結婚の選曲体験談【ウィーム リアルヴォイス】
結婚式 感動シーンの作り方
結婚をされる新郎新婦の皆様のために♡
結婚式を挙げた先輩の選曲に纏わる感動エピソードが満載

会場が一体となった結婚式

2016年3月12日
〜♪ SELECTED MUSIC ♪〜 
『バンザイ ~好きでよかった~』ウルフルズ
harumitsu
  • Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • Pocket
    Pocketで後で読む
  • Lineで送る
    LINEでシェア
同じ職場で働いていた私たちは、付き合っていた頃から共通の友人たちとよく遊んでいました。
カラオケに行くと、いつも締めの曲はウルフルズの「バンザイ」。 みんなでマイクを回して、共有して、大合唱するのがお決まりでした。
結婚式だって変わらない。やっぱりみんなの定番曲
披露宴が終わり、会場から退場する時用に選んだ曲は夫も私も気持ちは同じで、ウルフルズの「バンザイ」でした。 やっぱりコレじゃなきゃね、と言う気持ちもありましたが、私たちはゲストが最高に楽しめて、常にハイテンションでいられるような式を目指したので、 印象に残るシーンには誰でも1度は耳にした事のある曲を使いたかったのです。
知っている曲がバックミュージックになると、気持ちが入るものですもんね。
メリハリを付けより効果的に!しっとりする曲と組み合わせて
明るい曲が好きな私たちは、式の間に流す曲の8割はアップテンポの曲を選びました。
しかし、落とし所は作らないと、と思い新婦手紙・両親への花束贈呈などの最後の進行は思い出に浸れる様な曲にしたのです。

会場がしっとりとしたところで、退場の曲で一気に盛り上げる。
ハイテンションな友人の多い私たちの式には、ピッタリだったようで、最後はその日初めてあった人たちも肩を組んで「バンザイ」を大合唱してくれました。

新郎謝辞で号泣してくれた、仲のいい人たちはメイクが崩れるのも気にせずに泣き笑いをしながらマイクを握ってくれて、私たちが会場から出てもまだ 歌声が響いていて、それを聞いた夫が「俺たちほんと、死ぬまで絶対ハッピーだな。」と言ったのを聞いた時は、本当に幸せな思いが溢れだしました。
何年たっても歌い続けたい曲
そんな幸せな結婚式から5年が経ち、いまでは3人の娘たちが「バンザイ」を合唱するようになりました。 娘たち曰く「父と母の歌だよ!私も結婚の時はこれするの!(これ流すの)」と、早くもお気に入りの曲になっているようです。

舌っ足らずでも1曲歌いきるのを見ていると、本当に幸せが沢山だなと毎回実感します。 それと同時に、結婚式の思い出も蘇ってくるので、ついニヤニヤしてしまう事もありますが・・・。

歌詞にある「君を好きでよかった。このままずっと死ぬまでハッピー」
万歳をどれだけしても、し足りないくらいの幸せに包まれた毎日を過ごしていると、「この人に会えて、好きあえてほんとによかった」と思います。
こんな方にオススメ
ハイテンションではじけても嫌がらない上司がいる方にオススメです。

ノリの良い上司や、歌好きの友人が多い方は、あらかじめネタばれをしてしまうのもありだと思いますよ。 最後の退場の曲、「バンザイ」に決めたんだけど、何人かの友達とマイクを持って会場を盛り上げてくれない?といくつかのグループにお願いしておくのです。
席札の裏にこっそりメッセージでみんなに書いておくのもいいと思います。 手拍子をお願いするだけでも、笑顔がはじける披露宴になること間違いなしですよ。
ウルフルズ『バンザイ ~好きでよかった~』の試聴や歌詞閲覧はこちらから
ウルフルズ『バンザイ ~好きでよかった~』 再生ボタン
バンザイ ~好きでよかった~(歌詞・PV視聴)|結婚式BGMランキング【ウィーム】
ウィーね!ボタンを押して記事を応援しよう
1
メイン画像
この記事が気に入ったら
シェアしよう♪
Facebookでシェア
0
WRITER
ライター
harumitsu(20代女性)
2011年2月、リュクスガーデン名古屋(愛知県)で挙式。
披露宴会場
リュクスガーデン名古屋
〒455-0034 愛知県名古屋市港区西倉町1−30
▼ 結婚式BGMランキング カテゴリ一覧