• インタビュー
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • 最新曲
  • コラム
  • アーティストヴォイス
  • 最新曲
  • 定番曲
ウィーム Bridal Standardのロゴ

結婚式のおすすめ最新曲
『Love Is Life』向井太一
「愛こそすべて!と全身で愛を歌った曲です」

2021年2月15日

2021年2月8日に「おすすめ最新曲5選 vol.52」で紹介した向井太一の新曲『Love Is Life』。

ポップなメロディーにのせて恋をした時の喜びと高揚感を歌い上げた1曲です。

“駆け抜けて 何もかも 投げ出すような恋をしよう“とふたりの多幸感に包まれた歌詞と、R&B調のメロディーにトランペットが織りなす華やかなリズムが結婚式におすすめです。

そんな、『Love Is Life』に込めた想いと新郎新婦おふたりへのメッセージをご本人から頂きました。

──『Love Is Life』という曲に込めた想いと結婚式を控える新郎新婦さんへのメッセージをお願いします!
向井太一:
ご結婚おめでとうございます。
『Love Is Life』は愛こそすべてといったように全身で愛を歌った曲です。今まで当たり前だったことが違って見えたり、自分の知らなかった自分を知れたり、そんな苦しくも喜びに満ちた気持ちを歌いました。
これからのおふたりの人生が、混じり合うことでより鮮やかになっていくことを心より願います。いつまでもお幸せに!
『Love Is Life』向井太一の試聴はこちらから

スポンサーリンク

『Love Is Life』向井太一 歌詞

駆け抜けて なにもかも
投げ出すような恋をしよう

I 気づいてしまったこの愛
君の気持ち探りたい変わり始まった世界

はしゃいだ君の声
会話途切れるたびに君に届けたい 痛いほど甘い
この胸の気持ちを

駆け抜けて なにもかも
投げ出すような恋をしよう
会いたくて 触れたくて
静けさの中の鼓動を感じてる

『Love Is Life』向井太一
WiiiiiM編集部おすすめポイント

オススメシーン
“駆け抜けて 何もかも 投げ出すような恋をしよう“恋をしたときの高揚感満載の1曲
最新曲「Love Is Life」は、「君といればなんでもできる」という恋をした時の幸せな気持ちを高揚感のあるメロディーに乗せて歌い上げています。
おすすめのシーンはお色直し入場
ゴスペル感のある向井太一のボーカルとトランペッター黒田卓也とのハーモニーが披露宴のゲストの高揚感を高めてくれます。披露宴の最大の見せ場の一つ、お色直し入場で華やかに盛り上がること間違いなしです。

WiiiiiM編集部おすすめソング

『RISE』向井太一
2015年に向井さんが結婚する友人に向けて書き下ろしたというウェディングソング。この動画ではピアノのみの演奏ですが、原曲のピアノとストリングスのハーモニーが壮大で、結婚式を大人っぽくオシャレに演出したい新郎新婦さんにぴったりの1曲となっています。ぜひチェックしてみて下さい。
──WiiiiiM編集部

向井太一のプロフィール

向井太一

1992年生まれ、福岡出身のシンガーソングライター。

自身のルーツであるブラックミュージックをベースに、ジャンルを超えた楽曲で各媒体・リスナーから高い支持を得る。

2017年11月に1st AL「BLUE」でTOY’S FACTORY / MIYA TERRACEからメジャーデビュー。2019年9月には最新作となる3rd AL「SAVAGE」をリリースし、その後、ファイナル・Zepp Tokyoとなる自身最大規模の全国6都市ワンマンツアーを開催し、大盛況にて幕を閉じた。

2020年に入り、香取慎吾、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、NEWS等への楽曲提供や m-flo の” Loves” プロジェクト作品への参加、さらに、人気音楽番組「関ジャム 完全燃SHOW」への出演などで話題を呼ぶ。6月にはLIVE ALBUM&LIVE VIDEO「SAVAGE TOUR 2019」を配信リリースし、iTunesの総合チャートにてミュージックビデオで1位、アルバムで2位を獲得。さらに同日SHIBUYA TSUTAYAからリリースしたTOUR BOOK「SAVAGE BOOK」はヤフーショッピングの本・書籍・エンターテイメント部門にて売上1位を獲得。12月2日にEDWIN『ジャージーズ』CMソング「Get Loud」を配信リリース。

『Love Is Life』向井太一 曲情報

で購入
2021/01/20 配信リリース
<
アーティストヴォイストップに戻る
この記事を見たあなたにおすすめ
2021年10月12日
常緑/大橋ちっぽけ
幸せ一色の、純度100%のラブソング
2024年02月16日
Love/HY
新里英之「子供たちの成長の為に、周囲の強くて温かな愛が必要で、その大事さに気づいて欲しいという想いを込めて作りました。」
2022年12月20日
ふたりのうた/CHIHIRO
CHIHIRO「ふたりの仲が温まるラブソングになれば嬉しいです。」
2022年03月29日
君にサチアレ /東京スカパラダイスオーケストラ
すべての人に贈る「今日が一番に幸せと毎日言えるように」
2021年04月15日
結証/緑黄色社会
運命や絆といった形のないものをテーマに書いた曲
2021年11月18日
うたをうたお/C&K
ありったけの愛や、憂いや、痛みをこの歌に乗せてほしい。

スポンサーリンク

最新曲の人気インタビュー
一覧を見る
2023年11月01日
With/幾田りら
幾田りら「心の限りを尽くして大切な人を想い続けること。人と人とが紡ぎ合う絆の尊さを、このラブソングに全力で注ぎました。」
2023年12月01日
これからもよろしくな/ベリーグッドマン
Rover「大切な人を守っていくという想いが乗った、色々な”これからもよろしくな“が重なった曲なんですね。」
2022年07月18日
それを愛と呼ぶなら/Uru
Uru「大切な人へ向けて自分の中で大きな決心をする曲になっています。」
2023年11月09日
ラブソング/マルシィ
マルシィ「キャンドルのように、聴いてくれる人の心を少しでもあたたかく明るく出来ればという願いを込めて作りました。」
最新曲の新着インタビュー
一覧を見る
2024年04月12日
I LOVE YOU/みさき
みさき「恋人のことが好きすぎてたまらない気持ちを歌詞につめこんだ一曲になっています!」
2024年03月20日
ウェディング・ベルが聴こえる/佐藤嘉風
佐藤嘉風「彼女を育てたご両親が僕たちが目指す家族なんだと感じて、ただのラブソングを越えて、ウェディング・ベルを鳴らそうと考えました笑」
2024年02月16日
Love/HY
新里英之「子供たちの成長の為に、周囲の強くて温かな愛が必要で、その大事さに気づいて欲しいという想いを込めて作りました。」
2023年09月28日
君は運命の人/舟津真翔
舟津真翔「SNS時代だからこそ『運命は存在する。』と僕自身は強く思っています。」
定番曲の新着インタビュー
一覧を見る
2023年07月28日
ありったけのLove Song/ナオト・インティライミ
ナオト・インティライミ「おふたりの最高の日に是非、一緒に盛り上げるべく色を添えられてたらなと思います。」
2023年07月14日
渡月橋 〜君 想ふ〜/倉木麻衣
倉木麻衣「せつない恋愛感情と情景が浮かぶように”から紅“の奥深い色合いや、和の雰囲気をイメージしました。」
2022年09月27日
アンマー/かりゆし58
前川真悟「母ちゃんに「産んでくれてありがとう」を初めて伝えたのが後々曲になった。」
2022年07月21日
100万回の「I love you」/Rake
Rake「ここぞという時には100万回 I love youって気持ちを伝えたいんだという男の思いを歌詞にしました。」

スポンサーリンク

<
アーティストヴォイストップに戻る
<
トップページへ戻る