ロゴ
トップ
シーン
ジャンル
メニュー
Twitterロゴ Instagramロゴ Facebookロゴ
Googleロゴ
カスタム検索


2018-03-09

フェス好きなアナタにピッタリ!結婚式での邦楽ロックの曲特集

WRITER:hana
結婚式の曲について気になるアレコレをブログ形式でご紹介。

ウィームBlog
#96
音楽好きカップルの中には、毎年フェスに参加するのが2人の楽しみなんてカップルもいらっしゃるでしょう。もしかしたら、「フェスで出会いました!」「一緒にフェスへ参加したのがきっかけでお付き合いが始まりました!」なんていうカップルもいらっしゃるかもしれませんね♪
ここでは、そんなフェス好きカップルや邦楽ロック好きのカップルにオススメの曲をご紹介いたします!
『小さな恋のうた / MONGOL800』
ドラマ「プロポーズ大作戦」の挿入歌としても起用されました。アップテンポですが、キャッチーなメロディーで聴きやすいロック・ナンバーで、結婚式では特にご新郎から人気があります。スピード感のあるメロディーに乗せたかわいいラブ・ソングなので、照れずに流せるのもポイントかもしれませんね!
「新郎中座」「ギフトサービス」「フォトサービス」にオススメです。知名度もある曲なのでゲストも盛り上がってくれるハズ♪  

『Feel like / Alexandros』
カジュアルブランド「GLOBAL WORK」TV-CMソングに起用され話題になりました。英語の歌詞と日本語の歌詞をうまく使い分けるAlexandrosですが、こちらは全編英語詞となっています。流れるようなメロディーラインが心地よい、洋楽とも思えるようなとってもオシャレな曲。
「新郎中座」「ギフトサービス」のシーンにオススメです。大人なカップルにも似合う曲ですよ♪ナイトウェディングでの「迎賓」のBGMや、二次会での「歓談」のBGMにもオススメです。  

『いいんですか? / RADWIMPS』
まったりとしたレゲエの要素があるリズムとユニークな歌詞が印象的。「いいんですか いいんですか」で始まるサビは1度聴いたら耳に残ります。ハンドクラップと野田さんのアカペラから始まるので、そのままゲストも手拍子をして盛り上がってくれることでしょう。
オススメのシーンは、「お色直し入場」「ギフトサービス」。ドアオープンは出だしのサビが終わったところのタイミングがバッチリ!  

『美影意志 / UVERworld』
「友達の結婚式で歌える曲が欲しい」という想いから作られた曲。「幸せすぎて涙が出てくる」そんな気持ちになったこと……きっとありますよね。まさに、結婚式というこの日もそうだと思います。これからともに生きてく2人の未来への想いが描かれています。感動的なメロディーと歌詞に涙が出そうになる、とっても素敵なロック・バラード。
「プロフィールDVD(お2人パート)」のBGMや、ご余興での歌のプレゼントにオススメです。もちろんご新郎からご新婦への歌のプレゼントにも素敵ですよ♪  

『With You / THE BACK HORN』
大切な人に対して「ともに歩んでいこう」という気持ちが込められた曲。ストレートに表現されている歌詞も素敵!ピアノとストリングスが印象的な幸せがあふれるロック・バラードです。
オススメのシーンは、「キャンドルサービス」や「メインキャンドル点火」。点火の瞬間はサビからがオススメです。「プロフィールDVD(お2人パート)」のBGMにされると、とっても感動的なDVD上映になりますよ。  

『Winding Road / SPYAIR』
“瞬きもせずにお前をみていたい”
“単純な理由だよ お前が愛しいんだ”
女性が言われたらうれしくなるフレーズがあふれています。男らしい表現なのもキュンキュンしちゃいますよね。ドラマティックなイントロから始まる力強いラブ・ソングです。
「キャンドルサービス」「ギフトサービス」「メインキャンドル点火」のシーンにオススメです。点火の瞬間は曲の頭からでもサビからでも、どちらでも合いますよ。  

『日曜日 / back number』
ドラマ「スープカレー」主題歌。何気ない日常の幸せを描いた心がほっこりするラブ・ソング。こんな日々を2人で過ごしていきたいなぁ~なんて思うカップルも多いのではないでしょうか。聴いているゲストも思わずにんまりしちゃうような曲で、幸せをおすそ分けできちゃいますよ。
「ギフトサービス」のシーンや、「プロフィールDVD(お2人パート)」「エンドロール」のBGMにオススメです。  

『Wherever you are / ONE OK ROCK』
NTTドコモのCMソング「"家族"篇」に起用され、大きな話題となり大ヒット!多くの方が耳にされたことがあるのではないでしょうか。英語の歌詞も多く登場しますが、男性からのプロポーズともいえるぐらいとっても素敵なラブ・ソングで、結婚式でも幅広い世代から人気があります。
オススメのシーンは、これはもうズバリ「エンドロール」。とってもしっとりした曲なので、感動的なフィナーレを飾りたいカップルはぜひこちらの曲を♪  

まとめ
アップテンポな曲もしっとりしたバラードも、力強さを感じるのがロックの魅力の1つ。ご披露宴にインパクトを付けたいときにはロック・ナンバーから曲をセレクトするのもオススメですよ。
WRITER
ライター
筆者:hana
ブライダル業界で約8年、音楽や演出を中心に携わっておりました。今後はこのようなカタチでご新郎ご新婦のお力になれたらな、と思っております。 すきなコト(モノ)は、音楽とワンコとドライブ……と“笑うコト”です♪

Twitterロゴ Instagramロゴ Facebookロゴ

最新曲
最新曲
月間ランキング
月間ランキング
タグ
タグ
曲の投稿
曲の投稿

プライバシーポリシー
運営企業
お問い合わせ