• 最新曲
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • コラム
  • Artist Voice
  • Brand New Chart
  • Weekly Brand New Report

『真冬のハーモニー』
中島美嘉 with 藤巻亮太

ウィーム Brand New Anthem vol.14
『真冬のハーモニー』
中島美嘉 with 藤巻亮太
2020/12/29

藤巻亮太さんからの
スペシャルメッセージ

結婚式を控えるおふたりへメッセージが届いています!

藤巻亮太さんから、『真冬のハーモニー』についてのメッセージをいただきました!

『真冬のハーモニー』に込めた想い

──曲に込めた想いと結婚式を控えるおふたりへのメッセージをお願いします。

藤巻亮太「冬を舞台に、二人に訪れる暖かい未来を歌った曲です。空から降る美しい雪は儚く消えてしまうけれども、互いを想う暖かい気持ちは消えることはありません。たとえ、“冷たい風”が吹くことがあっても、きっと大丈夫です。お二人のハーモニーは、過ぎ去った時間に縛られることなく、輝ける未来を奏でていくことでしょう。そんな未来を心から祝福します。いつまでもお幸せに。」

スポンサーリンク

『真冬のハーモニー』中島美嘉 with 藤巻亮太 歌詞

しんしんと雪が降り積もるから
あなたの温もりを体で感じたい
甘い言葉なんかささやくよりも
手のひらを重ねたり
瞳を見つめあったり
輝きを散りばめた未来を
あなたとゆきたい

どうして雪は空から降ったばかりの
綺麗な姿のままではいられないけれど
静かに舞って積もって汚れてしまって
それでも純白の魔法を胸にかけるよ
美しいものはいつも儚くて
消えてしまうけれど

永遠を想う心の中を
白く染めてゆくよ幻だとしても
嘘なんかじゃなくて届くはずさ
どれほどに恋しくて
訳もなく愛しくて
その想いが二人を結ぶよ
きっと永遠に

『真冬のハーモニー』中島美嘉 with 藤巻亮太
WiiiiiM編集部おすすめポイント

オススメシーン
ふたりで未来を見据えて今を大事に生きていこうという願いが込められた1曲
デビュー20周年を迎える中島美嘉とミュージシャン・藤巻亮太の夢のコラボ。「雪の華」「粉雪」と冬の大ヒットソングを歌うふたりによるウィンターバラード。“遠い過去になんて戻れないから これからを話そうよ これからの未来を“という歌詞が輝ける未来を共に生きていくおふたりにぴったりです!
「新郎新婦退場」におすすめ!
バンドサウンドとストリングスの奏でる美しいメロディーが特徴のこの曲。おすすめのシーンは新郎新婦退場です。披露宴のフィナーレにゲストに向けて“輝ける未来“への誓いをこの曲にのせてみてはいかがでしょうか。

藤巻亮太のプロフィール

藤巻亮太

1980年生まれ。山梨県笛吹市出身。2003年にレミオロメンの一員としてメジャーデビューし、「3月9日」「粉雪」など数々のヒット曲を世に送り出す。2012年、ソロ活動を開始。1stアルバム「オオカミ青年」を発表以降も、2ndアルバム「日日是好日」、3rdアルバム「北極星」、レミオロメン時代の曲をセルフカバーしたアルバム「RYOTA FUJIMAKI Acoustic Recordings 2000-2010」をリリースする。

2020年1月には、「ウルトラマン クロニクル ZERO&GEED」のオープニング主題歌として書き下ろした新曲「Heroes」を配信限定リリース、11月には中島美嘉とのコラボ楽曲「真冬のハーモニー」が配信リリースされた。

地元・山梨県では自身が主催する野外音楽フェス「Mt.FUJIMAKI」を開催するなど精力的に活動を続けている。

『真冬のハーモニー』中島美嘉 with 藤巻亮太 曲情報

<
ブランニューアンセムトップに戻る

スポンサーリンク

川崎鷹也
ウィーム Brand New Anthem vol.13
『今夜のクリスマス』川崎鷹也
flumpool
ウィーム Brand New Anthem vol.12
『初めて愛をくれた人』flumpool
Awesome City Club
ウィーム Brand New Anthem vol.11
『ceremony』Awesome City Club
Tiara
ウィーム Brand New Anthem vol.10
『あいのかたち with K』Tiara

スポンサーリンク

<
トップページへ戻る