• インタビュー
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • 最新曲
  • コラム
  • アーティストヴォイス
  • 最新曲
  • 定番曲
結婚式のおすすめ最新曲君にサチアレ/東京スカパラダイスオーケストラ

結婚式のおすすめ最新曲
君にサチアレ/東京スカパラダイスオーケストラ
すべての人に贈る「今日が一番に幸せと毎日言えるように」

公開日:2022年3月29日
2022年3月3日に「おすすめ最新曲3選 vol.107」で紹介した東京スカパラダイスオーケストラの新曲『君にサチアレ』。 この曲は脚本をお笑い芸人バカリズムが担当、主演篠原涼子で話題を集めている映画「ウェディング・ハイ」の主題歌にもなっているウェディングソングです。 この記事では『君にサチアレ』に込めた想いと新郎新婦おふたりへのメッセージを「君にサチアレ」の作詞を担当された東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦さんから頂きました。 是非結婚式のシーンを想像しながらお楽しみください。
映画『ウェディング・ハイ』をご覧になった方にも、「君にサチアレ」を聴いてくれた方にも、たくさんのシアワセが訪れることを願っています。
ー東京スカパラダイスオーケストラ様の初となるウェディングソング「君にサチアレ」。映画『ウェディング・ハイ』のための書き下ろしですが、お話を受けたときのお気持ちはどうでしたか?
谷中敦:
スカパラの楽曲のなかにはこれまで祝い事に相応しい曲として、誕生日には「Happy Birthday Ska」、クリスマスには「クリスマスカ」といった曲があったのですが、結婚ソングがなかったので「いつかやりたいね」とメンバーとはよく話していたんです。そのようななかで映画『ウェディング・ハイ』の主題歌のお話をいただけたので、「ついに来たか!」とメンバー全員で大喜びをしました。楽曲制作も心から楽しんでレコーディングを行いましたので、映画『ウェディング・ハイ』をご覧になった方にも、「君にサチアレ」を聴いてくれた方にも、たくさんのシアワセが訪れることを願っています。
ー歌詞を拝見させてもらうと「過去形」が多いので、新郎新婦ではなく父親の目線で描かれているのでしょうか?また、歌詞に込めらた想いをぜひ教えてください。
谷中敦:
歌詞を書かせていただくにあたり、映画 『ウェディング・ハイ』の大九監督やプロデューサーさんからは、結婚式にまつわる歌詞でなくても良いですよと助言をいただいたのですが、歌詞のテーマを結婚式から切り離すことは無理でした。スカパラのキャリアからすると、世代的には新郎新婦というよりは父親の世代になるので、歌詞は完全に父親目線によるものですね。ただし、歌詞の最後の一行「今日が一番に幸せと毎日言えるように」に関しては、聴いてくれるすべての人に向けた想いを書かせていただきました。
ー「君にサチアレ」のミュージックビデオでは、スカパラのみなさんがサプライズで登場して「君にサチアレ」を演奏するという内容ですが、撮影時のエピソードなど教えていただけますか?
谷中敦:
フェイクドキュメンタリーなので、新郎新婦も結婚披露パーティーへの列席者もすべて役者さんやスタッフさんなのですが、出演されているみなさんの振る舞いがあまりにも完璧だったために、本物の結婚披露パーティで演奏しているのかと思えてしまうほどで、スカパラメンバーも感動して本当に泣きそうになってしまいました。いつか機会があればサプライズで「君にサチアレ」を演奏してみたいですね。
ーカップリング曲はメンデルスゾーンのスカアレンジ「Wedding Ska~結婚行進曲」。スカのリズムでノリの良いサウンドが印象的です。新郎新婦さんにどんな場面で使ってほしいか教えてください。
谷中敦:
会場全体のテンションを上げたいときには必ずお役に立てる一曲です。作曲者であるメンデルスゾーンさんから怒られるのではないかとメンバー一同冷や冷やしていますが。笑
『Wedding Ska~結婚行進曲』の試聴はこちらから
ー谷中敦さんが思う結婚式にオススメのウェディングソングを教えてください!
谷中敦:
スミマセン、今は「君にサチアレ」以外の曲が思いつきません。笑
ー最後に新郎新婦さんへメッセージをお願いいたします!
谷中敦:
「新郎新婦にサチアレ」という気持ちでいっぱいです。末永くお幸せに!

スポンサーリンク

君にサチアレ/東京スカパラダイスオーケストラ 歌詞

ありがとう ずっと幸せだったよ
旅立つ時は 笑顔でいよう

僕らはいつだって 後になって 幸せだったとか
良かったことばかり 思い出して 写真を探してる

忘れてゆくのも 虚しくて 迷いを消せないから

君にサチアレ/東京スカパラダイスオーケストラ
WiiiiiM編集部おすすめポイント

オススメシーン
“今日が一番に幸せと 毎日言えるように”
メンデルスゾーンの結婚行進曲のメロディが採用されるなど新郎新婦さんだけでなくゲストの方々にも多幸感の広がる東京スカパラダイスオーケストラ初のウェディングソングです
おすすめのシーンは新郎新婦退場
歌詞の内容が家族や仲間からのお祝いのメッセージなのでゲストから祝福される退場のBGMとしてオススメです。

東京スカパラダイスオーケストラのプロフィール

東京スカパラダイスオーケストラ

ジャマイカ生まれの"スカ"という音楽をベースに、自ら奏でるサウンドは"トーキョースカ"と称してオリジナルのスタイルを築き上げた日本が世界に誇る9人組スカバンド。
1989年のデビュー以降、インストゥルメンタルバンドとしての確固たる地位を築くなか、2002年にはアルバム「Stompin’ On DOWN BEAT ALLEY」がヒットチャートで1位を獲得。さらに、国内に留まることなく世界31ヵ国での公演を果たし、世界最大級の音楽フェスにも多数出演。2021年8月には「東京2020オリンピック競技大会」の閉会式でライブパフォーマンスを披露するなど、デビュー30周年イヤーを駆け抜け、新たなフェーズへと進んだ今も尚、バンドのテーマである“NO BORDER”を掲げ、音楽シーンの最前線を走り続けながらトーキョースカの楽園を広げ続けている。

映画『ウェディング・ハイ』の主題歌「君にサチアレ」を3月9日にリリース。

君にサチアレ/東京スカパラダイスオーケストラ 曲情報

で購入
2022/3/9 リリース
映画『ウェディング・ハイ』(2022年)主題歌
<
アーティストヴォイストップに戻る
この記事を見たあなたにおすすめ
2021年08月30日
ラベンダー/the shes gone
好きな人を大切にしてくれる人まで愛す。優しくそれでいて温かい曲
2021年06月24日
Sweet Home/Ms.OOJA
あんなに大きく見えた背中が小さく感じる時、今の私に何が出来るだろう
2021年04月15日
結証/緑黄色社会
運命や絆といった形のないものをテーマに書いた曲
2023年05月12日
運命の人/パーカーズ
パーカーズ 豊田賢一郎「大事な人との初心を思い出した時に記憶のピースになってくれたらと思います!」
2021年02月24日
ほんと/井上苑子
大切な人に大切だと伝えられることが幸せだということを伝えたかった
2021年11月01日
結縁愛〜You&I〜/CAIKI
男女の結婚という素敵な瞬間に花を添えれれば嬉しい

スポンサーリンク

最新曲の人気インタビュー
一覧を見る
2023年11月01日
With/幾田りら
幾田りら「心の限りを尽くして大切な人を想い続けること。人と人とが紡ぎ合う絆の尊さを、このラブソングに全力で注ぎました。」
2023年12月01日
これからもよろしくな/ベリーグッドマン
Rover「大切な人を守っていくという想いが乗った、色々な”これからもよろしくな“が重なった曲なんですね。」
2022年07月18日
それを愛と呼ぶなら/Uru
Uru「大切な人へ向けて自分の中で大きな決心をする曲になっています。」
2023年11月09日
ラブソング/マルシィ
マルシィ「キャンドルのように、聴いてくれる人の心を少しでもあたたかく明るく出来ればという願いを込めて作りました。」
最新曲の新着インタビュー
一覧を見る
2024年04月12日
I LOVE YOU/みさき
みさき「恋人のことが好きすぎてたまらない気持ちを歌詞につめこんだ一曲になっています!」
2024年03月20日
ウェディング・ベルが聴こえる/佐藤嘉風
佐藤嘉風「彼女を育てたご両親が僕たちが目指す家族なんだと感じて、ただのラブソングを越えて、ウェディング・ベルを鳴らそうと考えました笑」
2024年02月16日
Love/HY
新里英之「子供たちの成長の為に、周囲の強くて温かな愛が必要で、その大事さに気づいて欲しいという想いを込めて作りました。」
2023年09月28日
君は運命の人/舟津真翔
舟津真翔「SNS時代だからこそ『運命は存在する。』と僕自身は強く思っています。」
定番曲の新着インタビュー
一覧を見る
2023年07月28日
ありったけのLove Song/ナオト・インティライミ
ナオト・インティライミ「おふたりの最高の日に是非、一緒に盛り上げるべく色を添えられてたらなと思います。」
2023年07月14日
渡月橋 〜君 想ふ〜/倉木麻衣
倉木麻衣「せつない恋愛感情と情景が浮かぶように”から紅“の奥深い色合いや、和の雰囲気をイメージしました。」
2022年09月27日
アンマー/かりゆし58
前川真悟「母ちゃんに「産んでくれてありがとう」を初めて伝えたのが後々曲になった。」
2022年07月21日
100万回の「I love you」/Rake
Rake「ここぞという時には100万回 I love youって気持ちを伝えたいんだという男の思いを歌詞にしました。」

スポンサーリンク

本記事の画像及び文章等はアーティストから許諾を頂いて使用しています。無断転載・無断使用を禁止とさせていただきます。
<
アーティストヴォイストップに戻る
<
トップページへ戻る