Googleロゴ
カスタム検索

2018-01-30

結婚式でのQ;indiviのオススメ曲・BGM特集【明るめ】

WRITER:hana
結婚式の曲について気になるアレコレをブログ形式でご紹介。

ウィームBlog
#58
今や結婚式でもすっかりおなじみのアーティストQ;indivi。幸せがあふれるキラキラとしたサウンドで、特に花嫁さまから大人気!誰もが知っているような有名曲のカヴァーであったり、ポップだけれど上品で華やかさもあるアレンジだったりと、結婚式でも使いやすい曲がたくさんあるのも人気の理由です。
そんなQ;indiviの曲の中から、キュートさ全開のアップテンポなナンバーを集めてみましたので、ご紹介いたします!
『Wedding March Part.2』
結婚式でおなじみ、ワーグナーの「結婚行進曲」をキュートなハウスアレンジにしたもの。クラシックの上品さを残しつつ、キラキラ・ポップなサウンドで女の子が大好きな雰囲気になっています。
オススメのシーンは、「入場」や「プロフィールDVD」。ドアオープンは、17秒もしくは30秒がオススメです。  

『Wedding March』
こちらはメンデルスゾーンの「結婚行進曲」をハウスアレンジにしたもの。「Wedding March Part.2」とあわせて、Q;indiviの結婚式ソングの中で1・2の人気があります。
オススメのシーンは「ケーキ入刀」。曲のスタートから幸福感に満ちているので、入刀の瞬間にこの曲が流れれば、会場は一気に幸せムードでいっぱいになります♪「フラワーシャワー」など挙式のアフターセレモニーにもオススメですよ。  

『Air On The G String(G線上のアリア)』
クラシックの名曲、「G線上のアリア」をハウスアレンジ。どんなにダンサブルなアレンジになっても、原曲の美しさは健在!カジュアルさと荘厳さのどちらの魅力も手に入る曲です。
美しく感動的なメロディーは、「キャンドルサービス」や「エンドロール」のBGMにオススメです。  

『Love You』
バッハの「メヌエット」をキラキラしたダンスナンバーにアレンジ。バッハの「メヌエット」は、多くの方がどこかで耳にしたことがあるメロディーだと思います。
オススメのシーンは、「入場」「お色直し入場」「ギフトサービス」「フォトサービス」「退場」。とてもアップテンポな曲ですが、クラシックがベースになっているので最初の入場シーンにもピッタリです!33秒でのドアオープンがオススメですよ。  

『Can't Take My Eyes Off Of You(君の瞳に恋してる)』
さまざまなアーティストにカヴァーされていますが、キュートでポップな「君の瞳に恋してる」をお探しのお2人にオススメなのがこちら。
まるでキラキラのオモチャ箱から飛び出してきたようなこの曲は、キュートなカラードレスでの「お色直し」にピッタリ!ドアオープンは8秒がオススメですよ。ほかに「ギフトサービス」「フォトサービス」や、「ケーキ入刀」「バルーンスパーク」などでサビから流すのもオススメです。  

スポンサーリンク
『PART OF YOUR WORLD(パート・オブ・ユア・ワールド)』
ディズニー映画「リトル・マーメイド」の中で主人公アリエルが歌う曲ですが、ゆったりとしたやさしいオリジナルに対して、こちらはキュートでアップテンポなダンスナンバーとなっています。
「ケーキ入刀」「新婦中座」「キャンドルサービス」「ギフトサービス」「フォトサービス」「退場」と多くのシーンに合います。また、ご披露宴だけでなく、「フラワーシャワー」「バルーンリリース」「ブーケトス・プルズ」など挙式後のアフターセレモニーにもオススメです。曲自体の良さはもちろん、さまざまなシーンで活躍してくれる万能ソング♪  

『When You Wish Upon a Star(星に願いを)』
ディズニー映画「ピノキオ」の主題歌をエレクトロなダンスナンバーにアレンジ。オリジナルのロマンティックな雰囲気に、クールでスタイリッシュなスパイスが加わっています。
オススメのシーンは、「お色直し入場」「キャンドルサービス」「ギフトサービス」「フォトサービス」。ロマンティックな雰囲気で曲がスタートしたと思ったら……一転、クールなリズムが鳴り響く26秒でのドアオープンがオススメです。  

『となりのトトロ』
ジブリ映画「となりのトトロ」の主題歌をポップなダンスナンバーにアレンジ。「となりのトトロの曲を使いたいけど、やっぱり“お子さま花束”のシーンしかないかなぁ……」なんて悩んでいる方はぜひ1度ご試聴ください!
かわいらしいイメージはそのままに、オシャレなアレンジが加わったこちらの曲は、「お子さま花束」はもちろん、「新婦中座」「お色直し入場」「ギフトサービス」「フォトサービス」にもオススメです。ドアオープンは19秒がオススメですよ。また、「エンドロール」のBGMにもピッタリなんです!幅広い年代のゲストが知っている曲で、ご披露宴のラストを締めくくってみてはいかがでしょうか?  
『Across the Starlight』
Q;indiviのオリジナル曲で、心地よいビートと上品さを兼ね備えたダンスナンバーです。
「キャンドルサービス」「ギフトサービス」にも合いますが、なんといってもこの曲は爽快感の広がるサビが印象的!「ケーキ入刀」「バルーンスパーク」のシーンや、「バルーンリリース」などでサビから流すのもオススメですよ。

『Still Dreaming』
「2010 TBC Beauties」 CMソングで、“これぞQ;indivi”というキラキラ・ポップ。
徐々にゲストの期待感を高めていく曲のはじまりで、「入場」や「お色直し入場」にピッタリ!ドアオープンはちょっぴり長めですが、期待感が最高潮になった37秒がオススメです。ほかに、「ギフトサービス」「フォトサービス」のシーンや、「ブーケプルズ・トス」にもオススメですよ。  

まとめ
アップテンポなQ;indiviの曲は、会場中をハッピーな気持ちであふれさせる曲ばかり!Q;indiviの曲でゲストにBGMでも幸せのおすそわけをしてみてはいかがでしょうか?
WRITER
ライター
筆者:hana
ブライダル業界で約8年、音楽や演出を中心に携わっておりました。今後はこのようなカタチでご新郎ご新婦のお力になれたらな、と思っております。 すきなコト(モノ)は、音楽とワンコとドライブ……と“笑うコト”です♪
スポンサーリンク


スポンサーリンク
最新曲
最新曲
月間ランキング
月間ランキング
タグ
タグ
曲の投稿
曲の投稿

プライバシーポリシー
運営企業
お問い合わせ