• インタビュー
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • 最新曲
  • コラム
  • アーティストヴォイス
  • 最新曲
  • 定番曲
結婚式のおすすめ最新曲陽だまり/井上苑子

結婚式のおすすめ最新曲 ニューソングス vol.105
陽だまり/井上苑子 インタビュー

公開日:2023年06月20日
2023年04月14日に「おすすめ最新曲5選 vol.153」で紹介した、井上苑子の『陽だまり』。素直に思いを伝えることが苦手な女性の気持ちを歌ったラブソング。この記事では『陽だまり』に込めた想いと新郎新婦おふたりへのメッセージを井上苑子さんから頂きました。是非結婚式のシーンを想像しながらお楽しみください。

井上苑子さんからの動画メッセージ

“言葉なくても伝わるような2人になりたい”という歌詞がありますが、これは理想の夫婦像ですね。この歌詞に込めた想いを教えてください。
井上苑子:
何十年も一緒にいたら、言わなくても分かったりする夫婦を「いいな〜」って「私もそんな風になりたいな〜」って思ってる、希望のような歌です。
ーこの曲はどんなときに聴いてほしいですか?
井上苑子:
相手の人のことが当たり前になったり、特別だと思うことを心のどこかで忘れてしまったり、そんな時にこの曲を聴いて、「当たり前」はすごく素敵なことで、こんなにも隣で、近くで一緒に見ていたい・一緒に生きていきたいと思っている人がいることを再確認できるような、願いをこめて作っているので、ちょっと不安になったりしたときに一度聴いていただけたら嬉しいです!
ーオススメのウェディングソングを教えてください!
・せかいでいちばん / 井上苑子

自分の曲ですが、『せかいでいちばん』です。今まで片想いの曲をたくさん書いてきましたが、『せかいでいちばん』は大事な人がそこにいることの素晴らしさを伝えてくれる曲だと思っています。『陽だまり』とは、曲の雰囲気も全然違うので、ぜひ皆さん一度聴いてみていただけると嬉しいです。

ー最後に新郎新婦様へ向けてメッセージをお願いします。
井上苑子:
この度はご結婚おめでとうございます。皆さんの結婚式で自分の曲を使っていただけるような人生になれて自分も嬉しいなとも思いますし、私が結婚するときはどうなるんだろうとか思ったりしています。(笑)
皆さんの結婚式が私の曲で少しでも輝くものになりますように!そして、末永い幸せをお祈りしております!

スポンサーリンク

陽だまり/井上苑子 歌詞

このままわたしをずっと
君だけのものにしていてね
「別に君の声が聞きたいわけでもないけど」
なんて言ったのは嘘
わかってるでしょ?...

陽だまり/井上苑子
WiiiiiM編集部おすすめポイント

オススメシーン
素直に思いを伝えることが苦手な女性の気持ちを歌ったラブソング。おすすめのシーンはケーキ入刀。おふたりにとって特別な「結婚式」で素直な気持ちを伝えてみましょう。

井上苑子おすすめの記事

井上苑子おすすめの記事をご紹介します。

2021年リリースの「ほんと」を紹介した記事です。この記事も井上苑子さんからメッセージをもらっています

結婚式のおすすめ最新曲
ほんと/井上苑子
大切な人に大切だと伝えられることが幸せだということを伝えたかった...

井上苑子結婚式BGM人気曲

1
せかいでいちばん
井上苑子
2
ほんと
井上苑子
3
陽だまり
井上苑子

井上苑子のプロフィール

井上苑子

1997年12月11日生(25歳)小6より作詞作曲と路上ライブを始め、高校入学と共に上京。メジャーデビュー曲「大切な君へ」をはじめ、「だいすき。」「ナツコイ」などの代表作がある。また、「点描の唄(feat.井上苑子)/Mrs. GREEN APPLE」は2018年8月に発売されて以来、ストリーミングサービスで1億回再生を突破し、現在もTOP100にランクインし続けている。歌手としてだけでなく、映画・ドラマ・CMなどへもマルチに出演するシンガーソングライター。

陽だまり/井上苑子 曲情報

で購入
2023/03/31リリース
<
アーティストヴォイストップに戻る
この記事を見たあなたにおすすめ
2021年06月08日
Beautiful Now/w-inds.
苦しい時間さえも未来に繋がる美しい時間
2021年02月24日
ほんと/井上苑子
大切な人に大切だと伝えられることが幸せだということを伝えたかった
2023年01月05日
運命じゃない人/wacci
wacci「強い恋心を少し可愛く、面白く描くことで、新しいラブソングになればいいなと思っていました。」
2024年02月16日
Love/HY
新里英之「子供たちの成長の為に、周囲の強くて温かな愛が必要で、その大事さに気づいて欲しいという想いを込めて作りました。」
2020年12月11日
Vent/FIVE NEW OLD
小さな幸せの積み重ねが、いつか何よりも大きな幸せになっている
2020年11月04日
ふたり feat. JAY'ED/Leola
どちらか一方ではなく、これから歩み続ける"ふたり"に贈る終わりのない唄

スポンサーリンク

最新曲の人気インタビュー
一覧を見る
2023年11月01日
With/幾田りら
幾田りら「心の限りを尽くして大切な人を想い続けること。人と人とが紡ぎ合う絆の尊さを、このラブソングに全力で注ぎました。」
2023年12月01日
これからもよろしくな/ベリーグッドマン
Rover「大切な人を守っていくという想いが乗った、色々な”これからもよろしくな“が重なった曲なんですね。」
2022年07月18日
それを愛と呼ぶなら/Uru
Uru「大切な人へ向けて自分の中で大きな決心をする曲になっています。」
2023年11月09日
ラブソング/マルシィ
マルシィ「キャンドルのように、聴いてくれる人の心を少しでもあたたかく明るく出来ればという願いを込めて作りました。」
最新曲の新着インタビュー
一覧を見る
2024年04月12日
I LOVE YOU/みさき
みさき「恋人のことが好きすぎてたまらない気持ちを歌詞につめこんだ一曲になっています!」
2024年03月20日
ウェディング・ベルが聴こえる/佐藤嘉風
佐藤嘉風「彼女を育てたご両親が僕たちが目指す家族なんだと感じて、ただのラブソングを越えて、ウェディング・ベルを鳴らそうと考えました笑」
2024年02月16日
Love/HY
新里英之「子供たちの成長の為に、周囲の強くて温かな愛が必要で、その大事さに気づいて欲しいという想いを込めて作りました。」
2023年09月28日
君は運命の人/舟津真翔
舟津真翔「SNS時代だからこそ『運命は存在する。』と僕自身は強く思っています。」
定番曲の新着インタビュー
一覧を見る
2023年07月28日
ありったけのLove Song/ナオト・インティライミ
ナオト・インティライミ「おふたりの最高の日に是非、一緒に盛り上げるべく色を添えられてたらなと思います。」
2023年07月14日
渡月橋 〜君 想ふ〜/倉木麻衣
倉木麻衣「せつない恋愛感情と情景が浮かぶように”から紅“の奥深い色合いや、和の雰囲気をイメージしました。」
2022年09月27日
アンマー/かりゆし58
前川真悟「母ちゃんに「産んでくれてありがとう」を初めて伝えたのが後々曲になった。」
2022年07月21日
100万回の「I love you」/Rake
Rake「ここぞという時には100万回 I love youって気持ちを伝えたいんだという男の思いを歌詞にしました。」

スポンサーリンク

本記事の画像及び文章等はアーティストから許諾を頂いて使用しています。無断転載・無断使用を禁止とさせていただきます。
<
アーティストヴォイストップに戻る
<
トップページへ戻る