• インタビュー
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • 最新曲
  • コラム
  • アーティストヴォイス
  • 最新曲
  • 定番曲
結婚式のおすすめ最新曲Bell/SPiCYSOL

結婚式のおすすめ最新曲
Bell/SPiCYSOL インタビュー

公開日:2022年8月12日
SPiCYSOLの新曲で2022年8月5日に公開された映画『劇場版 ねこ物件』主題歌『Bell』。 この曲は映画タイトルにあるように猫をテーマにしており家族愛を感じさせてくれる歌詞が印象的な一曲です。 この記事では『Bell』に込めた想いと新郎新婦おふたりへのメッセージをSPiCYSOLのメンバーの皆さんから頂きました。 是非結婚式のシーンを想像しながらお楽しみください。
ー 猫をテーマに、家族の温もりがひしひしと感じられる1曲だと思います。「Bell」にはどのような想いが込められているのでしょうか?
KENNY:
Bellには猫が首につけている“ベル”と帰路に家へと向かう駅の発車”ベル”そして家に帰ってきたインターホンの“ベル”のトリプルミーニングで家へ帰って家族に会えるまでのセンチメンタルな感情と会えた瞬間の安心感を込めてます。
ー “ただいまと言える日々は君がいてくれたから”の歌詞の部分から家に帰る幸せや安心感が連想できましたが、メンバーの皆さんがただいまを続けていくために大事にしている言葉や行動はありますか?
KENNY:
ただいまを続ける為には、ただいま以外の時間でいかに相手を思いやれてるかじゃないですかね。
人は目に見えないものをつい忘れてしまいがちで、奥さんがご飯を用意して待っててくれてもつい先輩に誘われて飯とか行っちゃったりするじゃないですか(笑)
話は大きくなるけど他の国では戦争していても僕らは気にせず旅行とか行っちゃうわけで。それが悪いわけではないし極端な例だけど俺は同じことな気がしていて、きっと目に見えてないから見えるものだけにフォーカスしてしまいがち。
だったら戦争を失くせとまでは個人には言えませんが、せめて目の前にはいなくてもあなたを待つ大切な人たちを常に心の片隅でも思い続けてあげるだけできっとただいまもより自然に、そして沢山言い続けられるんじゃないでしょうか。

AKUN:
心身共に健康であり続ける。

KAZUMA:
常に感謝の気持ちを持って行動したいなと思っています。

PETE:
家族がいつまでもいるのが当たり前と思わず、ありがとうや感謝の気持ちをしっかり伝えるようにしてます。
これは当たり前の事ですが、ずっといたりすると意外と麻痺してくるものだと思ってます。
ー 編集部では新郎新婦のおふたりの出会いから家族になるまでを振り返るプロフィールムービーで使用したいという意見が出ていますが、SPiCYSOLの皆さんはどんなシーンをイメージされますか?
KENNY:
披露宴最後の新郎新婦が出て行った後に流れるエンディングムービー的なシーンが似合うと思いました。

AKUN:
新郎新婦退場もいいと思いました。

KAZUMA:
花嫁が両親に手紙を読むシーン。

PETE:
まさにおふたりの出会いから家族になるまでのムービーが1番ぴったりだと思いますが、最後の新郎新婦退場にもいいのではと思います!

ーSPiCYSOLのメンバーの皆さんが思う結婚式にオススメのウェディングソングを教えてください!

KENNY:運命のひと/ KIRA
AKUN:Happy / Pharrell Williams
KAZUMA:CAN YOU CELEBRATE? / 安室奈美恵
PETE:心を込めて花束を / サザンオールスターズ
『運命のひと』の試聴はこちらから
『Happy』の試聴はこちらから
『CAN YOU CELEBRATE?』の試聴はこちらから
『心を込めて花束を』の試聴はこちらから
ー最後にただいまを繰り返して家族になっていく新郎新婦に一言お願いします。
KENNY:
お互いへのリスペクトを忘れずに、ただいまだけじゃなくありがとうも沢山言い合える夫婦は円満だと思います。

AKUN:
末永くお幸せに。

KAZUMA:
末永くお幸せに!

PETE:
ご結婚おめでとうございます!「ただいま」「おかえり」が言える家族がいる事に、お互いがいつまでも感謝し合える家庭になりますように。末永くお幸せになさってください!

スポンサーリンク

Bell/SPiCYSOL 歌詞

特別でも何でもない日を過ごそう
あくびしちゃうほど下らない時も
Spend time with you

気まぐれな態度が 愛しくて
猫じゃらしのように いつも振り回されるけど
滅入ってる時ほど それがやけに
心地よくて 嬉しくて

“ただいま”と言える日々は
君がいてくれるから
言葉かけず毛布よりずっと温かいよ
君への愛で 揺れる鈴の音

Bell/SPiCYSOL
WiiiiiM編集部おすすめポイント

オススメシーン
おすすめのシーンはプロフィールムービー。あたたかい家庭を想像させるような優しい曲調と歌詞でお二人の家族になるまでを振り返って見てはどうでしょうか?

SPiCYSOLおすすめの記事

SPiCYSOLおすすめの記事をご紹介します。

2021年リリースの「ONLY ONE」を紹介した記事です。この記事もSPiCYSOLのメンバーの皆さんからメッセージを頂きました。

結婚式のおすすめ最新曲
ONLY ONE/SPiCYSOL
メジャーデビューした一曲目の曲でもあり主夫がテーマのドラマの主題歌ということで歌詞は恋愛という...

SPiCYSOLのプロフィール

SPiCYSOL

KENNY(Vo)、AKUN(Gt)、KAZUMA(Dr)、PETE(Key,Trumpet,Cho)の4名から成る 2021年10月にリリースしたメジャー1stアルバム「From the C」はiTunes R&Bチャート1位を獲得。 Spotify&Apple Musicでの人気プレイリストにも数多くの楽曲が選曲され、これまでのストリーミング総数は1億再生を超える。 湘南茅ヶ崎から発信する彼らの楽曲は、ソウル・ファンク等のブラックミュージックを昇華させ、ボーカルKENNYのメローな歌声により、唯一無二のコントラストを生みだしている。 今の「SHONAN SOUND」を代表する4人組バンド。

■Major 2nd Album (タイトル未定)
2022/10/26 発売(CD+BD / CD+DVD)
サイン色紙が先着予約受付中
https://spicysol.lnk.to/2ndAL

Bell/SPiCYSOL 曲情報

で購入
2022/04/06 リリース
映画「劇場版 ねこ物件」(2022年)主題歌
<
アーティストヴォイストップに戻る
この記事を見たあなたにおすすめ
2022年08月17日
ずっと/DOBERMAN INFINITY
KAZUKI「最後の恋だと一人の女性に決めた男性の想いを綴っています。」
2022年03月29日
君にサチアレ /東京スカパラダイスオーケストラ
すべての人に贈る「今日が一番に幸せと毎日言えるように」
2022年05月17日
アイライキュー/ビッケブランカ
少し好意がある状況から本気で好きになっていく感覚
2021年09月27日
HAPPY LOVE feat. Hina (from FAKY) & SHuN-BOX/SPICY CHOCOLATE
お互いの出会いを改めて振り返って、お互いを大切に思う気持ちをずっと持ち続けてもらえれば
2023年12月01日
これからもよろしくな/ベリーグッドマン
Rover「大切な人を守っていくという想いが乗った、色々な”これからもよろしくな“が重なった曲なんですね。」
2022年03月02日
FINAL PIECE/HYDE
僕と同じ気持ちで貴方がそばに居てくれるなら幸せ

スポンサーリンク

最新曲の人気インタビュー
一覧を見る
2023年11月01日
With/幾田りら
幾田りら「心の限りを尽くして大切な人を想い続けること。人と人とが紡ぎ合う絆の尊さを、このラブソングに全力で注ぎました。」
2023年12月01日
これからもよろしくな/ベリーグッドマン
Rover「大切な人を守っていくという想いが乗った、色々な”これからもよろしくな“が重なった曲なんですね。」
2022年07月18日
それを愛と呼ぶなら/Uru
Uru「大切な人へ向けて自分の中で大きな決心をする曲になっています。」
2023年11月09日
ラブソング/マルシィ
マルシィ「キャンドルのように、聴いてくれる人の心を少しでもあたたかく明るく出来ればという願いを込めて作りました。」
最新曲の新着インタビュー
一覧を見る
2024年04月12日
I LOVE YOU/みさき
みさき「恋人のことが好きすぎてたまらない気持ちを歌詞につめこんだ一曲になっています!」
2024年03月20日
ウェディング・ベルが聴こえる/佐藤嘉風
佐藤嘉風「彼女を育てたご両親が僕たちが目指す家族なんだと感じて、ただのラブソングを越えて、ウェディング・ベルを鳴らそうと考えました笑」
2024年02月16日
Love/HY
新里英之「子供たちの成長の為に、周囲の強くて温かな愛が必要で、その大事さに気づいて欲しいという想いを込めて作りました。」
2023年09月28日
君は運命の人/舟津真翔
舟津真翔「SNS時代だからこそ『運命は存在する。』と僕自身は強く思っています。」
定番曲の新着インタビュー
一覧を見る
2023年07月28日
ありったけのLove Song/ナオト・インティライミ
ナオト・インティライミ「おふたりの最高の日に是非、一緒に盛り上げるべく色を添えられてたらなと思います。」
2023年07月14日
渡月橋 〜君 想ふ〜/倉木麻衣
倉木麻衣「せつない恋愛感情と情景が浮かぶように”から紅“の奥深い色合いや、和の雰囲気をイメージしました。」
2022年09月27日
アンマー/かりゆし58
前川真悟「母ちゃんに「産んでくれてありがとう」を初めて伝えたのが後々曲になった。」
2022年07月21日
100万回の「I love you」/Rake
Rake「ここぞという時には100万回 I love youって気持ちを伝えたいんだという男の思いを歌詞にしました。」

スポンサーリンク

本記事の画像及び文章等はアーティストから許諾を頂いて使用しています。無断転載・無断使用を禁止とさせていただきます。
<
アーティストヴォイストップに戻る
<
トップページへ戻る