんの新曲「遺伝」は2017年2月22日に発売された46作目のシングルです。TBS系列のドラマ「下剋上受験」の主題歌にもなっています。齊藤さんの渋く、男らしい曲調なので、ウエディングっぽくないと思われがちかもしれませんが!この曲はドラマにも描かれている「親子の絆」を感じさせる楽曲になっているのです。
男らしい一曲
よーく歌詞を聞いてみると「遺伝するのは顔だけか それとも魂丸ごとか」と親から子に受け継がれていくもの、親から子に伝わっていく大切なものが曲の中にも描かれています。なので、両親に感謝の気持ちを伝えるシーンにおすすめです。新郎が主役になるシーンに使うと、一段と格好良く、男らしく見えること間違いなしです!
新郎お色直しの曲にピッタリ
特に中座する時にお父さまを指名して肩を組んで歩く、お母様さまを指名して手を繋いで歩く…などこの渋い曲がバックに流れると誰もがグッとくる名場面になること間違いなしです。この曲に感謝の気持ちを込め、サプライズでご両親へ向けて歌ったり、BGMにして手紙を読むのも素敵だと思います!
こんな風に結婚式は普段なかなか言えない感謝を伝える最高のチャンスです。


最新曲
月間ランキング
タグ
曲の投稿

プライバシーポリシー
運営企業
お問い合わせ