• インタビュー
  • シーン
  • ジャンル
  • キーワード
  • アーティスト
  • ドレス
  • 年代
  • 最新曲
  • コラム
  • アーティストヴォイス
  • 最新曲
  • 定番曲
ウィーム Bridal Standardのロゴ

結婚式のおすすめ最新曲
『常緑』大橋ちっぽけ
「幸せ一色の、純度100%のラブソング」

2021年10月12日

2021年9月9日に「おすすめ最新曲3選 vol.82」で紹介した大橋ちっぽけさんの新曲『常緑』。

23歳のシンガーソングライター。インターネットをきっかけにして注目されたまさに現代型のアーティストと言える大橋ちっぽけさん。名前とは裏腹におっきなポテンシャルを秘めた期待のアーティストです。

そんな、大橋ちっぽけさんのラブソング『常緑』に込めた想いと新郎新婦おふたりへのメッセージを大橋ちっぽけさんご本人から頂きました。

──『常緑』という曲に込めた想いを教えてください!
大橋ちっぽけさん:
幸せ一色の、純度100%のラブソングを歌いたいと思って書いた曲です。 誰かに話したら鼻で笑われてしまうかもしれないほど、メロメロで一途な想いを歌った歌詞ですが、それでも「愛」ってそうあってほしいよな、という気持ちを込めて作りました。 個人的には、サビの「端的に言うとね、君の全部が愛おしい」という歌詞が、僕が思う理想のラブソングを表したフレーズになったなと感じています。
──結婚式を控える新郎新婦さんへのメッセージをお願いします!
大橋ちっぽけさん:
ご結婚おめでとうございます。同じ幸せに向かって歩んでいけることは、とても素敵なことだと思います。 幸せ一色の日々が続いていくよう願っております。
『常緑』大橋ちっぽけの試聴はこちらから
──大橋ちっぽけさんのオススメのウエディングソングを教えてください
大橋ちっぽけさん:
清竜人さんのボーイ・アンド・ガール・ラヴ・ソングです。
溢れてしょうがない想いがこんなにあるんだよと伝える真っ直ぐな歌詞が、とても素敵な曲です。 「あぁ こんなにも」という言葉の繰り返しが、愛おしさを美しく表していて、幸せな気持ちになれます。
『ボーイ・アンド・ガール・ラヴ・ソング』清竜人の試聴はこちらから

スポンサーリンク

『常緑』大橋ちっぽけ 歌詞

どうして君のことを想うと
唇から歌が溢れるんだろう?
今日まで生まれてきたラブソング
すべて君のためにあるかのよう

Always 色褪せない恋を夢見ていたんだ
ねぇ

端的に言うとね、君の全部が愛おしい
離れないでよ 逸らさないでよ
君のためだけの僕がいるんだ

『常緑』大橋ちっぽけ
WiiiiiM編集部おすすめポイント

オススメシーン
“友達に君のことを話したよ もう誰にどう思われようと 気にならないほどに 僕は君を好きだよ”
「友達に君のことを話したよ」の歌詞にある通り初々しさの残るカップルのありふれた日常を切り取ったナンバー。
おすすめのシーンはプロフィールムービー
おふたりが付き合いだした初々しいあの頃を振り返るムービーに、新郎新婦さんの溢れる想いをのせて会場に届けましょう!!

大橋ちっぽけのプロフィール

大橋ちっぽけ

「彼の歌声だけで音楽になる」。

聴くものの心を優しく包み込む愛媛県松山市出身シンガーソングライター。1998年生まれ。UK ロック、オルタナなどに影響を受け、ネットの動画サイトに歌唱投稿を開始。2017年4月より上京。2018年3月に開催された「J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE 〜 YOUNGBLOOD 〜」でオープニングアクトとして抜擢、11,000 人のオーディエンスがその歌声に心を奪われた。

2018年以降、地上波TV・インターネットTVなど様々なメディアにも露出。また、ハトのマークの引越センターの地上波TV・WEB CMに書下ろし楽曲提供、出演も果たす。勢力的にライブ、楽曲制作を行う傍ら、ファンキー加藤をはじめ様々なアーティーストへ楽曲提供なども行なっており作家としても注目されている。

その後、様々なイベントライブに出演を重ね、声だけでなく、スキルフルなアコースティックギタープレイも注目される。2019年3月にメジャーデビューアルバム「ポピュラーの在り処」を発売。2020年4月に、自身の失恋体験をコンセプトにしたミニアルバム「LOST BOY」を発売。2020年9月には、「LOST BOY」と対をなすミニアルバム「DENIM SHIRT GIRL」を発売。2021年4月21日にデジタルシングルとして、テレビ東京系ドラマParavi「理想のオトコ」エンディングテーマに起用された「By Your Side」を配信。

そして、2021年10月13日にニューミニアルバム「you」を発売する。

『常緑』大橋ちっぽけ 曲情報

で購入
2021/09/01 リリース
<
アーティストヴォイストップに戻る
この記事を見たあなたにおすすめ
2023年04月18日
すき。/YUTORI-SEDAI
YUTORI-SEDAI インタビュー『好きという気持ちがあれば、色んなことを乗り越えていけるという想いでこの曲を作りました。』
2021年04月01日
幸せ日記/西田あい
心の中に大事なものさえあれば、強く生きていける。そんな想いを込めた
2022年01月13日
You (Prod. SUGA of BTS)/ØMI
大切な人を思い浮かべながら聴いて欲しい
2021年04月22日
80億分の1/ソナーポケット
80億分の1からお互いが出会って愛し合うという奇跡
2021年05月27日
愛結び/Novelbright
愛する人、そしてその家族へ向けたメッセージソング
2020年10月02日
よろしく/HAN-KUN
当たり前に居てくれる人への大切さを噛み締めながらこの歌を背にバージンロードを歩いて行って欲しい

スポンサーリンク

最新曲の人気インタビュー
一覧を見る
2023年11月01日
With/幾田りら
幾田りら「心の限りを尽くして大切な人を想い続けること。人と人とが紡ぎ合う絆の尊さを、このラブソングに全力で注ぎました。」
2023年12月01日
これからもよろしくな/ベリーグッドマン
Rover「大切な人を守っていくという想いが乗った、色々な”これからもよろしくな“が重なった曲なんですね。」
2022年07月18日
それを愛と呼ぶなら/Uru
Uru「大切な人へ向けて自分の中で大きな決心をする曲になっています。」
2023年11月09日
ラブソング/マルシィ
マルシィ「キャンドルのように、聴いてくれる人の心を少しでもあたたかく明るく出来ればという願いを込めて作りました。」
最新曲の新着インタビュー
一覧を見る
2024年05月13日
present/THE BEAT GARDEN
U「愛の正体を知らないという7人と僕自身の共通点に感情を向けて書いていきました。」
2024年04月12日
I LOVE YOU/みさき
みさき「恋人のことが好きすぎてたまらない気持ちを歌詞につめこんだ一曲になっています!」
2024年03月20日
ウェディング・ベルが聴こえる/佐藤嘉風
佐藤嘉風「彼女を育てたご両親が僕たちが目指す家族なんだと感じて、ただのラブソングを越えて、ウェディング・ベルを鳴らそうと考えました笑」
2024年02月16日
Love/HY
新里英之「子供たちの成長の為に、周囲の強くて温かな愛が必要で、その大事さに気づいて欲しいという想いを込めて作りました。」
定番曲の新着インタビュー
一覧を見る
2023年07月28日
ありったけのLove Song/ナオト・インティライミ
ナオト・インティライミ「おふたりの最高の日に是非、一緒に盛り上げるべく色を添えられてたらなと思います。」
2023年07月14日
渡月橋 〜君 想ふ〜/倉木麻衣
倉木麻衣「せつない恋愛感情と情景が浮かぶように”から紅“の奥深い色合いや、和の雰囲気をイメージしました。」
2022年09月27日
アンマー/かりゆし58
前川真悟「母ちゃんに「産んでくれてありがとう」を初めて伝えたのが後々曲になった。」
2022年07月21日
100万回の「I love you」/Rake
Rake「ここぞという時には100万回 I love youって気持ちを伝えたいんだという男の思いを歌詞にしました。」

スポンサーリンク

<
アーティストヴォイストップに戻る
<
トップページへ戻る