• インタビュー
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • 最新曲
  • コラム
  • アーティストヴォイス
  • 最新曲
  • 定番曲
ウィーム Bridal Standardのロゴ

結婚式のおすすめ最新曲
『誓いのうた』IZUMI SAKI
「ふたりで足りないところは補って生きていこう」

2021年3月15日

2021年3月1日に「おすすめ最新曲5選 vol.55」で紹介したIZUMI SAKIさんのデビュー曲『誓いのうた』。

出会いから結婚までのストーリーを描いたデビューミニアルバム「5 Season Classics」。その物語のクライマックスに、ふたりの幸せな結婚を歌うのがこの曲です。

「ふたりで足りないところは補って生きていこう」と幸せいっぱいの結婚生活にしようと誓い合う、明るくポップな1曲です。

そんな、『誓いのうた』に込めた想いと新郎新婦おふたりへのメッセージをIZUMI SAKIさんご本人から動画でメッセージを頂きました。

IZUMI SAKIさんからの動画メッセージ

──『誓いのうた』という曲にどんな想いを込めて書かれましたか?
馬瀬みさき:
この『誓いのうた』はド直球のウェディングソングです。新郎新婦が手紙形式で実はお互いの気になっていたことを伝え合いつつ、「これから足りない部分はふたりで足して引いて補い合っていこうね」と誓い合う曲になっております。
森いづみ:
せっかくなので、お互いの実は気になっていたことの部分を歌に乗せて楽しんでいただけたらと思います。
馬瀬みさき:
そして、この曲は結婚行進曲として有名な『婚礼の合唱』のフレーズも使用しております。曲調もノリノリで聞かずにはいられない、ハッピーなウェディングソングです。
──『誓いのうた』が収録されるアルバム「5 Season Classics」について教えてください!
森いづみ:
私達のデビューミニアルバム「5 Season Classics」は、春・夏・秋・冬をテーマに出会いから結婚までのストーリーを描いた作品になっております。
馬瀬みさき:
是非このミニアルバムもチェックしてみてください!
『誓いのうた』IZUMI SAKIの試聴はこちらから
──IZUMI SAKIさんが思う結婚式にオススメのウェディングソングを教えてください!
IZUMI SAKI:
我々IZUMI SAKIのオススメのウェディングソングは、宇多田ヒカルさんの『花束を君に』です。
森いづみ:
美しいメロディーとストレートな歌詞が初めて聴いたとき胸に刺さりました!
馬瀬みさき:
感謝も伝えられる素敵な曲だと思います!
『花束を君に』宇多田ヒカルの試聴はこちらから
──最後に、結婚式を控える新郎新婦さんへのメッセージをお願いします!
森いづみ:
IZUMI SAKIの『誓いのうた』も幸せいっぱいの曲になっておりますので、ぜひ皆さん聞いてみてください!

スポンサーリンク

『誓いのうた』IZUMI SAKI 歌詞

拝啓 妻になる君へ
いくつかお願いごとがあります
統計的に考えたら
君は少し料理苦手なのかな?

そういう事なら僕が作るからさ
君は掃除を頑張ってくれる?
上から夫にはならないからさ
君の優しいおかえりが欲しいよ

僕と君をさ 足したり引いたりして
明日も来年もぐるぐる育ててこう
無邪気に横で笑っている君を
僕は守るよ この歌に誓います

『誓いのうた』IZUMI SAKI
WiiiiiM編集部おすすめポイント

オススメシーン
「足りない部分はふたりで足して引いて補い合っていこうね」幸せいっぱいのウェディングソング
1番では新郎から新婦へ、2番では新婦から新郎へ、実はお互いの気になっていたことを手紙形式で伝え合っています。その後のサビで「お互いの足りない部分はふたりで足して引いて補い合っていこう」と幸せいっぱいの結婚生活にしようと誓い合うウェディングソングです。
おすすめのシーンはケーキ入刀
サビの歌いだし"僕と君をさ 足したり引いたりして~♪"を入刀の瞬間と合わせるのがおすすめです。明るくポップなメロディーが幸せ溢れるケーキ入刀シーンを演出してくれますよ。

IZUMI SAKIのプロフィール

IZUMI SAKI

馬瀬みさき、森いづみにより2020年12月結成。
それぞれが現役の作詞・作曲・編曲家&仮歌クリエイター。

「プリキュアシリーズ」、「小柳ゆき」、「アイドルマスター」、映画「かぐや様は告らせたい(劇中ダンス曲)」、ドラマ「世にも奇妙な物語」、Netflix「ARASHI's Diary -Voyage-」、CM「マクドナルド」、「NTTドコモ」、様々なアーティストやアイドル、劇伴音楽、CM、ゲーム音楽等、幅広く楽曲提供をしている。

楽曲オーダーはない、ただただ、人を集わせ、人の心を動かし、人をつなぐ音楽を心に。
万人を引きつけるキャッチーなメロディーとツインヴォーカルの独特なハーモニー、飾らない共感性、多くの人に愛される王道ポップスで勝負致します!!

『誓いのうた』IZUMI SAKI リリース情報

で購入
2021/2/17 配信リリース
<
アーティストヴォイストップに戻る
この記事を見たあなたにおすすめ
2021年03月03日
Happy Wedding/OZZ
二人の築く人生が暖かく華やかになるように
2024年02月16日
Love/HY
新里英之「子供たちの成長の為に、周囲の強くて温かな愛が必要で、その大事さに気づいて欲しいという想いを込めて作りました。」
2022年12月08日
1分1秒/もさを。
もさを 。「家族や恋人と支え合うことの大切さを込めた歌になっています。」
2021年10月12日
常緑/大橋ちっぽけ
幸せ一色の、純度100%のラブソング
2020年12月15日
あいのかたち with K/Tiara
ふたりで築いてきた日々がどれだけ素晴らしい宝物なのかということをこの曲を通して感じて欲しい
2021年11月09日
大切 ~ずっと隣~/SuperBoys
大切な人とはあなたなんだ。あなたしかいないんだ。と心から誓って言えるそんなまっすぐな想い

スポンサーリンク

最新曲の人気インタビュー
一覧を見る
2023年11月01日
With/幾田りら
幾田りら「心の限りを尽くして大切な人を想い続けること。人と人とが紡ぎ合う絆の尊さを、このラブソングに全力で注ぎました。」
2023年12月01日
これからもよろしくな/ベリーグッドマン
Rover「大切な人を守っていくという想いが乗った、色々な”これからもよろしくな“が重なった曲なんですね。」
2022年07月18日
それを愛と呼ぶなら/Uru
Uru「大切な人へ向けて自分の中で大きな決心をする曲になっています。」
2023年11月09日
ラブソング/マルシィ
マルシィ「キャンドルのように、聴いてくれる人の心を少しでもあたたかく明るく出来ればという願いを込めて作りました。」
最新曲の新着インタビュー
一覧を見る
2024年05月13日
present/THE BEAT GARDEN
U「愛の正体を知らないという7人と僕自身の共通点に感情を向けて書いていきました。」
2024年04月12日
I LOVE YOU/みさき
みさき「恋人のことが好きすぎてたまらない気持ちを歌詞につめこんだ一曲になっています!」
2024年03月20日
ウェディング・ベルが聴こえる/佐藤嘉風
佐藤嘉風「彼女を育てたご両親が僕たちが目指す家族なんだと感じて、ただのラブソングを越えて、ウェディング・ベルを鳴らそうと考えました笑」
2024年02月16日
Love/HY
新里英之「子供たちの成長の為に、周囲の強くて温かな愛が必要で、その大事さに気づいて欲しいという想いを込めて作りました。」
定番曲の新着インタビュー
一覧を見る
2023年07月28日
ありったけのLove Song/ナオト・インティライミ
ナオト・インティライミ「おふたりの最高の日に是非、一緒に盛り上げるべく色を添えられてたらなと思います。」
2023年07月14日
渡月橋 〜君 想ふ〜/倉木麻衣
倉木麻衣「せつない恋愛感情と情景が浮かぶように”から紅“の奥深い色合いや、和の雰囲気をイメージしました。」
2022年09月27日
アンマー/かりゆし58
前川真悟「母ちゃんに「産んでくれてありがとう」を初めて伝えたのが後々曲になった。」
2022年07月21日
100万回の「I love you」/Rake
Rake「ここぞという時には100万回 I love youって気持ちを伝えたいんだという男の思いを歌詞にしました。」

スポンサーリンク

<
アーティストヴォイストップに戻る
<
トップページへ戻る