• インタビュー
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • 最新曲
  • コラム
  • アーティストヴォイス
  • 最新曲
  • 定番曲
ウィーム Bridal Standardのロゴ

結婚式のおすすめ最新曲
『幸せ日記』西田あい
「心の中に大事なものさえあれば、強く生きていける。そんな想いを込めた曲。」

2021年4月1日

2021年3月22日に「おすすめ最新曲5選 vol.58」で紹介した西田あいの新曲『幸せ日記』。

西田あいさんご自身が初めて作詞に挑戦されたという意欲作。

“今日の想いが 今日の涙が 今日の全てが〜♪“の歌詞の通り、「今日」という日常の繰り返しの中にも必ず“幸せ“が積み重なっていく。そんな希望と勇気を与えてくれる1曲です。

そんな、『幸せ日記』に込めた想いと新郎新婦おふたりへのメッセージをご本人から頂きました。

──『幸せ日記』という曲にどんな想いを込めて書かれましたか?
西田あい:
コロナ禍で心細く窮屈な時間を過ごしたことで、何気ない毎日の積み重ねこそ特別で大切なんだと気づかされました。
未来のことは、誰もわからない。不安で当たり前。でも心の中に大事なものさえあれば強く生きていける、そんな気がしてこの曲をつくりました。ウィスパーな声質で8つ以上ハーモニーを重ねたところがポイントです。
『幸せ日記』西田あいの試聴はこちらから
──シングル「幸せ日記」のカップリング曲『Home』も母と娘をテーマにしたまさに、泣ける1曲ですね。この曲についてもお聞かせください。
西田あい:
"母と娘の電話口"がテーマの愛を感じる一曲。
家族という特別な存在だからこそ、ぎこちなかったり照れ臭かったり…
親からもらった大きな愛を、今度は自分が母親になり我が子に注いでいく…そんなストーリーを描いた曲です。
『Home』西田あいの試聴はこちらから
──西田あいさんが思う結婚式にオススメのウェディングソングを教えてください!
西田あい:
石崎ひゅーいさんの『花瓶の花』です。
「何年も、何十年も、何百年も君を探してたんだ」簡単に、好きとか愛してるって言われるより、よっぽどうれしい愛の言葉だなと思いながら聴いている好きな一曲です。
『花瓶の花』石崎ひゅーいの試聴はこちらから
──最後に、結婚式を控える新郎新婦さんへのメッセージをお願いします!
西田あい:
共に生きていくパートナーがいることは人生の財産だと思います。色鮮やかな日々を重ねていってくださいね。ご結婚おめでとうございます。

スポンサーリンク

『幸せ日記』西田あい 歌詞

雨上がりの空 水たまりに映る景色が
何だかやたらまぶしくて
なぜか目が眩んで 涙がこぼれた

あの頃思い出す
悔しくて傷つけた事 ケンカや慰めあえた事
一緒に笑ってくれて 本当にありがとう

今日の想いが 今日の涙が
今日の全てが 思い出に
過ぎさって行く前に あなたに伝えたい
一つ一つのこのひとときが
みちびき出した 私だけの story
色鮮やかに 思い出が
めくりめくるページに描き出す景色
そこにあるものこそ 幸せだよ

『幸せ日記』西田あい
WiiiiiM編集部おすすめポイント

オススメシーン
何気ない毎日の積み重ねこそ特別で大切なんだと綴る、幸せ溢れる1曲
"今日の想いが 今日の涙が 今日の全てが""そこにあるものこそ 幸せだよ"何気ない毎日の積み重ねの中に幸せがあると歌うミドルテンポのナンバーです。
おすすめのシーンはエンドロール
幸せな日々を積み重ねていく、明るい未来を予感させるエンドロールになりますよ。

西田あいのプロフィール

西田あい

1988年7月14日 鹿児島県姶良市生まれ

学生時代に歌手を志し、平尾昌晃ミュージックスクールでレッスンを積む。
ポップスを中心にレッスンしていた18才の頃、「君の声は歌謡曲向きだ」と言われ、初めて山口百恵の『プレイバックpart2』を聴いたのがきっかけで数々の昭和歌謡を知り、歌謡曲の世界に魅了される。

そして、2010年7月7日七夕の日に夢が叶い日本クラウンより歌手デビュー。

また、2018年にYouTubeチャンネルを開設し、現在は登録者数6万人目前、総再生回数800万以上を再生している。
歌手として歌にまつわる企画から、美容・体当たり企画などを投稿し、囁き声で話しながら心地よい音探しをする音フェチ・咀嚼音・ASMR動画が10代・20代の女性を中心に支持を得ている。

耳馴染みが良く、哀愁ある歌声と"あい"らしいトークで数多くのテレビやラジオ、全国各地のイベント・コンサートへ出演。
ふるさと鹿児島では薩摩大使に任命され、数々のイベントに出演するなど、精力的に活動を続ける。

2021年3月3日には、プロデューサーにSoulJa、アレンジャーにYANAGIMANを迎え、自身初の作詞に挑戦した今までとは違う新しい光を放つ意欲作「幸せ日記」をリリース。

『幸せ日記』西田あい 曲情報

で購入
2021/03/03 リリース
<
アーティストヴォイストップに戻る
この記事を見たあなたにおすすめ
2021年06月24日
Sweet Home/Ms.OOJA
あんなに大きく見えた背中が小さく感じる時、今の私に何が出来るだろう
2020年12月29日
真冬のハーモニー/中島美嘉 with 藤巻亮太
空から降る美しい雪は儚く消えてしまうけれども、互いを想う暖かい気持ちは消えることない
2021年09月08日
Love Story/Souma
これからこの人と一緒に居るんだと決意した人へ向けての思いを込めた曲
2021年03月15日
誓いのうた/IZUMI SAKI
ふたりで足りないところは補って生きていこう
2022年03月14日
Sailing/阿部真央
相手への愛情が自分の中にあるうちは愛することを選び続けたい
2021年06月23日
ONLY ONE/SPiCYSOL
それでも、あなたがいればそれでいい。という、一つの愛の形

スポンサーリンク

最新曲の人気インタビュー
一覧を見る
2022年07月18日
それを愛と呼ぶなら/Uru
Uru「大切な人へ向けて自分の中で大きな決心をする曲になっています。」
2021年06月18日
W/X/Y/Tani Yuuki
愛してるも通り越して、いなくてはならない存在へ
2022年09月05日
ギフト/もさを。
もさを。「”100年後もあなたとの何気ない日常を、愛を。”と想いを込めました。」
2022年09月23日
ただ抱きしめる (in 2022)/DISH//
北村匠海「愛してるだけじゃ足りない、それ以上の感情を込めた曲です。」
最新曲の新着インタビュー
一覧を見る
2022年12月08日
1分1秒/もさを。
もさを 。「家族や恋人と支え合うことの大切さを込めた歌になっています。」
2022年12月05日
ウエディング/音田雅則
音田雅則「どんな出会いにも感謝は欠かせない。そう僕は強く伝えたいなと思って曲制作をしています。」
2022年11月22日
幸せの花束を/マルシィ
吉田 右京「花束は幸せの象徴、彩り豊かな思い出や日常を花束に例えました。」
2022年11月14日
Two of Us feat. 林萌々子/go!go!vanillas
牧 達弥「男性が見栄や意地を張っていても全てを包み込んでくれるような女性をイメージしました。」
定番曲の新着インタビュー
一覧を見る
2022年09月27日
アンマー/かりゆし58
前川真悟「母ちゃんに「産んでくれてありがとう」を初めて伝えたのが後々曲になった。」
2022年07月21日
100万回の「I love you」/Rake
Rake「ここぞという時には100万回 I love youって気持ちを伝えたいんだという男の思いを歌詞にしました。」
2022年03月23日
純白の花嫁/逗子三兄弟
結婚式は面と向かって親に直接感謝を伝えられる日
2022年01月21日
君とつくる未来/ケツメイシ
「出会った二人が希望や夢を持って新しい未来を作っていくさまを想像して制作していた。」

スポンサーリンク

<
アーティストヴォイストップに戻る
<
トップページへ戻る