• 最新曲
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • コラム
  • Artist Voice
  • Brand New Chart
  • Weekly Brand New Report
ウィーム ブランニューアンセム
ウィーム Brand New Anthem
2021年結婚式の最新曲特集!
豪華アーティストにウェディングソングについてインタビュー |
ウィーム Brand New Anthem

結婚式のおすすめ最新曲 『Dear.. ~Wedding~』本間愛花
「これまで育ててくれた両親への感謝の気持ちを歌う1曲」

2021年4月6日
WiiiiiM編集部
本間愛花

2021年3月29日に「おすすめ最新曲5選 vol.59」で紹介した本間愛花の新曲『Dear..~wedding~』。

女優としても活躍中のシンガーソングライター本間愛花の2021年配信シングル第5弾。

"二人の元に 生まれてきて本当によかった 心からありがとう"とこれまで育ててくれた両親への心からの感謝がいっぱい詰まったウェディングソングです。

そんな、『Dear..~wedding~』に込めた想いと新郎新婦おふたりへのメッセージをご本人から頂きました。

──『Dear.. ~Wedding~』という曲にどんな想いを込めて書かれましたか?
本間愛花:
この曲は、私自身が単身で上京し、これまで育ててくれた両親へのありがたみが本当に分かった時に生まれた楽曲です。実は大切な妹が結婚することになり、心から幸せになって欲しいという願いを込め、ウェディングソングとしてリライトしました。
私の大切な家族に対する想いの詰まった一曲となっています。
本間愛花
──結婚式を控える新郎新婦さんへのメッセージをお願いします!
本間愛花:
ご結婚、おめでとうございます。
この曲は、大切に育ててくれた人への感謝の想いを込めてつくった楽曲です。お二人の特別な一日のために、この曲が役立っていただけたらとても嬉しいです。二人で歩み結ぶ道、いつまでも愛し、大切にしてください。
Happy Wedding!
『Dear.. ~Wedding~』本間愛花の試聴はこちらから
──本間愛花さんが思う結婚式にオススメのウェディングソングを教えてください!
本間愛花:
中島みゆきさんの「」です。
人と糸を例えて出会いを表現した素敵な歌詞です。運命の出会いは誰かの希望ともなっていきますね。
『糸』中島みゆきの試聴はこちらから

スポンサーリンク

『Dear.. ~Wedding~』本間愛花 歌詞

幼い頃の写真
ゆっくりと見返していたよ
言葉にできないほど
あたたかくて愛しい

幾つもの笑顔と涙の中で
少しは強くなれたのかな
今日という日がくると余計に思うよ
大切に育ててくれたことを

幸せな今日は
当たり前じゃないと気づいたよ
二人がくれたたくさんの愛が
今の私を作ってる

『Dear.. ~Wedding~』本間愛花
WiiiiiM編集部おすすめポイント

オススメシーン
これまで育ててくれた両親への感謝の想いを込めた、ハートフルなウェディングソング
幼い頃から今日まで、たくさんの大きな愛をくれた両親への感謝の想いを綴った1曲。本間愛花さんの透明感のある声で歌うミドルテンポのバラードソングです。
おすすめのシーンは両親への花束
"二人の元に 生まれてきて本当によかった 心からありがとう"育ててくれた両親への感謝の想いを綴った歌詞が両親への花束にピッタリです。心に響く透き通った歌声とアコースティックサウンドで、涙なしでは見られない感動的な花束贈呈になること間違いなしです。

本間愛花のプロフィール

本間愛花

新潟県出身のシンガーソングライター、女優。1988年生まれ。

幼い頃からYAMAHA音楽教室に通いエレクトーンを習う。小学校4年生の頃、初めて作曲を行い表現の楽しさを実感。バンド活動を行っていた父親の影響もあり、生きていく中で音楽はなくてはならないものとなった。ライブの活動を広げるため2008年に上京。

作詞・作曲を続ける中で、自分のJ-POPを確立していく。どこか昭和の香りを感じさせる雰囲気と歌声を持ち、その癒しヴォイスが"泣き歌(crying voice)"と言われ老若男女問わず魅了。

2017年11月1stアルバム「本間愛花」リリース。

2019年7月2ndアルバム「真夏の理想都 −マナツノリゾート−」リリース。
その中に収録されている命の儚さ、大切な人への想いを綴ったバラードソング「ハナウド 〜夏の終わりに咲く花〜」が映画化。女優として主演もつとめる。

2021年1月より毎月配信シングル
「夢のオール」(2021.1.1)
「幸せは全部キミに上げたくて」(2021.1.16)
「流星群〜再会〜」(2021.2.13)
「Smile、」(2021.2.28)
「Dear..〜wedding〜」(2021.3.14)
「Remember to a rainy day」(2021.4.24)
の6タイトルリリース。

末崎正展をプロデューサーにむかえ今後の更なる展開に向けて活動中。

【作品紹介】

Dear.. ~Wedding~ / 本間愛花
2021年3月14日 配信シングル
シンガーソングライターで女優の本間愛花、2021年配信シングル第5弾。自身の両親に対する感謝を込めた楽曲「Dear.. ~12年後~」をウェディングソングにリライト。感謝や、誓いを込め幸福感に満ち溢れた令和の結婚式ソング。プロデュースは、末崎正展。編曲は、友常正巳と遠山無門の共同アレンジ。

『Dear.. ~Wedding~』本間愛花 曲情報

で購入
2021/03/14 配信リリース
<
ブランニューアンセムトップに戻る

スポンサーリンク

人気の記事
2021年07月29日
『AM11:00 (DJ HASEBE Sea of Love Remix)』HY
インディーズブームと沖縄音楽をブームに乗せたミクスチャーバンド。ラップとポップスを融合させ男女ヴォーカルのハーモニーの心地よさで大ヒットを連発したHYさん。
2021年06月24日
『Sweet Home』Ms.OOJA
この曲は「家族」をテーマに作りました。 幼い頃から気づけば当たり前にそばにいてくれる家族。 大人になるにつれてそれは当たり前ではないことに気づきます。 自分が歳を重ねるのと同
2021年06月15日
『もっといい日に』絢香
パワフルな歌声、時には柔らかく優しい歌声とボーカルのメリハリが抜群のアーティスト、絢香さん。結婚式ではもっとも人気のある女性アーティストです。新曲『もっといい日に』は、TikTokにて多くの投稿に楽曲が使用され話題となった1曲。
2021年05月27日
『愛結び』Novelbright
ヴォーカル竹中雄大の聞く人を圧倒するハイトーンヴォイスと美しいメロディー、そして真っ直ぐなメッセージがファンの心を掴んでいるNovelbright。ピアノとヴォーカルのみで構成された、バンドサウンド中心のNovelbrightでは異色の
新着記事
2021年07月19日
『カタワレ』佐藤千亜妃
この曲は「君は僕の何ですか?」という問いかけから始まります。 孤独へのジレンマ、"カタワレ"に出逢えた喜び、そしてこれからも続いていく人生をイメージして
2021年06月23日
『ONLY ONE』SPiCYSOL
メジャーデビューした一曲目の曲でもあり主夫がテーマのドラマの主題歌ということで歌詞は恋愛というか甘い感じになってます。 ただ「家族」となるとずっと甘いだけではいかないのかなと思い、 日々の生活に色々なドラマが起こるように曲自体に色々な展開をつけていて、
2021年06月18日
『W/X/Y』Tani Yuuki
この「W/X/Y」という曲は、どこか似ているけど心も身体も全然違う男女のなにげない日常を描いた曲です。 昨今まだまだ思うように外出できない世の中が続いていますがどんな状況でも、なにをしていてもこの人とだったら乗り越えていける。
2021年06月08日
『Beautiful Now』w-inds.
デビュー20周年を迎える今年6月に2人体制となって新たにリスタートしたw-inds.。w-inds.の再出発を象徴するような...

スポンサーリンク

<
ブランニューアンセムトップに戻る
<
トップページへ戻る