• インタビュー
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • 最新曲
  • コラム
  • アーティストヴォイス
  • 最新曲
  • 定番曲
ウィーム Bridal Standardのロゴ

結婚式のおすすめ最新曲
『ONLY ONE』SPiCYSOL
「それでも、あなたがいればそれでいい。という、一つの愛の形」

2021年6月23日

3月22日に「おすすめ最新曲5選 vol.58」で紹介したSPiCYSOLさんの新曲『ONLY ONE』。

爽やかでノリノリな曲を多くリリース。一言で言えばおしゃれなアーティスト、SPiCYSOLさん。

新曲『ONLY ONE』は、ポップなメロディーに「男の本音」をのせたナンバーです。

そんな、『ONLY ONE』に込めた想いと新郎新婦おふたりへのメッセージをSPiCYSOLさんご本人から頂きました。

──『ONLY ONE』という曲に込めた想いを教えてください!
SPiCYSOL:
メジャーデビューした一曲目の曲でもあり主夫がテーマのドラマの主題歌ということで歌詞は恋愛というか甘い感じになってます。
ただ「家族」となるとずっと甘いだけではいかないのかなと思い、 日々の生活に色々なドラマが起こるように曲自体に色々な展開をつけていて、
それでも、あなたがいればそれでいい。という、
一つの愛の形「Only One」という想いを込めて作りました!
『ONLY ONE』SPiCYSOLの試聴はこちらから
──KENNYさんに伺います。SPiCYSOLさんのウェディングソングと言えば「Coral」がありますね。こちらはいかがでしょう?
KENNY:
この曲は僕の親友が結婚するタイミングで作った曲です。
タイトルのCoral(コーラル)は珊瑚という意味ですが結婚の時に贈ると縁起が良いものとして伝えられていて、海の深さをこえるほどの深い愛と絆に結婚する2人が包まれてほしいという願いをこめてつけました。SPiCYSOLのCoralでさらに結婚を祝福出来たら嬉しいです。
『Coral』SPiCYSOLの試聴はこちらから
──SPiCYSOLのメンバーの皆さんのオススメのウェディングソングを教えてください。
KENNY:
Frorida Georgia Lineの「H.O.L.Y.」です。
カントリーロックサウンドとボーカルの特徴的な声が華やかで豪快な世界に連れてってくれる。 感動的なシーンでも、入場のシーンでも。どんなシーンにもぴったりはまるのでオススメです!
『H.O.L.Y.』Frorida Georgia Lineの試聴はこちらから
AKUN:
Maroon5の「Sugar」です。ミュージックビデオが本当に素晴らしい!ぜひ!
『Sugar』Maroon5の試聴はこちらから
KAZUMA:
Ed Sheeranの「Thinking Out Loud」です。この曲を聴くととても優しい気持ちになります。
『Thinking Out Loud』Ed Sheeranの試聴はこちらから
PETE:
C&Kの「ぼくのとなりにいてくれませんか?」です。
この曲はどんな未来が待っていようとも、ずっとあなたと共にいたい。色々迷惑かけたけど、ずっと僕の隣にいてほしい。 という気持ちが込められた曲で、沢山の新郎新婦の方が共感できる曲だと思い選曲しました!
『ぼくのとなりにいてくれませんか?』C&Kの試聴はこちらから
──結婚式を控える新郎新婦さんへのメッセージをお願いします!
KENNY:
この度はご結婚おめでとうございます! 僕らの曲で2人の幸せに華を添えられたら嬉しいです。
AKUN:
ご結婚、おめでとうございます 末永くお幸せに、ファミリーになってぜひライブに遊びにきてください。
KAZUMA:
ご結婚おめでとうございます。末長くお幸せに!!
PETE:
お2人の愛情が末永く続きますように!

スポンサーリンク

『ONLY ONE』SPiCYSOL 歌詞

目が覚めるまで 側にいたいだけ
抱きしめて もう少しだけ
繋いだ手 温めよう

きりがない程に夢見させてくれる君は
夜明けを照らすMorning Sun
You are the only one for me
The only one for me

起きれない朝も 眠れない夜も
それでいい
羊もアラームも いらない
君がいれば それでいい

『ONLY ONE』SPiCYSOL
WiiiiiM編集部おすすめポイント

オススメシーン
"君がいれば それでいい" "You are the only one"
好きな人に届けたいストレートな想いがたくさん詰まった明るくポップなラブソングです。
おすすめのシーンはケーキ入刀
サビの歌い出し"目が覚めるまで 側にいたいだけ〜♪"のタイミングでケーキに入刀して、幸せいっぱいのケーキ入刀を演出してみてはいかがでしょうか。

SPiCYSOL結婚式BGM人気曲

1
Coral
SPiCYSOL
2
ONLY ONE
SPiCYSOL

SPiCYSOLのプロフィール

SPiCYSOL

「The Surf Beat Music」を掲げ、Rock、レゲエ、R&B など様々なジャンルの要素が入り混じった新しいサウンドに、 心に染みるメロウな歌声でメロディを紡ぐ。 洋楽のフレイバーを注入しながらも抜群のセンスで 独自の進化を遂げた CityとSurfが融合する新世代ハイブリッド・バンド。


メジャーデビュー配信EP「ONE-EP」
https://spicysol.lnk.to/oneep

最新曲「So What」
https://spicysol.lnk.to/SoWhat/

毎年恒例"波の日"ワンマンライブ「73machi One Man Live in Zepp DiverCity」
7/3(土) 東京 Zepp DiverCity チケット一般発売中!
https://spicysol.com/contents/431941

『ONLY ONE』SPiCYSOL 曲情報

で購入
2021/03/05 リリース
<
アーティストヴォイストップに戻る
この記事を見たあなたにおすすめ
2020年12月11日
Vent/FIVE NEW OLD
小さな幸せの積み重ねが、いつか何よりも大きな幸せになっている
2022年02月28日
birds (in 2022)/DISH//
2人で手を取り合おうと決めた父と母から産まれてきた。そんな出会いが誰にでも待っている。
2023年01月05日
運命じゃない人/wacci
wacci「強い恋心を少し可愛く、面白く描くことで、新しいラブソングになればいいなと思っていました。」
2020年11月18日
Letter/みきなつみ
「世界で一番幸せって誇れるふたりでずっといてね!」大好きな友人に向けて書いたハッピーなウエディングソング
2021年04月01日
幸せ日記/西田あい
心の中に大事なものさえあれば、強く生きていける。そんな想いを込めた
2023年05月10日
東京ブレーメン/FLOW
FLOW「この先も終わらない旅を続けていこうという想いを込めた曲です。」

スポンサーリンク

最新曲の人気インタビュー
一覧を見る
2023年11月01日
With/幾田りら
幾田りら「心の限りを尽くして大切な人を想い続けること。人と人とが紡ぎ合う絆の尊さを、このラブソングに全力で注ぎました。」
2023年12月01日
これからもよろしくな/ベリーグッドマン
Rover「大切な人を守っていくという想いが乗った、色々な”これからもよろしくな“が重なった曲なんですね。」
2022年07月18日
それを愛と呼ぶなら/Uru
Uru「大切な人へ向けて自分の中で大きな決心をする曲になっています。」
2023年11月09日
ラブソング/マルシィ
マルシィ「キャンドルのように、聴いてくれる人の心を少しでもあたたかく明るく出来ればという願いを込めて作りました。」
最新曲の新着インタビュー
一覧を見る
2024年07月17日
アイラブ/マルシィ
吉田右京「大切に大切に作ってきた楽曲をたくさん聴いて欲しいし、より多くの人に届くと嬉しいな、届けたいという想いを持っています。」
2024年07月05日
ふたつのことば/MADKID
LIN「誰かと一緒に過ごすというのはとても大切な時間なので、その瞬間にこの曲がそばで流れてたらいいなと思っています。」
2024年06月13日
お寝み/澤田空海理
澤田 空海理「僕にとって“おやすみ”って特別な言葉で、愛しているってニュアンスに近いと思っています。」
2024年05月13日
present/THE BEAT GARDEN
U「愛の正体を知らないという7人と僕自身の共通点に感情を向けて書いていきました。」
定番曲の新着インタビュー
一覧を見る
2023年07月28日
ありったけのLove Song/ナオト・インティライミ
ナオト・インティライミ「おふたりの最高の日に是非、一緒に盛り上げるべく色を添えられてたらなと思います。」
2023年07月14日
渡月橋 〜君 想ふ〜/倉木麻衣
倉木麻衣「せつない恋愛感情と情景が浮かぶように”から紅“の奥深い色合いや、和の雰囲気をイメージしました。」
2022年09月27日
アンマー/かりゆし58
前川真悟「母ちゃんに「産んでくれてありがとう」を初めて伝えたのが後々曲になった。」
2022年07月21日
100万回の「I love you」/Rake
Rake「ここぞという時には100万回 I love youって気持ちを伝えたいんだという男の思いを歌詞にしました。」

スポンサーリンク

<
アーティストヴォイストップに戻る
<
トップページへ戻る