『Love』Mr.Children(ミスチル)の曲情報

 ウィームは結婚式の音楽をランキング形式で紹介するBGMサイトです。
Love
Mr.Children(ミスチル)
>
結婚式で使ったカップル 2
ベストシーン
結婚式で使ったカップル 2
ベストシーン
0
いいね!

『Love』の歌詞

偶然だね
こんな風に会う度に 君は変わってく
見なれない そのピアスのせいなのかな?
ちょっとだけキレイだよ

彼になる気もなくて
責任などさらさらさ
でもね 少し胸が苦しい

なにげなく なんとなく
他の誰かに君を染められるのが気にかかる
かなりカンの鋭い僕の彼女を
怒らせるのもなにか違ってる
燃えるような恋じゃなく ときめきでもない
でも いつまでも君だけの特別でいたい

本当に手におえないよ 天気予報より嘘つきで
青空の中に映る 調子いい君のあの笑顔
口さえなきゃ誰もが振り向くようなスタイルで
人をその気にするのが上手い

気がつけば いつの間に巻き込まれてる
いつも君のペース だけど楽しくて
昔 野球で鍛えた君の彼氏に
殴られるのもなにか違ってる
それでもね 時々は電話しておいで
昼間でも夜中でも 遠慮はいらない

悲しい出来事に その笑顔を奪われたら
探しに行こう あの日のように

振り向けば 心の隅に君がいて
I want smiling your face
いつもそれだけで
投げやりな気持ちが空に消えてくよ
でも"愛してる"とは違ってる
ちっぽけなプライドも遠慮もいらない
束縛やヤキモチはちょっぴりあるけど
燃えるような恋じゃなく ときめきでもない
でもいいじゃない
それもまた一つの
Love・・・Love・・・Love・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BGMシーン/カテゴリ別 分析

Mr.Children(ミスチル)の『Love』はWiiiiiM調べにおいて
使用したカップルは2組となっています。
WiiiiiMの人気総合ランキング2929位となっています。
Mr.Children(ミスチル)の『Love』が一番使用されたベストシーンは 歓談です。
新郎新婦を世代別に見ていくと
1970年代生まれの新郎と1980年代生まれの新婦に人気が高くなっています。

『Love』Mr.Children(ミスチル) 曲分析チャート

結婚式シーン別
シーン 割合
1歓談100%
職業別
職業 割合
1会社員75%
2主婦25%
年代別(新郎)
年代 割合
11970年代生まれ50%
21980年代生まれ50%
年代別(新婦)
年代 割合
11980年代生まれ50%
21990年代生まれ50%

『Love』の歌詞

偶然だね
こんな風に会う度に 君は変わってく
見なれない そのピアスのせいなのかな?
ちょっとだけキレイだよ

彼になる気もなくて
責任などさらさらさ
でもね 少し胸が苦しい

なにげなく なんとなく
他の誰かに君を染められるのが気にかかる
かなりカンの鋭い僕の彼女を
怒らせるのもなにか違ってる
燃えるような恋じゃなく ときめきでもない
でも いつまでも君だけの特別でいたい

本当に手におえないよ 天気予報より嘘つきで
青空の中に映る 調子いい君のあの笑顔
口さえなきゃ誰もが振り向くようなスタイルで
人をその気にするのが上手い

気がつけば いつの間に巻き込まれてる
いつも君のペース だけど楽しくて
昔 野球で鍛えた君の彼氏に
殴られるのもなにか違ってる
それでもね 時々は電話しておいで
昼間でも夜中でも 遠慮はいらない

悲しい出来事に その笑顔を奪われたら
探しに行こう あの日のように

振り向けば 心の隅に君がいて
I want smiling your face
いつもそれだけで
投げやりな気持ちが空に消えてくよ
でも"愛してる"とは違ってる
ちっぽけなプライドも遠慮もいらない
束縛やヤキモチはちょっぴりあるけど
燃えるような恋じゃなく ときめきでもない
でもいいじゃない
それもまた一つの
Love・・・Love・・・Love・・・
シェア

『Love』のBGMデータ

で購入
更新日: 2016/10/24
ジャンル︰J-POP
リリース日︰1993/09/01
3,046 View

『Love』Mr.Children(ミスチル)の関連キーワード

別れ・旅立ち
人気キーワードをもっと見る
>

プレ花嫁さん&卒花さん 投稿コメント

お名前
コメント

スポンサーリンク

この記事をシェアする
YouTubeチャンネル
WiiiiiMMusic 新着動画
NEW
2020.07.04
「いのちの歌」piano ver.
竹内まりや
>
2020.06.12
「星に願いを〜When You Wish Upon a Star〜」 piano & violin ver.
映画「ピノキオ」より
>
2020.05.31
「万讃歌」 piano & violin ver.
葉加瀬太郎
>
前のページ
シーン一覧
トップ
マイページ