Googleロゴ
カスタム検索


2018-01-12

春の結婚式でオススメな曲・BGM特集【洋楽編】

WRITER:hana
結婚式の曲について気になるアレコレをブログ形式でご紹介。

ウィームBlog
#40
色とりどりの花々が咲き始め、暖かな陽気に包まれる春の結婚式。BGMでも春を取り入れるのも素敵ですよね!“ウキウキ”“軽やか”“やさしい”“暖かい”、春にピッタリなこんな言葉をイメージさせる曲を集めてみました!
『Have You Never Been Mellow(そよ風の誘惑) / Olivia Newton-John(オリビア・ニュートン・ジョン)』
1970~80年代を代表する世界のスーパーアイドル、オリビア・ニュートン・ジョンの代表曲の1つ。春の暖かな陽ざしを感じるやさしいメロディーと、オリビアの高音で澄んだ歌声が春の訪れを告げてくれます。
オススメのシーンは、「入場」「新婦中座」「お色直し入場」「キャンドルサービス」「ギフトサービス」。ドアオープンは歌い出しがオススメです。  

『I'm in the Mood for Dancing(ダンシング・シスター) / The Nolans(ノーランズ)』
アイルランド出身の姉妹ボーカルグループ、ノーランズの代表曲。三菱自動車「アクティブフィールドエディション」、ソフトバンク「白戸家 アヤ変身」篇などのCMソングにもなっていたため、聴いたことがある人も多いのではないでしょうか。ウキウキとしたポップなリズムが、聴いているゲストも楽しい気持ちにさせてくれます。
「乾杯」「新婦中座」「お色直し入場」「ギフトサービス」のシーンにオススメですよ。ドアオープンのタイミングは2つあります。1つは歌い出しです。もう1つはイントロのドラムの後。1秒ぐらいしかないので、「扉の外で長く待っているのは緊張しちゃいそう」なんていうお2人はこちらのタイミングもオススメですよ♪  

『Cartoon Heroes(カートゥーン・ヒーローズ) / AQUA(アクア)』
女性ボーカルリーナの個性的でキュートな歌声と、男性ボーカルレネーのワイルドさあふれるダミ声がとっても特徴的で、独自の世界観のあるグループAQUA。この曲を聴くと、松嶋菜々子さんが浮かんでくる方もいるのではないでしょうか。松嶋菜々子さんが出演するキリンビバレッジ「生茶」のCMソングでした。会場を一気に“パッ”と明るくしてくれる楽しげなAQUAのサウンドが、春の結婚式にピッタリです!
オススメのシーンは、「入場」「新婦中座」「お色直し入場」「ギフトサービス」「フォトサービス」。ドアオープンは33秒がオススメです。楽しく歩けるような曲なので、「お子さま花束」でも人気がありますよ。  

『Call Me Maybe(コール・ミー・メイビー) / Carly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)』
Carly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)の大ヒットナンバー。花王「ハミングファイン さら服キープ篇」のCMソングとしても起用されました。踊りだしたくなるような、ポップで軽やかな曲です。男性に一目ぼれをした中・高校生の女の子の気持ちを描いたキュートなラブソング。
「新婦中座」「ギフトサービス」「フォトサービス」のシーンや、「迎賓」「歓談」BGMにオススメです。  

『I Love Your Smile(アイ・ラブ・ユア・スマイル) / Shanice(シャニース)』
「あなたの笑顔が好き!」という、歌詞もサウンドもとってもキュートな曲。イントロを聴いただけでハッピーな気持ちになります。アレンジはされていましたが、日産MOCOのCMでも流れていたので、聴いたことがある人も多いと思います。何度も出てくる“トゥルッ トゥ トゥ トゥ~ トゥ トゥッ”というフレーズが印象的ですね。
「乾杯」「ギフトサービス」のシーンにオススメです。  

スポンサーリンク
『Top of the World(トップ・オブ・ザ・ワールド) / The Carpenters(カーペンターズ)』
アメリカの兄妹ポップスデュオ、カーペンターズ。数々の代表曲を持ち、日本でも大人気の海外アーティストですね。こちらの曲もカーペンターズの代表曲の1つ。カレンのあたたかい歌声とカントリー調の軽やかなリズムが、穏やかな春を思わせます。
「乾杯」「新婦中座」「ギフトサービス」のシーンのほかに、「歓談」BGMにもオススメです。  

『Lovin' You(ラヴィン・ユー) / Minnie Riperton(ミニー・リパートン)』
美しくやさしいメロディーで、結婚式ソングとしても人気の曲です。国内外問わずたくさんのアーティストにカヴァーされていますが、春の結婚式には、小鳥のさえずりとともにやさしくささやくような歌声のミニー・リパートンがピッタリ。
「新婦中座」「キャンドルサービス」「ギフトサービス」のシーンや、「迎賓」「歓談」のBGMにもオススメです。  

『I Do (Cherish You)(アイ・ドゥ / チェリッシュ・ユー) / 98 Degrees(ナインティエイト・デグリーズ)』
映画「ノッティングヒルの恋人」の挿入歌。甘くやさしいコーラスワークとメロディーが、暖かな春の結婚式にピッタリ!歌詞には、“君を一生大切にするよ”“ずっと君を愛し続けるよ”など純粋な愛の言葉がたくさん詰まっています。
「キャンドルサービス」のシーンにオススメです。  

『Nothing's Gonna Stop Us Now(愛はとまらない) / Starship(スターシップ)』
Starshipの2人のボーカリスト、ミッキー・トーマスとグレイス・スリックのデュエットを前面に出した曲です。パワフルなボーカルが光り輝く世界を感じさせるミディアムバラード。
「ケーキ入刀」「乾杯」「キャンドルサービス」「ギフトサービス」のシーンにオススメです。  

『Tonight, I Celebrate My Love(愛のセレブレイション) / Peabo Bryson & Roberta Flack(ピーボ・ブライソン&ロバータ・フラック)』
ブリヂストン「REGNO」やキリン「氷結」のCMソングにもなったので、聴いたことがある人も多いかもしれません。結婚式の定番ソングでもあります。2人のうっとりする歌声が、春のやさしい風とともに会場に愛を運んでくれます。
オススメのシーンはもちろん「キャンドルサービス」。“今夜2人の愛をたたえよう”というような曲でもあるので、“ナイトウェディング”にもオススメですよ。

まとめ
春には、ウキウキとステップを踏みたくなるような曲や、心が穏やかになるようなやさしい雰囲気の曲が合うように思います。なので、今回はバラードも軽やかさがある曲を選んでみました。春をイメージした曲をお探しのお2人の参考になれば幸いです。
WRITER
ライター
筆者:hana
ブライダル業界で約8年、音楽や演出を中心に携わっておりました。今後はこのようなカタチでご新郎ご新婦のお力になれたらな、と思っております。 すきなコト(モノ)は、音楽とワンコとドライブ……と“笑うコト”です♪
スポンサーリンク


スポンサーリンク
最新曲
最新曲
月間ランキング
月間ランキング
タグ
タグ
曲の投稿
曲の投稿

プライバシーポリシー
運営企業
お問い合わせ