• インタビュー
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • 最新曲
  • コラム
  • アーティストヴォイス
  • 最新曲
  • 定番曲
結婚式のおすすめ最新曲ウエディング/音田雅則

結婚式のおすすめ最新曲
ウエディング/音田雅則 インタビュー

公開日:2022年12月5日
2022年11月04日に「おすすめ最新曲5選 vol.133」で紹介した音田雅則『ウエディング』。結婚を前に決意を込めた想いを歌ったラブバラードです。この記事では『ウエディング』に込めた想いと新郎新婦おふたりへのメッセージを音田雅則さんから頂きました。是非結婚式のシーンを想像しながらお楽しみください。
ー19歳の音田さんにとって結婚はまだ意識する年齢には早いように感じますが、『ウエディング』を作るキッカケはあったのでしょうか?
音田雅則:
近々自分の姉の結婚式があり今までお世話になった分、何かお返しがしたい!という気持ちと、歌に乗せてメッセージを伝えたいなと思いこの曲を作りました!
ーお姉様の結婚式!!おめでとうございます。お姉様の結婚式で実際に歌うのですか?
音田雅則:
ありがとうございます。実際に結婚式で自曲「ウエディング」を歌わせていただきます。余興の時にスクリーンに映し出される歌詞動画と共に披露することになりました!
ー『幸せ』や『ウエディング』など多幸感ある曲が多いように感じます。楽曲制作を通じて意識していることやファンに伝えたい想いはありますか?
音田雅則:
自分の中では「感謝」ということを大切にしています。出会い、別れもその人にとって大切な思い出、記憶です。例え最悪な別れでも、その人と過ごした日々があったからこそ、また次の幸せがある。どんな出会いにも感謝は欠かせない。そう僕は強く伝えたいなと思って曲制作をしています!
ーWiiiiiMでは、おふたりの馴れ初めを映像で紹介する「プロフィールムービー」におすすめしたいと思っています。「ウエディング」が実際に結婚式で使われるとしたら、どんなシーンで使ってもらえると嬉しいですか?
音田雅則:
個人的に退場シーンで流れてたら、幸せに包まれながら式を終えることができるのではないかなと思ってます!
ー 音田雅則さんのおすすめのウェディングソングを教えてください。
・天使のくれた奇跡 / Libera

音田雅則:
おすすめのウエディングソングは、ザ!ウエディングソング!とは言えないですが、Liberaさんの天使のくれた奇跡という曲がおすすめです!

『天使のくれた奇跡』の試聴はこちらから
ー最後に新郎新婦さんへメッセージをお願いします。
音田雅則:
ご結婚おめでとうございます!これから先色々なことがあると思いますが、お互い"大切な人"ということを忘れることなく、助け合っていってください!たくさんの幸せが溢れますように。改めておめでとうございます。

スポンサーリンク

ウエディング/音田雅則 歌詞

世界中で誰より君を
幸せにすると決めた
いつの間にか出会う前より
素敵な人になったね
ありがとうより
ごめんの方が多い恋だったけど...

ウエディング/音田雅則
WiiiiiM編集部おすすめポイント

オススメシーン
おすすめはプロフィールムービー。世界中で誰よりも幸せな二人からゲストに二人の思い出を届けましょう。

音田雅則のプロフィール

音田雅則

生年月日:2003年4月19日19歳、京都在住。
現在は音楽大学在学中。2021年18歳の夏8月19日にサブスク配信した「アイウタ」がSpotifyバイラルチャートTop50に40日以上に渡って連続ランクインし、INIの佐野雄大にPRODUCE 101 JAPAN SEASON2の韓国合宿中に励まされた曲としてラジオやLINE MUSICで紹介されるなど話題に。
続くオリジナル曲「幸せ」は YouTube 公開したリリックビデオが口コミだけで180万再生を突破。2022年3月、自身の高校卒業タイミングで配信された「夜空」はAWAリアルタイム急上昇1位、LINEMUSIC BGM & Melody2位、有線J-POP3位、LINE MUSICリアルタイムチャート6位にランクイン。
続く7月リリースの「嘘つきの君が好き」は、AWAリアルタイム急上昇1位、有線SNSランキング1位を記録。そして10月に元々は姉の結婚式のために書き下ろしたという楽曲「ウエディング」をリリースしたところ、口コミで楽曲への評価が広まり各チャートにランクインを記録し、結婚式で流したいというユーザーからのリクエストが殺到中。その透明感ある甘く淡い歌声の魅力がSNSで徐々に広まっている。

ウエディング/音田雅則 曲情報

で購入
2022/10/25 リリース
<
アーティストヴォイストップに戻る
この記事を見たあなたにおすすめ
2022年08月12日
Bell/SPiCYSOL
KENNY「家族に会えるまでのセンチメンタルな感情と会えたときの安心感を込めてます」
2021年05月18日
まばたき/wacci
本当に小さな幸せを大事に積み重ねていくことが一番大切
2020年09月23日
今をください/関取花
ふたりで見つけたこの“今”を大切にして欲しい
2021年08月17日
プラネタリウム/マルシィ
感じている幸せ、そして幸せがあるからこその心配や不安を綴ったラブソング
2021年10月21日
とって/センチミリメンタル
大切な"誰か"と時には転びながらも手をとって生きていけたら
2020年12月11日
Vent/FIVE NEW OLD
小さな幸せの積み重ねが、いつか何よりも大きな幸せになっている

スポンサーリンク

最新曲の人気インタビュー
一覧を見る
2022年07月18日
それを愛と呼ぶなら/Uru
Uru「大切な人へ向けて自分の中で大きな決心をする曲になっています。」
2021年06月18日
W/X/Y/Tani Yuuki
愛してるも通り越して、いなくてはならない存在へ
2022年09月05日
ギフト/もさを。
もさを。「”100年後もあなたとの何気ない日常を、愛を。”と想いを込めました。」
2022年09月23日
ただ抱きしめる (in 2022)/DISH//
北村匠海「愛してるだけじゃ足りない、それ以上の感情を込めた曲です。」
最新曲の新着インタビュー
一覧を見る
2023年01月23日
初めて恋をするように/THE BEAT GARDEN
THE BEAT GARDEN「初めて恋をするように隣にいるからこそ見える彼女を全肯定してあげる優しいラブソングに育ってくれたらと思っています。」
2023年01月05日
運命じゃない人/wacci
wacci「強い恋心を少し可愛く、面白く描くことで、新しいラブソングになればいいなと思っていました。」
2022年12月20日
ふたりのうた/CHIHIRO
CHIHIRO「ふたりの仲が温まるラブソングになれば嬉しいです。」
2022年12月08日
1分1秒/もさを。
もさを 。「家族や恋人と支え合うことの大切さを込めた歌になっています。」
定番曲の新着インタビュー
一覧を見る
2022年09月27日
アンマー/かりゆし58
前川真悟「母ちゃんに「産んでくれてありがとう」を初めて伝えたのが後々曲になった。」
2022年07月21日
100万回の「I love you」/Rake
Rake「ここぞという時には100万回 I love youって気持ちを伝えたいんだという男の思いを歌詞にしました。」
2022年03月23日
純白の花嫁/逗子三兄弟
結婚式は面と向かって親に直接感謝を伝えられる日
2022年01月21日
君とつくる未来/ケツメイシ
「出会った二人が希望や夢を持って新しい未来を作っていくさまを想像して制作していた。」

スポンサーリンク

本記事の画像及び文章等はアーティストから許諾を頂いて使用しています。無断転載・無断使用を禁止とさせていただきます。
<
アーティストヴォイストップに戻る
<
トップページへ戻る