• インタビュー
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • 最新曲
  • コラム
  • アーティストヴォイス
  • 最新曲
  • 定番曲
ウィーム Bridal Standardのロゴ

結婚式のおすすめ最新曲
『ふたり』Cool-X
「そばでずっと笑ってくれますように” 大切な人とふたりで描くストーリー」

2021年1月22日

2020年12月21日に「おすすめ最新曲6選 vol.45」で紹介したCool-Xさんの新曲『ふたり』。

馬場涼真、前田純基、萩凌介の3人が織りなす美しいハーモニーがファンに支持される5人組ダンス&ボーカルグループCool-Xさん。等身大の男女を描いたハートフルなラブソングです。

そんな、『ふたり』に込めた想いと新郎新婦おふたりへのメッセージをCool-Xさんご本人から頂きました。

──『ふたり』という曲に込めた想いを教えてください!
Cool-Xさん:
「ふたり」という楽曲には、自分にとって大切な人への想いが歌に込められています。皆さん、それぞれいると思うんです。そしてその人は世界で1人だけのはずです。是非その人を思い浮かべて聴いて下さい。
──結婚式を控える新郎新婦さんへのメッセージをお願いします!
Cool-Xさん:
ご結婚おめでとうございます!この楽曲がお二人の人生のBGMになれたら嬉しいです。
『ふたり』Cool-Xの試聴はこちらから
──Cool-Xさんのオススメのウエディングソングを教えてください
Cool-Xさん:
Clefさんの結婚歌です。
この楽曲はCool-Xで初めてカバーさせていただいた曲で僕達も大切にしている一曲です。
『結婚歌』Clefの試聴はこちらから

スポンサーリンク

『ふたり』Cool-X 歌詞

夢見た世界や 憧れた未来が "今日" と 違う色に 染まっていても
その優しい ぬくもりが あるのなら ほら 輝いてる

そりゃあ ちょっとくらいは すれ違う日も あるよな
てか そんな方が多いかな…
でも、なんとか バランス保って来たじゃない? 不器用なりに

ずっと居ると いつも 窮屈になるのに 何故か
居ないと 何か足ない 無い物ねだりの わがままな ボクら

あなたの声が あなたの香り 温度 そのすべてが
ボクの宇宙を 永遠に 廻し続ける なんてちょっと... 重いかい?
こんな想いに 名前をつけよう さぁ、キミなら 何と呼ぶ?

『ふたり』Cool-X
WiiiiiM編集部おすすめポイント

オススメシーン
これからのふたりの未来を願うミディアムバラード
“一つだけ願いが叶うなら 何十年後もキミがボクのそばで ずっと、笑ってくれますように”とこれからのふたりの輝く未来を願うミドルテンポのバラードです。
おすすめのシーンはエンドロール
馬場涼真、前田純基、萩凌介のヴォーカル3人が織りなす美しいハーモニーにのせて歌われる2人の明るい未来を願う歌詞が素敵な披露宴のエンディングを飾るエンドロールをおふたりの未来のように輝かせること間違いなしです。

Cool-Xのプロフィール

Cool-X

名古屋・大須発。圧倒的なパフォーマンスを誇るダンス&ボーカルグループ。

メンバーはボーカル前田純基・萩凌介・馬場涼真、パフォーマー濱中元嗣・山内大輝の5名。

メジャーデビューを懸け2018年12月に開催した「COOLEST-LIVE Special in ZEPP NAGOYA」 では1,000人超動員を達成。

翌2019年11月20日にキングレコードより発売した メジャーデビューシングル「この街でキミと ~NAGOYA LOVER~ / Hands Up」は オリコンデイリーランキング7位(週間10位)を記録し、ついに全国へ進出。 2020年1月には東海地区で圧倒的人気と実力を誇るラジオ局ZIP-FMとコラボし 新レーベル『ZIP-X』を設立。

同年3月18日にリリースした「バーニング!! ~Dance with Me~ / 春歌」は 前作に続きオリコン7位にランクイン。

さらに、地元名古屋の大先輩アーティストであるSEAMOを客演に迎え2020年11月4日に発売した シングル「My Friend feat. SEAMO」はオリコンデイリー3位、週間6位とUSEN HITランキング9位、 ZIP-FM TOP100第3位を獲得。

多数の全国チャートで上位を記録し、注目を集めた。 最近ではレギュラー番組やゲスト出演などメディアへの露出も着実に広げており、 今、東海圏で最も勢いのあるグループである。

『ふたり』Cool-X 曲情報

で購入
2020/12/09 配信リリース
<
アーティストヴォイストップに戻る
この記事を見たあなたにおすすめ
2021年07月19日
カタワレ/佐藤千亜妃
お互いを思い合う二人を祝福するような、前向きな曲
2020年12月11日
Vent/FIVE NEW OLD
小さな幸せの積み重ねが、いつか何よりも大きな幸せになっている
2023年05月10日
東京ブレーメン/FLOW
FLOW「この先も終わらない旅を続けていこうという想いを込めた曲です。」
2021年03月15日
誓いのうた/IZUMI SAKI
ふたりで足りないところは補って生きていこう
2021年11月01日
結縁愛〜You&I〜/CAIKI
男女の結婚という素敵な瞬間に花を添えれれば嬉しい
2023年12月01日
これからもよろしくな/ベリーグッドマン
Rover「大切な人を守っていくという想いが乗った、色々な”これからもよろしくな“が重なった曲なんですね。」

スポンサーリンク

最新曲の人気インタビュー
一覧を見る
2023年11月01日
With/幾田りら
幾田りら「心の限りを尽くして大切な人を想い続けること。人と人とが紡ぎ合う絆の尊さを、このラブソングに全力で注ぎました。」
2023年12月01日
これからもよろしくな/ベリーグッドマン
Rover「大切な人を守っていくという想いが乗った、色々な”これからもよろしくな“が重なった曲なんですね。」
2022年07月18日
それを愛と呼ぶなら/Uru
Uru「大切な人へ向けて自分の中で大きな決心をする曲になっています。」
2023年11月09日
ラブソング/マルシィ
マルシィ「キャンドルのように、聴いてくれる人の心を少しでもあたたかく明るく出来ればという願いを込めて作りました。」
最新曲の新着インタビュー
一覧を見る
2024年04月12日
I LOVE YOU/みさき
みさき「恋人のことが好きすぎてたまらない気持ちを歌詞につめこんだ一曲になっています!」
2024年03月20日
ウェディング・ベルが聴こえる/佐藤嘉風
佐藤嘉風「彼女を育てたご両親が僕たちが目指す家族なんだと感じて、ただのラブソングを越えて、ウェディング・ベルを鳴らそうと考えました笑」
2024年02月16日
Love/HY
新里英之「子供たちの成長の為に、周囲の強くて温かな愛が必要で、その大事さに気づいて欲しいという想いを込めて作りました。」
2023年09月28日
君は運命の人/舟津真翔
舟津真翔「SNS時代だからこそ『運命は存在する。』と僕自身は強く思っています。」
定番曲の新着インタビュー
一覧を見る
2023年07月28日
ありったけのLove Song/ナオト・インティライミ
ナオト・インティライミ「おふたりの最高の日に是非、一緒に盛り上げるべく色を添えられてたらなと思います。」
2023年07月14日
渡月橋 〜君 想ふ〜/倉木麻衣
倉木麻衣「せつない恋愛感情と情景が浮かぶように”から紅“の奥深い色合いや、和の雰囲気をイメージしました。」
2022年09月27日
アンマー/かりゆし58
前川真悟「母ちゃんに「産んでくれてありがとう」を初めて伝えたのが後々曲になった。」
2022年07月21日
100万回の「I love you」/Rake
Rake「ここぞという時には100万回 I love youって気持ちを伝えたいんだという男の思いを歌詞にしました。」

スポンサーリンク

<
アーティストヴォイストップに戻る
<
トップページへ戻る