• インタビュー
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • 最新曲
  • コラム
  • アーティストヴォイス
  • 最新曲
  • 定番曲
ウィーム Bridal Standardのロゴ

結婚式のおすすめ最新曲
『Lucky』EINSHTEIN
「ありきたりな毎日でも君が隣にいると物凄く特別に感じる、そんな思いを込めた曲」

2021年9月9日

Z世代からの共感を集める歌詞と聞きやすく心地の良いメローラップで人気のEINSHTEINさんの真骨頂とも言えるラブソング『Lucky』。

そんな、『Lucky』に込めた想いと新郎新婦おふたりへのメッセージをEINSHTEINさんご本人から頂きました。

──『Lucky』という曲に込めた想いを教えてください!
EINSHTEINさん:
この曲は今隣に居る大切な人を思いながら作った曲で 毎日仕事をして、休みの日は一日寝て、 そんなありきたりな毎日でも、 君が隣にいると物凄く特別に感じる。 そんな君とこんなに沢山の人がいる地球上で 出会えた僕は物凄くラッキーだ。 まだ未完成な二人でぶつかることもあるけれど、 心の中にはふんだんの愛を持って、 急がなくていい、焦らなくていい。 ゆっくりゆっくり二人のペースで一緒に進んで行こうね。といった曲になっています。
──結婚式を控える新郎新婦さんへのメッセージをお願いします!
EINSHTEINさん:
これから始まる新たな生活の中で、 嬉しいことも悲しいことも沢山あるかとは思いますが、二人で支え合えば乗り越えられない壁なんてきっとないです。 何年、何十年経っても手を繋いで歩けるような幸せな家庭を築いて下さい!
『Lucky』EINSHTEINの試聴はこちらから
──EINSHTEINさんのオススメのウエディングソングを教えてください
EINSHTEINさん:
ET-KING 『白いドレス』です。
不器用ながら彼女への想いを真っ直ぐに伝える男性目線の曲なんですが、すごく一途でやさしい歌詞、メロディにノリの良いサウンドでカラオケに行くとつい熱唱してしまいます笑
『白いドレス』ET-KINGの試聴はこちらから

スポンサーリンク

『Lucky』EINSHTEIN 歌詞

君と出会えてlucky
二人ならどこにいてもah yeah
ただダラダラしててもhappy
この先に傷はないno pain
ただgive me love you are only one
give me love you are only one
give me love you are only one
give me love you are only

起きる1、2 2秒前君は何を見てるだろう?
I don’t know 白いシャツと毛布に身を纏う
君は僕を溶かす魔法
だけど、だけどそろそろ行かないと
君を守るために行かないと
その唇にそっとone last kiss
愛しくて足りないone more kiss
まだ、出会った日と同じ 君が頭の中離れないや
あの日とまだ同じ 君をずっとそばで守りたいや
思いの強さ乗せたmany song
今もかかる二人のカーステレオ
長い旅になるけどbaby 付いてきてよ
are you ready?

君と出会えてlucky
二人ならどこにいてもah yeah
ただダラダラしててもhappy
この先に傷はないno pain
ただgive me love you are only one
give me love you are only one
give me love you are only one
give me love you are only

『Lucky』EINSHTEIN
WiiiiiM編集部おすすめポイント

オススメシーン
“君と出会えてlucky 二人ならどこにいてもah yeah ただダラダラしててもhappy この先に傷はないno pain”
ありきたりの毎日でも大切な人が隣にいるだけで特別に感じる。そんな君と出会えた僕はラッキーだ。男性目線で心情を歌ったラブソングです。
おすすめのシーンはプロフィールムービー
おすすめのシーンはプロフィールムービーです。二人のこれまでの人生、出会ってから一緒に過ごしてきた日常、たくさんの大切な思い出を「Lucky」のメロディに乗せて大切なゲストへ届けましょう。

EINSHTEINのプロフィール

EINSHTEIN

1997年生まれ大阪府泉大津市出身。
14歳でRAPに出会いキャリアをスタート。2013年「第4回高校 RAP 選手権」に出場、当時最年少で見事BEST4 に輝き一気に注目を集めた。
2016年には歴代人気 MC として選抜された、「第10回高校生ラップ選手権」で、日本武道館の舞台に立つ。

2017年、デジタル限定EP『19‘s MAP』 から『1210 - I Need You -』のPV再生回数は490万回を突破し、益々注目を集めている。また、フランスのニース国際映画祭で新人監督賞・最優秀音楽賞・外国映画部門最優秀新人賞の計3部門に正式ノミネートされ、新人監督賞受賞をはじめ国内外の多数の映画祭でノミネート・受賞した映画「唾と蜜」にて映画初出演にして主演を務める。

2018年以降、地上波TV・インターネットTVなど様々なメディアにも露出。また、ハトのマークの引越センターの地上波TV・WEB CMに書下ろし楽曲提供、出演も果たす。勢力的にライブ、楽曲制作を行う傍ら、ファンキー加藤をはじめ様々なアーティーストへ楽曲提供なども行なっており作家としても注目されている。

2019年11月大人気インフルエンサー”なえなの”がMVに出演したことでも話題を集めたデジタルシングル「一緒にいろ」をリリース。

2020年「still in love」、「brother」をリリースし、自身初となるファン待望のFull ALBUM「Letter」をリリース。

2021年4月「あの日の君へ」、 6月「Who are you?」、8月「Lucky」をリリース。Z世代から多くの支持を集め今後も注目のアーティストの一人である。

『Lucky』EINSHTEIN 曲情報

で購入
2021/08/04 リリース
<
アーティストヴォイストップに戻る
この記事を見たあなたにおすすめ
2021年04月18日
東京の冬/A夏目
好きな人を誰よりも大切に思う気持ちを送るラブソング
2020年12月18日
ceremony/Awesome City Club
結婚をするという事は、長い人生の中で考えても最も幸せな出来事の1つ
2023年01月05日
運命じゃない人/wacci
wacci「強い恋心を少し可愛く、面白く描くことで、新しいラブソングになればいいなと思っていました。」
2022年09月05日
ギフト/もさを。
もさを。「”100年後もあなたとの何気ない日常を、愛を。”と想いを込めました。」
2022年11月14日
Two of Us feat. 林萌々子/go!go!vanillas
牧 達弥「男性が見栄や意地を張っていても全てを包み込んでくれるような女性をイメージしました。」
2022年12月08日
1分1秒/もさを。
もさを 。「家族や恋人と支え合うことの大切さを込めた歌になっています。」

スポンサーリンク

最新曲の人気インタビュー
一覧を見る
2023年11月01日
With/幾田りら
幾田りら「心の限りを尽くして大切な人を想い続けること。人と人とが紡ぎ合う絆の尊さを、このラブソングに全力で注ぎました。」
2023年12月01日
これからもよろしくな/ベリーグッドマン
Rover「大切な人を守っていくという想いが乗った、色々な”これからもよろしくな“が重なった曲なんですね。」
2022年07月18日
それを愛と呼ぶなら/Uru
Uru「大切な人へ向けて自分の中で大きな決心をする曲になっています。」
2023年11月09日
ラブソング/マルシィ
マルシィ「キャンドルのように、聴いてくれる人の心を少しでもあたたかく明るく出来ればという願いを込めて作りました。」
最新曲の新着インタビュー
一覧を見る
2024年05月13日
present/THE BEAT GARDEN
U「愛の正体を知らないという7人と僕自身の共通点に感情を向けて書いていきました。」
2024年04月12日
I LOVE YOU/みさき
みさき「恋人のことが好きすぎてたまらない気持ちを歌詞につめこんだ一曲になっています!」
2024年03月20日
ウェディング・ベルが聴こえる/佐藤嘉風
佐藤嘉風「彼女を育てたご両親が僕たちが目指す家族なんだと感じて、ただのラブソングを越えて、ウェディング・ベルを鳴らそうと考えました笑」
2024年02月16日
Love/HY
新里英之「子供たちの成長の為に、周囲の強くて温かな愛が必要で、その大事さに気づいて欲しいという想いを込めて作りました。」
定番曲の新着インタビュー
一覧を見る
2023年07月28日
ありったけのLove Song/ナオト・インティライミ
ナオト・インティライミ「おふたりの最高の日に是非、一緒に盛り上げるべく色を添えられてたらなと思います。」
2023年07月14日
渡月橋 〜君 想ふ〜/倉木麻衣
倉木麻衣「せつない恋愛感情と情景が浮かぶように”から紅“の奥深い色合いや、和の雰囲気をイメージしました。」
2022年09月27日
アンマー/かりゆし58
前川真悟「母ちゃんに「産んでくれてありがとう」を初めて伝えたのが後々曲になった。」
2022年07月21日
100万回の「I love you」/Rake
Rake「ここぞという時には100万回 I love youって気持ちを伝えたいんだという男の思いを歌詞にしました。」

スポンサーリンク

<
アーティストヴォイストップに戻る
<
トップページへ戻る